2014/12/22  22:22

☆2014年12月22日☆冬至&新月☆増刊号♪  人生をまるごと愛してアセンション♪☆プレミアムアーカイブ



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアム 



☆2014年12月22日☆冬至&新月☆増刊号♪



今日は、冬至&新月の特別な祝祭♪


☆人生をまるごと愛してアセンション♪の
無料メールマガジンに先ほどアップしたメッセージからの抜粋編、


および、すでにご案内済の内容に加筆しての
2015年からのプレミアムマガジン改定のご案内です!!!




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~




○人生をまるごと愛してアセンション♪

新しい光の時代に向けて

☆冬至&新月の祝

2014☆12☆22



☆大いなる☆光と共に☆み〜ファ♪





★ 祝 ★

★ 2014 ★

★ 夜明け ★

★ プロセス ★

★ 冬至&新月 ★

★ 聖なるハート ★

★ 新しい光の時代 ★

★ エネルギー的な責任 ★

★ 〜ピュアなハートの声♪〜 ★



★ 宇宙には、いっぱい愛があふれています♪ ★

★ わたしたちの周囲は、光にあふれ、叡智にあふれています ★



さらなる☆光の時代に向けて☆心からの☆愛を込めて



☆大いなる☆光と共に☆み〜ファ♪より




★人生をまるごと愛してアセンション♪

☆ハートの微笑みメッセンジャー

〜☆今こそ、自らの☆聖なる輝きを思い出す時♪☆〜




【 自らのエネルギーに責任を持つということ♪ 】



☆透明な光の中からおはようございます♪


今日は、超特別なエネルギーの祝祭の日!!!


いよいよわたしたち一人一人が、
自分自身の発しているエネルギーに
責任を持つ生き方が求められる時代のはじまりでもあります。


〜中略〜


物事の表面上しか見ない時代には、
フリというのも、ある程度、通用したのかもしれませんが、
これからの時代は、波動の時代であり、エネルギーの時代です♪

自分自身の発しているそのエネルギーにピュアに向き合い、そして、また、
自らのエネルギーには、責任を持つというそのことを大切にすることこそが、
夜明けの時代に求められる重要事項のようにも思います。

いかに、自分自身の聖なるハートと協調していられるのか、
これは、新たな時代に向けて軽やかに生きるためのとっても重要なポイントです。

なぜなら、自分自身のハートの声に、正面きって向き合うことが困難な人々は、
多くの場合、自分以外の人々に対しても同様であることがほとんどなのですから。

フリをしたり、心の声を無視してしまうそのような生き方は、
実のところは、とってもエネルギーを重たくしてしまい、
加えて、エネルギー的な浪費ばかりをしているのをご存知でしょうか?

毎朝、すべての人々が、同様に
100のエネルギーと共にスタートするとイメージしてみていただけますか?

心に素直な生き方、自分自身の内なる声に耳を澄ます生き方をしている人々は、
その日の100のエネルギーを自由に使うことができるとすると。

一方、心の中にわだかまりをかかえたまま、
あるいは、過去の事柄にたえず後悔ばかりをしている人々、
心や頭の中のモヤモヤに気が取られてしまう人々は、せっかくのその日の貴重なエネルギーを
すでに朝のスタートラインの時点からロスしてしまっているようなものなのです。

その日のもやもやは、
その日のうちにクリアーにできるようになる習慣というのは、
新しい時代に向けて必須項目になることでしょう。

地球全体のヴァイブレーションが上昇中の今では、
物事の顕現の速度は、これまで以上に加速されはじめています。

新しい☆光の時代に向けて、自らのエネルギーを理解し、
自らが発しているエネルギーに責任を持つ生き方こそが、
日ごとに、重要になりはじめようとしているのです!!!

自らの心のアンバランスをそのまま放置してしまったり、
心の扉を閉めてしまったり、見たくないことを見て見ぬフリをすることは、
自分自身のエネルギーをひたすら重くしてしまうというそのことを知っていただけたらと思います。

ありのままの自分自身を受け入れることこそが、最初の一歩♪
すべてはここからはじまります。




【 ☆完璧を求めすぎない 】


上記のようなフリをして自分自身のピュアなハートの声にフタをしてしまいやすい人々の中には、
実は、完璧さを求めすぎている人々が多いものです。

高みを求めることは、すばらしいことでもあるはずなのですが、
そのような人々の中には、完璧さのみが目標として存在はしているものの、
そこにいたるその過程の途上には、まったくと言ってもよいほどに価値を認めていないケースが多々あります。

わたしは、このようなケースを"ゼロor100"パターンと呼んでいます。

未熟な時期には、たとえ、30でも、50でも
それを受け入れ許し認めてあげればよいものを、
100でなければ、許さないという完璧主義的理想があって、
完璧でない場合には、すべてに大バッテンをつけてしまうという人々が存在するのです!!!

わたしは、個人的には、これを銀河戦争の時代に
人々を洗脳したある惑星のパターンの名残なのだとそんな風にとらえています。

完璧でなかったら、そこに価値はない!!!というのは、なんと強烈な洗脳でしょう。

こうした洗脳がまかり通っている限り、2極性の統合など夢のまた夢!!!

多くの人々は、地球のそのまたはるか昔にも、様々な宇宙の体験を持っています。

この惑星地球のそのまた前の惑星時代の傷さえも、
地球のヴァイブレーションが上昇中の今では、これまでよりも浮上しやすくなっているのです!!!

完璧でなければ、価値はないなどという
そのようなパーフェクトのみに価値を置くような価値観を持っていらしたとしたならば、
それこそが、強烈な洗脳なのだということにそろそろ大いなる光をあてて、
その信念体系をポ〜ンと軽やかに手放してみませんか?

こうあるべしという頑なななまでの強烈なる信念体系こそが
、わたしたちの最初の一歩を拒んでいるかもしれないのですよ!!!

目覚めのプロセスの途上であって、見習い中のマスターであるのであれば、
未熟な側面があってもあたりまえ。

自分にも得意不得意があるのと同様に、
他の人々にも得意不得意があるというそのことに気づけたならば、
自分自身に対しても寛容性が生まれ、そして、また周囲の人々に対しても、
寛容な気持ちが芽生えはじめることことでしょう。

自分にやさしい視点がなければ、他の人々に対して思いやりを持つことはできないものです。

どうぞ、自らの心に対しても、そしてカラダさんに対しても、
さらには、自分以外の人々に対してであったとしても、
すべての人々がさらなる目覚めに向けてのプロセスの真っ最中なのだ
ということを受け入れながら、☆大いなる思いやりの気持ちを大切にしましょうね♪




【 冬至&新月の祝祭♪ 】


2014年12月22日は、年に4回の重要な節目の1つである☆冬至であり、
そしてまた、新しいスタートを象徴する☆新月でもあります。

冬至と新月が重なりあうのは、超稀な貴重な祝祭♪

冬至&新月のこのイベントは、惑星地球の住人に、大きな目覚めをもたらすことでしょう。

そして、また、様々な顕現の速度は、さらに加速されはじめることでしょう。

だからこそ、自分自身のエネルギーをたえずクリアーにしておくことが大切です♪

たとえ、一見すると不具合に感じられる事象があったとしても、
より大きな視点からすると、そのことさえも、さらなる目覚めのための
プロセスなのだという大いなる視点をどうぞ、忘れないでいましょうね♪

ここをしっかり押さえておくことができたなら、
必ずや、あらゆる中に、大いなる深遠なる意味を見出すことが可能です♪

2012年の冬至というのは、その時に向けて、
すでに光に目覚めた人々が、新しい光の時代のテンプレートを設定し、
さらには、クリスタルグリッドが起動できるようにエネルギー的なインフラを整えるための
スピリチュアルな領域における神聖なるイベントであったとも言えるのです。

続く、2013年、2014年のこの時期は、
古い時代から、新しい光の時代へのシフトのための
エネルギー的な移行期における調整期間であったとも言えるでしょう。


実際のところは、☆光に目覚めた一人一人が、
惑星地球の変容に向けてのエネルギー源となっているのです!!!


惑星地球の未来を意図するのは、わたしたち一人一人にかかっているのです!!!


さあ、ピュアなハートから、心からの喜びと共に、
今という輝かしいこの瞬間を抱きしめ祝福しましょう♪



【 ☆大いなる☆光と共にby☆み〜ファ♪ 】


一昨日、☆クリスタル意識の目覚めプロジェクト♪のメールマガジンでお伝えしたのですが、
いくつものプロセスを経て、いよいよ、新しい時代に向けて、天使的なヴァイブレーションが大全開中♪

ここに至るプロセスについてのアバウトな流れは、
☆クリスタル意識の目覚め☆プロジェクト♪
◇第52号◇2014年12月20日発行◇収穫の時をどうぞ♪
http://archive.mag2.com/201412201720210000263604000.html

☆ほわふわ〜momo〜ディアナーラ♪の名称は、
わたしのエネルギー的な移行期をしっかりとささえてくれました。

〜中略〜

そして、ファは、ほわっとふわっとふぁ〜〜〜♪と飛翔するのが大好きな
ふぁ〜ちゃん由来のヴァイブレーションでもあります。

今年、5月にナチュラルスピリットさん主催の2日間のワークショップに参加した際に、
ボブから、☆天使界からやってきた!!!というメッセージを伝えられたその時には、
まだ、名前をリニューアルしようなどとは、まったく考えてもいなかったのですが、
このことが、わたしのさらなる目覚めを加速したことは確かです。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


☆クリスタル意識の☆目覚めプロジェクト♪◇第49号◇
「☆天使界からやってきたの巻き」よりちょっこっと引用をすると



今年に入って、ある頃、超〜〜〜久々に、
コスモ・テン刊の日本における初版本の1994年バージョンの
ボブ・フィックス氏の『アセンション』の本を読み始めたことがありました。


いや〜びっくりするのなんの。


チャネリングのメッセージを読み始めると、
もう涙が止まらなくなってしまい、
こんなにすごいことが書かれていたの???とビックリ!!!


中でも、ディーヴァに関しての記述がとっても新鮮で、心の中でも思ったのでした。


「今年、ボブのクラスがあったなら参加したいな」って。


なんとその願いは、あっという間に、実現♪

宇宙はなんとしゃれているのでしょう。


魂のデーヴァに関してとても関心を持っているということを伝えたところ、
デーヴァに関してというよりも、まるで個人セッションの中の出来事のようなコメントをいただきました。


様々な人々の感想や質問に関して、ボブが一つ一つ丁寧に答えてくれていました。


以前、当マガジンでもフォーカスしたことがある
苺さんの精霊が話かけてくれたエピソードをシェアしながら、

最近、ボブのアセンションの本を紐解きはじめて、
当時は理解できなかった領域のことが理解できるようになり、

中でも、☆魂のディーヴァに関して興味しんしん♪なので、
そのあたりの話をお聴きしたい!!!という話をしました。


すると、かえってきたコメントは、



「‥‥あなたは天使界からやって来た‥‥」でした。



‥中略‥



「発想が人間の魂と違うんです。」

‥‥

「‥非常に適応能力があるので、どんな状況にも適応しやすい人です。」

「あなたは人間のように特定の目標を持ったりしませんね。」

「あなたにとっては、関係性の方が大事です。。。」

「特にこうして人間のカラダを持つことはちょっと変な感じがしますね。」

「人間社会に生きることもちょっと変な感じがします。」

「自分を信じて下さい!」

「もっと目標を持ってって、言われることもあることもあるでしょう。」

「天使に目標はありません。」

「天使は、ただ、流れているだけです。」

「そのまま行ってくださいね。」

「苺と話をして下さい。樹とどんどんハグして下さい。」

「他の人にとっては変かもしれませんが、あなたにとってはOKです!」

「また、ここにいるから家族がいなくて寂しいと思います。」

「でも。。。高次の声が聴こえはじめていています。」

「ディーヴァは、波動が高くて、しやべり方も早いです。動くのも一瞬です。」

「低いものではなく、もっとどんどん、高い波動とつながって下さい。」

「人間のカラダにいますから、グラウンディングすることは大事です。」

「でもあなたの場合は母なる地球にグラインディングして下さい。」

「つまりコンクリートを通過して、土のところまで行って下さい。」

「そして、地球とつながる。」

「ぼ〜っとしたり、クラクラしている時は、地球とつながって下さい。」



☆クリスタル意識の☆目覚めプロジェクト♪◇第49号◇2014年9月15日発行「☆天使界からやってきたの巻き」より



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



メールマガジンをご無沙汰しているこの間、
本当にいっぱい瞑想をし、そして、また至福の時を過ごしてきました。


ある時、これまで以上に、自分自身をまるごと受け入れ信頼することを
自らに許したそんな瞬間がありました。


そして、わかったことは、ここに至るまでのプロセスは、
それらのどれもが、わたしの気づきと目覚めのプロセスを応援してくれていたことを。


なんとありがたいことでしょう。



宇宙には、いっぱい愛があふれています♪


わたしたちの周囲は、光にあふれ、そして、また叡智にあふれています。


その恩寵を受け取ることができるかどうかは、わたしたち一人一人にかかっていたのです。



いっぱいのマスターたち、女神たちと交流をし、感動の涙をいっぱい流しました。

そして、今、わたしは、新しい☆光の時代に向けて、☆光のワークを楽しんでいます♪



すべては、そういう風になっていたのだと、そう思えます。



たとえ、外なるお天気が、どのようであったとしても、
心の中に太陽の暖かさもお月さまの癒しの光も、
宇宙のフルスペクトラムライトの大いなる光も受け取ることが可能です♪



☆2014年12月22日の冬至&新月をどうぞ、
素のままのピュアなハートと共に味わっていただけたらと思います。



何度も何度も名前がリニューアルする中を見守り応援いただき本当にありがとうざいます♪

皆様との出会いに心からの喜びと感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。



さらなる光の時代に向けて心からの愛を込めて

☆光と共に☆み〜ファ♪より



Copyright © 2014 Angelic Harmony All Rights Reserved.



人生をまるごと愛してアセンション♪
http://www.mag2.com/m/0000214568.html

2014年12月22日発行号からの抜粋編です。

原文はこちらより
http://archive.mag2.com/201412221000000000214568000.html


~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



New 〜2015年からの改定に関してのご案内〜




2015年から、
発行日を☆毎月10日発行、
および☆購読料を☆税抜き千円に改定いたします。


このところ、わたしの中に、
読者の皆様と直接に交流したいな〜
という思いが以前にも増して高まりつつあり、
ささやかではありますが電話による交流ができるような
そんな仕組みにできたらとイメージしつつの改定でもあります。


☆人生をまるごと愛してアセンション♪プレミアムの当マガジンを
合計で3ヶ月ご購読いただいている皆様を対象に、
ご希望の皆様に下記のようなプレゼントをしたいと思っております。




☆〜ヴァイブレーショナルギフト♪〜☆


3ヶ月ご購読の皆様 最大10分まで☆声による☆ヴァイブレーショナルギフト♪



☆ヴァイブレーショナルギフト♪は、
声によるヴァイブレーションと共に、
読者の皆様と☆ハートからのコミュニュケーションをする試みです。


どんな風に発展するかは、未知数ですが、
新たな試みをしてみたいとそんな風に思っております。



〜☆お願い☆〜


電話代は、皆様サイドでのご負担になりますのであらかじめご了承くださいませ。


現在のところの☆ヴァイブレーショナルギフト♪の電話受付時間は下記の通リです。


☆046-876-2098 ☆土 ☆日 ☆月 受付時間☆12:00〜18:00


上記にお電話いただいた際に、
通話中、または、連絡がとれない際には、
まことにお手数ですが、時間をあらためてご連絡いただければと思います。


また、電話での交流を希望されていない皆様もおありのことと思います。


そのような皆様へは、ご希望がありましたら、皆様のメールアドレス向けに、
当プレミアムマガジンの2014年発行分までのバックナンバープレゼントに振り替えることも可能です。


☆2014年発行分までのバックナンバープレゼント♪


☆3ヶ月ご購読の皆様に、

2014年分までの発行分より皆様のご希望のバックナンバーを3ヶ月分をメールにてプレゼント


こちらをご希望の際には、
当プレミアムマガジンの返信メールをご利用の上、
件名に、「☆2014年分までのバックナンバープレゼント♪希望」と明記の上、
すでにご購読いただいている3ヶ月分のプレミアムマガジンの発行年月日、タイトル、
内容のキーワード、ご感想を明記の上、メールいただけたらと思います。



皆様からのリクエスト、心からお待ちしております。


さらに、現在、下記を検討中!


2015年1月10日

 2015年2月10日

2015年3月10日


上記の3ヶ月の発行をもって、

プレミアムマガジン創刊丸3年の区切りと共に、

読者の皆様に心からの感謝の気持ちを込めながら、

当マガジンを終了することにしたいと検討しております。


本当にありがとうございました。


もし、よろしければ、来年、3ヶ月、皆様とお会いできたらうれしいです。



今月2014年12月22日は、冬至であり、なおかつ新月♪


いよいよ、本格的なニューアース時代のはじまりです!!!



すべてのことには、深い深い意味が秘められています。


どうぞ、それらの一つ一つの体験を高次の観点から見つめ、
抱きしめてみていただけたらと思います。


そうすることによって、その時には、気づくことのできなかった

あっと驚くスピリチュアルな気づきの扉を開くことができるでしょう。


自分自身を見つめ、心から愛することによって、

わたしたちは、さらに成長し、光輝くことができるようになるのです♪


もし、皆様が、マスターの仲間入りをしたいと心からそう望むのであれば、

是非、まず最初に、自分自身のすべてを、自分自身のすべての体験を

ありとあらゆる出会いを人生のそのすべてを心からの愛と慈しみの目で、眺め、

そして、抱きしめてみることからはじめてみていただきたいのです。


2014年の10月、11月、12月と、

毎日、様々なマスターたちとハートからの交流をして参りました。


マスターたちは、わたしたちが、人生の主役となり、

そして、自らをマスターするのを心から応援してくれています♪



〜☆高次の愛と光と共に☆〜



皆様との出会いに心からの感謝の気持ちを込めて



2014年12月22日 ☆み〜ファ♪



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



エンジェリックハーモニー
http://angelicharmony.com



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~










http://angelicharmony.com/
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ