2007/10/29  8:35

長野で講演・・・その後二人旅。  講演会

台風の影響であいにくの雨の中、27日の土曜日に長野県東御市の「湯上り美人健康講座」での講演をさせていただきました。
思い出してみれば、この講演会に呼んでいただくのは3年連続になるんですよね・・・。
一昨年より去年、去年より今年と、参加者の数も少しずつ増えているようで、うれしい限りです。皆さん熱心に話を聞いてくださいました。ありがとうございました。

講演自体は午前中だったので、その間、旦那様にはレンタカーでウロウロしておいてもらって、午後からは二人で信州の旅を楽しみました。

まずは上田に向かい、ランチ。
今まで一人で行って気に入っていた「貴族の森 上田総本店」に連れて行きました。このお店、ユニークなんですよ。
そのすぐ近くにある、例のペットショップで放し飼いの亀さんに会ったあと(笑)、本当は海野宿や上田城、生島足島神社にも行きたかったけれど、雨も激しいのでそのまま三才山トンネルを越えて松本市へ。

今回のお宿は、松本市内にある美ヶ原温泉の「旬菜 月の静香」にしました。改装されたベッドタイプのお部屋で、なんと!一泊朝食付き15000円!!・・・これ、「二人で」ですよ!信じられます???夕飯は松本市内に食べに行ったのですが、そのお金を足して考えてもとっても格安!とてもいい宿で癒されました。

日曜日は台風一過でいい天気。さすが信州。道路わきにはどこでも普通にこんな景色が見られます。たわわに実ったりんご!
クリックすると元のサイズで表示します
こんな景色を眺めながら、長野市に移動。
どうしても旦那様と一緒に行きたかった善光寺にお参り。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、川中島古戦場跡で歴史に触れ、レンタカーを駅に返し、新幹線で帰ってきました。

信州の秋の実りを感じながら、リフレッシュして帰ってきました。
また今週もがんばるぞ〜!
0

2007/10/26  21:53

久しぶりに?長野  分類なし

明日はまたまた長野県東御市「湯上がり美人健康講座」の講演に呼んでいただいております。
で、外来を終え、長野新幹線で佐久平に向かう途中です。
久しぶり(二ヶ月も経ってない?)に東御の皆さんにお会い出来るのが楽しみです(^^)v。

今週は、風邪が予想外に長引き、水曜まではボロボロでした。38度の熱が三日続いたのは久しぶりでした。…その中で講演資料作りが捗らず、結構焦りましたが、なんとかぎりぎりセーフ?
講演の後は、旦那さまと長野観光をして帰る予定。
でも、台風が近付いているらしいし、身体も本調子ではないので、温泉でも入ってのんびりしてこようと思ってます。
皆様よい週末を!
0

2007/10/22  12:05

またまた休日に・・・  プライベート

風邪をひきました。。。

昨日の日曜日は、朝起きたときからのどが痛くて、熱も38度近くまで。。。

今日はだいぶマシで微熱程度ですが。

10月に入って、月曜日はジムにちゃんと通う日にしようと思っていたのに、なかなか一歩目が踏み出せないものですね。

今日も一日のんびりして、よくなって、明日から外来、また頑張りたいと思います。

急に寒くなって、結構乾燥しているみたいですので、皆様気をつけて。

我が家も加湿器、買おうかなあ???
0

2007/10/20  6:31

忘れないうちに書いておきたい言葉  ひとりごと

「自分を持っているからこそ人を愛せる。
やっと今、人を愛せる自分になった。」


今、毎朝時計代わりにつけている「めざましテレビ」で、夏木マリさんの結婚についてのインタビューが流れていた。最近、この方、すごく注目されてますね。。。
聞いていて、
「そうそう、それそれ!!」と思ったのがこの言葉。
ネットでどう報道されているかを探してみましたが、なんだか「フランス婚」なんて言葉にばかり注目して、本当に大切なこの言葉については深く掘り下げられていないのが残念!

今週参加した「こころとからだの勉強会」で、児童虐待分野の第一人者である成育医療センター「こころの診療部」の奥山眞紀子先生のご講演を拝聴しました。

目を覆うようなむごい症例提示が続く中で、
「児童虐待のリスクファクターのひとつは「望まない妊娠」がある。子育ては妊娠中から始まっている」というお話がありました。

婦人科医としてはさらに、「それは妊娠前から始まっている」と実感しています。

望まない妊娠を含め、女性が抱える諸問題の根底には
「自己価値観の低さ」
が大きく横たわっているように思うようになりました。

うまく書けるのか自信がないのですが、
婦人科外来で多くの人の悩みを聞いていると、
自分を自分で愛せない人が多すぎると感じています
その分を、人から愛されることで埋めようとするのだけれど、
自分以上に自分を理解し、愛することができる「他人(=自分以外の人)」がいるわけがないので、親兄弟でも難しいのに、それを「他人」であるパートナーに求めることがいかに難しいかを理解できている人は本当に少ないのではないでしょうか?

少しでも期待から外れると「裏切られた」と感じてしまい、余計に自己価値観を落としてしまう・・・。

女性にはその傾向がとても強いような気がしています。
「三歩下がって」が美しい
という教育が脈々と続いてきた弊害が大きいのかもしれないのですが、
すっかり「自立」していそうな今の若い女性でさえも、
恋愛になると「(男性に愛される)可愛い女性にならなきゃ」
「自分が一歩下がったほうが幸せになれる」と思い、
大切なところで言いたいことを言えない人がいる、というより、決して少なくないような。
例えば、「避妊して」とか「コンドームをつけて」とか言えないとか、「ピルを飲もうと思ったけど、彼から「そこまでする必要はないんじゃない?」といわれたとかの結果、望まない妊娠や性感染症を引き受けてしまう人は後を絶たない・・・。

極端(?)な例が、DV(domestic violence)になるのですが、
表面化しないまでも、「それってDVじゃん!」
って突っ込みたくなるような話はゴロゴロある。
自己価値観が低いので、自分の尊厳が脅かされるような発言や行動に対しての感覚が鈍磨しているというのでしょうか?

それに、一見「自分を愛する」ことができているように見える人の中にも、「条件付け」が厳しすぎる人が多い。「こうあらねばならない」「こうすべき」というのが強く、その条件から少しでも外れると「こんな自分を認めたくない」となってしまう。

「「幸せな結婚」をして、子供にも恵まれて、幸せいっぱい!!」
な人が、子育てでつまづく例も多い。
「愛するための条件が厳しい」(=こうでないと愛せないという気持ちが強い)というお母さんに育てられた子供は、一生懸命その期待に応えようと頑張るのだけれど、みんながその「条件どおり」に育つわけがない。
そこで非行(これって死語?)に走るなど「爆発」してしまう子供も多いし、それこそ極端には「虐待」で命を奪われてしまう場合もあるだろうと思う。

「周りの人がどうあろうと、揺るがない自分があること」
「あるがままの自分を愛すること」
これが「自分を愛することができる」ということなんだと思う。
(もちろん、「他人の幸せと尊厳を侵害しない」というのは絶対条件)

この最終目標に到達できてこそ(最低限、その大切さを理解してそこを目指してこそ)
他人との「馴れ合い」ではないパートナーシップが得られるのではないでしょうか?

いつも、銀座の対馬院長と話していると「女性の自己価値観を高めるにはどうしたらいいのか?」という話に行き着くのですが、夏木マリさんの言葉に少しヒントがあったと思うので、まとまりがないなりに書いてみました。

今日は土曜日ですが、これから外来。いってきま〜す!
0

2007/10/17  13:04

ルオーのカレー  分類なし

今日のランチは本郷・東大正門前、ルオーのカレー。
たまにムショーに食べたくなる、大人のカレー。
珍しく実況中継です。クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/15  10:20

ホッとする月曜日・・・  プライベート

さあ、新しい一週間が始まりましたね。
私も、新しい気持ちで!!って言っても・・・実は10月から土曜日に外来に出るようになった代わりに、月曜日はフリーの日になったんです。働いているみなさん、ごめんなさい。自分自身も、なんだか落ち着かない、変な感じ。

この貴重な月曜日、私は病院に行く日に充てようと思っています。
今日はこれから、例の乳腺科に行く予定。
8月21日の日記に書いた乳腺内視鏡で、見た目は乳管内乳頭腫で間違いないと思うのですが、茎が太いために組織が採取できず、結局細胞診をしました。その結果は一応陰性。たぶん問題ないと思われるのですが、それとは別に、ちょうど褐色分泌物が出た腺に一致したところにエコーでのう胞があるので、
「念のためそこを穿刺細胞診までした方が安心でしょう」
と先生からアドバイス。

実はその「のう胞」、去年の時点でも気になっていたものなので、やっぱり細胞診まで受けといたほうが私も安心だと思うし。

ということで、今日は午後から病院です。
それが決着ついたら、歯医者も行かなきゃ行けないし(東京に来て3年、全く行ってないので、歯石取りとかメンテナンスしなきゃ)。
それに、もし妊娠したら・・・とか、逆に、なかなか妊娠しないときにも、やっぱり病院に行かなきゃと思うし。

ということで、月曜日は完全にフリーの日にしました。
非常勤で働きませんか?というお誘いはたくさんいただいているのですが、ここで自分のための時間をちゃんと作っておかないと、きっと後悔しそうな気がするので。

心身ともに余裕を持って、自分のメンテナンスをしながら、さらにいい仕事をしたいなあと思っています。

0

2007/10/8  23:26

秋田、バンザイ!!  旅行

さて、秋田国体。
駆け足で行ってきました!!
10月1日のお昼の飛行機で出発。その日はホテルに荷物を置いたらすぐにプールに直行して、検査室の設営と、スタッフとの打ち合わせ。
2日は朝から夕方まで検査をして、3日の飛行機で帰ってきました。
観光する時間もなく、いつものように空港→ホテル→プール→ホテル→空港という感じでしたが。。。
となると、楽しみは夕食くらい、ということで。
今回のスタッフ4名のうち、チーフになったH先生は秋田大学のご出身ということもあり、お店の選択は先生にお任せ!
で、1日目に連れて行っていただいたお店は、「うまい肴 然 ZEN
お値段もお手ごろだし、おいしいし、雰囲気もいいし、幸せでした。
2日目の夜は、ホテル近くのお店に行ったのですが、ちょっと「大人のお店」すぎて、なんだか落ち着かず。(おいしいし、雰囲気もいいので、きっとデートなんかで行くのならかなりお勧めなんですが。なんせ「体育会系」の集団なので。。。)
軽くお酒と前菜をいただいた後、
「あの店のきりたんぽ鍋で飲みなおし!!」
なんて、誰からともなく言い出して・・・もう一回同じ店に行っちゃいました!!

「きりたんぽ鍋」も、「いぶりがっこ」も、「はたはた」も、「稲庭うどん」も・・・秋田、サイコー!

こんなおいしいものを独り占めなんてもったいないし、旦那さまにも食べてもらいたくって、家には色々お土産に買って帰りました。
「いぶりがっこ」でしょ、「稲庭うどん」でしょ、「舞茸と地鶏の炊き込みご飯の素」でしょ、「地鶏ラーメン」でしょ。。。
味見がてら(?)秋田から帰ったら速攻で炊き込みご飯を作りました。
たくさん炊いて、職場にもおにぎりにして持っていき、あっという間に2合分がなくなりました。おいしかったので、さらに自分で舞茸などを買ってきて、あと3合分追加で作ったりして。

そしておみやげのメイン「きりたんぽ鍋セット」が今朝宅急便で届きました!
お昼ごはんは「比内地鶏ラーメン」、そして夜に「きりたんぽ鍋」作りました!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もう、めちゃめちゃおいしかったですよ。

秋田料理といえば、ちょうど去年の今頃、「なまはげと戯れて以来」でしたが、すっかりハマってしまいそうです。

実は、12月1日にもスポーツ医学の市民公開講座で秋田に行く予定があります。
その頃にはすっかり寒くなっていそうですが、今から行くのが楽しみでしょうがない私です。ちょっとは観光できる時間があるかなあ?
(実は、今月末、生殖医学会(旧・不妊学会)も秋田であるらしい・・・さすがに行けないけど)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ