2008/4/28  19:41 | 投稿者: Author

見つめられています。あ、後ろに黒いねこちゃんもいますね。

何とか荷物を運び込みましたが、荷解きも大変(泣)。
気まぐれあんこさんは、疲れたら眠り、目覚めると「遊ぼっ!」とおもちゃを持ってきます。
投げて欲しいときは、ふせかおすわりでいい子のふり?をします。
私はお腹がすいて死にそうです。まだまだパソコンを立ち上げるところまで到達できそうにありません。クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/4/28  1:59 | 投稿者: Author

水泳の日本選手権が終わり、余韻が残る中、テレ朝のGet Sports(地方では放送されていませんね。。。)を見ながら久しぶりの更新です。

仕事が終わって辰巳に通う毎日が終わったので、平和な日常生活が戻ってくるかと思えば、なかなかそうはいかず。。。
実は、明日引越しをします!
今のところに住んで2年半、とても気に入っていたのですが、夫と二人、しかもあんこも増えて少し手狭になったのと、しばらく東京で腰を据えて仕事をしようと心を決めたこともあり、今の家賃を払い続けるのがバカらしくなっていたところ、いいタイミングでそこそこ気に入った物件が見つかり・・・ついに脱・賃貸!することになりました。
ふと後ろを振り向くと、積み重なったダンボールに書かれた沢山のパンダが私を見つめております・・・(その中の一つには当然、既に「ぱんちゃ様」が入っております。)

引越しと言っても、同じ区内の移動でかなり近場なのであまり大きな環境の変化はないのですが、魅力なのは「駅徒歩1分」!
車を持たない私にとっては、行動範囲を広げる助けになってくれそうです・・・って、職場には相変わらず自転車通勤する予定ですが。

そして5月に入ると、こんどはシンクロの日本選手権があるし、6月に入ったら1〜2週に一度、今年も長野県東御市の子宮がん検診にお邪魔する予定ですし(今年は6月から11月までの長丁場ですが、日帰りがほとんどになります)。。。夏に向けてバタバタの毎日になりそうです。

そうそう、金曜日の昼休み、術後初めて子宮のエコーをT先生に見てもらいました。
筋腫と腺筋症でけっこう大きく、原型がわかりにくくなっていた子宮が、ずいぶんすっきりスリムになってましたよ〜!
5月中にはMRIも撮ろうと思っていますので、「before / after」の写真を取り込んで載せちゃおうかなあ・・・と思っています。

洗濯物が乾いたみたいなので、そろそろ寝たいと思います。

とりあえず、引越しがんばります〜!
0

2008/4/17  17:46 | 投稿者: Author

辰巳国際水泳場では北京オリンピックに向けての熱ーい闘いが繰り広げられております。
私も毎晩、日付が変わる頃まで頑張っております…。
今日も朝からの外来を終えて、有楽町線の電車に飛び乗り、辰巳に向かう途中です。
テレビでは、選手の喜びの姿ばかりが映されているのでしょうが、現場はもう一歩で力及ばなかった選手達の数の方が当然多いわけで、いたたまれない気持ちになります。一緒に遠征に出かけたことのある選手が増えたからなおさらです。
勝負の世界の厳しさ。何だか打ちのめされそうですが、オリンピックに行ける経験はもちろん、後一歩で行けなかったという経験も、絶対に無駄にはならないはず。
これで引退という選手も多いようですが、これからの人生に活かしてほしいなぁと願うのみです。

さあ、辰巳到着。
今日も頑張ってきます!
0

2008/4/15  7:57 | 投稿者: Author

いよいよ今日からスタートです!
昨日は、午前中の外来(いつもは月曜日はお休みというか、診療待機日なのですが、今月から産休に入られた先生がいらして、しかも学会中ということでヘルプで入りました)を終えて、準備のために辰巳に入りました。

先に到着されたG先生がほとんど準備を終えていて下さったので助かりました!
私は15時からの監督者会議になんとか間に合い、ドーピングについて説明。2〜3年前から説明を担当させていただくのですが、やっぱり緊張しますね。。。

いよいよ今日から北京オリンピックに向けての熱い闘いが始まります!
毎日20時から決勝全レースがNHKでLIVE中継されるそうです。
私も毎日、外来を終えてから辰巳に入る予定です。
クリニックのある銀座1丁目から辰巳まで有楽町線で1本なので助かりますが(以前、汐留や丸の内から横浜に通っていたより相当楽!)、朝9時半に外来を始めて、17時に外来を終わって辰巳に駆けつけ、ドーピング検査を終えて帰れるのが何時になるのか不安ですが。。。
いずれにしても長い1日×6日間になりそうです。

選手の熱い闘いの裏では、沢山の競技役員が支えているんですよね。多くの方はほぼボランティアですからね・・・。
ほとんどの方が日常の勤務先にある程度穴を空けて駆けつけているんだと思います。
(私みたいに仕事を休まず夜だけ来ればいいという業務はあまり無いでしょうしね。)
いつもは4日間の大会が6日間になったのも、大きな負担でしょうが、皆さん頑張って支えています。
これも、選手たちに満足の行く闘いをしてもらうため!
みんないろんな形で水泳が大好きなんです。

今年もぴりぴりとした緊張感の中、笑顔と涙の入り乱れる独特の雰囲気になる思いますが、みんなに納得のいくレースをしてもらえるよう、私もサポートしたいと思います。
0

2008/4/13  23:43 | 投稿者: Author

12日土曜日から、日本全国の産婦人科医のほとんどが所属する「日本産科婦人科学会」の年に一度の学術講演会がパシフィコ横浜で開催されています。

普通に仕事をしていると、発表でもない限り全日程参加することは難しいのですが、今年も演題を出せなかった私は(汗)、土曜・月曜・火曜日は外来が入っていることもあり、(しかも月曜からは競泳日本選手権も始まる!)日曜日だけ参加してきました。

今年のトピックスで、私も興味のある分野を中心に、ざーっと斜め読みするような感じで見るしか出来ませんでしたが、全国の先生方の仕事に触れ、いい刺激をいただいて帰ってきました。
それから、「こういう患者さんはこの病院に紹介させてもらおう!」とかいう参考にもなりました。

夜は、出身の鳥取大学の「現地同窓会」。
3月末で退官された教授や医局の先生方と2月の退院以来お会いできました。

来年は、私も何かデータを出して発表するぞ!!と心に誓った一日でした。
0

2008/4/11  5:19 | 投稿者: Author

久しぶりの更新です。
扁桃腺の熱から立ち直った後も、何だか体調がすっきりしないうえ、
気分が落ち込み気味でイライラする毎日を過ごしていました。
こんな時にblogを更新しても、ロクなことは書けそうにない…と思い、放置してしまいました。すみません。

で、今日は特にバイオリズム最悪だったのか、立て続けにとんでもないことが起こり、
半ベソをかきつつ、最後には笑えて来て落ち込んでるのもアホらしくなってきました。
あまりにも疲れがこみ上げてきたので、早めに寝たら、あんこに枕を占領され、こんな時間に目が覚めてしまったので、携帯から更新することにしました。

今日は午後の外来の最後にお友達のはなぞうさんが来てくれたので、診療後にお茶しに行きました。
その時点でかなり気分が晴れてはきてたのですが…その後がひどかった!

はなぞうさんと別れてから一人乗ったバスの中で、あることに気がついたことから事件は始まります。

「家の鍵がない!」

真っ青になって何度もバッグの中を探りますが、見当たらない…。
職場に忘れた?でもバッグから出した記憶はないし…朝からの行動を一つ一つ思い出してみる・・・。
とりあえず旦那さまに電話して、帰りが何時頃になるか聞いてみましたが、もう少しかかりそうとのこと。
仕方なく別のビルにいる管理人さんのところに行き、鍵を借りることにしました。
幸いすんなり鍵はお借りでき(運転免許証をお見せして本人確認はしてもらいましたけどね)、オートロックを開けて部屋の前まで行ったところ…

探していた鍵は、ドアに刺さったままになっていた!

ヘタヘタと力が抜けて家に入りつつ、旦那さまに電話で状況報告しながら、いつも通りに大歓迎して大興奮のあんこを出してあげたところ・・・

コイツ、ウン○を踏んでやがる!

辺り一面にウン○の足跡が…。
慌てて抱き上げてお風呂に連れて行く途中、来ていたジャンパーにもウン○が!

必死であんこの足を洗いましたよ!
桶にお湯を溜めようとカラン側からお湯を出したつもりが、間違えてシャワー側を捻ったらしく、冷たい水が私の頭を直撃…。

びしょ濡れの私を不思議そうに見上げるあんこの顔を見ていたら、情けなさを通り越して何だか笑えてきた!

まあ、こんな日もあるさ!…ってことで。

間もなく心配して早め(?)に帰宅してくれた旦那さまにことの顛末を報告してたら、また半ベソになったけど。

これ以上ひどい日はないと信じて、ぼちぼちやり過ごしたいと思います。

そうそう、このタイトル。
高校の頃、同級生のYさんと
「踏んだり蹴ったり」って、主語はなに?
ひどい目に遭った人から見たら「踏まれたり蹴られたり」っていうのが正しいんじゃない?
なんて話をしたことがあるんです。
こっちのほうがなんとなくしっくりする気がするんですけど・・・皆さんもそう思いません?
0

2008/4/1  22:11 | 投稿者: Author

何かと話題の我等が宮崎県の東国原知事。前にも書きましたが、私の小学校・中学校の先輩でもあります。(都城市立東小学校、妻ヶ丘中学校)
今日、知事の自伝的小説でもある「ゆっくり歩け、空を見ろ」がドラマ化され、放映されるということで、楽しみにしていました。
私は既に小説で読んでいたのですが、やっぱり自分の知っている地名が出てきて、私が生まれる十数年前の、知事より10歳位年上である私の両親が育った頃の、子供のときから両親から聞いていた都城の姿を想像しながら一気に読みました。

今、そのドラマを見ながら書き込みしています。自分が想像していた姿と、映像になったものとのギャップを見るのが楽しみなような、怖いような気がしますが・・・方言もあまり違和感がないような気がしてよく出来ていますね。
ちょっと集中して見たいと思います。

・・・な〜んて書いている私は、実は日曜日から扁桃腺を腫らし、日曜は38.5度、昨日の夜には39.6度の高熱を出してしまいました(汗)。
解熱剤を飲んで、今日の外来はなんとかこなしましたが、
「かなり楽になったな〜」と感じている今でも、熱を測ると37.8度。

子供のときから扁桃腺は弱く、1〜2年に一回はこのくらいの高熱を出していました。
今回はかなりひさしぶりですが。。。
銀座のクリニックの近くにある、やべ耳鼻咽喉科さんのお世話になりました。
昨日の薬を飲んでも、扁桃腺の腫れが益々ひどくなったので、今日はステロイドまで追加になってしまいました。。。

ドラマを見ながら、ゆっくり休みますね!!

皆様も、花冷えの毎日、風邪にはお気をつけて。
0




AutoPage最新お知らせ