2005/3/11  13:21 | 投稿者: Author

 私は問診にかなり時間をかけます。特に初診の方には。そうすることが正しく病気を診断するために絶対必要だと考えています。うちの問診票(クリニックのHPからダウンロードできます)もかなりたくさん書いていただくことにしています(正直、それも足りないくらい・・・)。
 患者さんの訴えからいろんな病気を疑い、それを診断するのに必要な検査を行い、きちんと診断ができてこそ正しい治療ができるのです。私は病気の治療って、警察が犯人を逮捕するのによく似ていると思っています。問診とはいわば「聞き込み捜査」のようなもの。私たちはたくさんの情報を集めて、「推理」していくのです。もちろん、患者さん(=犯罪被害者)が「病気を治そう(=犯人を捕まえよう)」と思って協力してくださらなくては成り立ちません。しかし、問診票を見てもほとんど書いてくださらなかったり、ご自分の判断で情報を小出しにされたりで、思うように進まないとか、よくない方向に進むことがあって困ってしまうことが多々あります。
・・・今日も続きは「Read More」で・・・
続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ