2005/3/9  2:46 | 投稿者: Author

 最近はまっているもの。それは「だし茶漬け」。
 都会の一人暮らしで、しかも仕事が終わると夜8時を回っているのがほとんどとなると、どうしても帰りにはお腹が空いて「何か食べて帰ろう!」となってしまうのです。田舎では女一人で外食しようと思うと、なかなか・・・特に狭い町では人目が気になったりして。(翌日、患者さんから「先生、○○で××食べてたでしょ?」なんて突っ込まれて気まずい思いをする・・・それが『一人吉牛』だったりすると、余計・・・)
 その点、都会はいいですよね。ちょっとオシャレな感じのお店で、安くて一人でご飯を食べられる。もちろん、寂しいのには変わりないですけどね。
 で、最近のお気に入りは「だし茶漬け」。
 最初はコレド日本橋や新宿、渋谷にある某チェーン点。宮崎名物冷や汁があるのに感動!(味はやっぱり地元民の自分が作った方がおいしかったけど。)今は冬なので、石狩汁なんかがあって、安くておいしい。汐留にもあればいいのに、と思ってたら、先月オープンしたコンラッドが入るビルのレストラン街に、違うだし茶漬けの店が入りました。
 基本的に「ごはん」好きで、「お茶漬け」「猫まんま」「雑炊」大好きなので・・・もうたまりません!(ちなみに焼き肉のときもビビンパよりクッパ派)そんな簡単なもの、家で作れば?という突っ込みも聞こえてきますが、お店で食べるのも結構おいしいものですよ。雰囲気がいいし、外食にしてはヘルシーだし、安いし。
 家で作るので、お勧めなのは・・・冷凍保存しておいたおにぎりをチンして、わかめスープをかけて食べる「簡単クッパ」。それに梅干しを入れるのが結構好きです。超手抜きで恐縮ですが・・・なんだか貧しい食生活してるのがばれちゃうな。ちゃんと作るときは作るんですからね(笑)。
 東京に来て、人と一緒に外食することが多いと、家ではこんな食事になっちゃいますね。「一人鍋」したり。うわ〜ほんとにさみしいな・・・。なんとかしなきゃ!
0




AutoPage最新お知らせ