アート展2008  写真展

今週の土曜日からアラスカ馬鹿の知人が神戸市立青少年科学館でジオアートワークスのグループ展を神戸で開催されます。
素敵なアートワークですので是非会場に足を運んでみて下さい。

〜アートから見つめる環境〜ワイルドライフアート企画展
「WILDLIFE ART展2008 海、山、川、空、森…5名のワイルドライフアート作家によるかけがえのない地球の生きもの達」

神戸ポートアイランド 神戸市立青少年科学館
〒650-0046 神戸市中央区港島中町7-7-6
TEL 078-302-5177 FAX 078-302-4816
http://www.kobe-kagakukan.jp

会  期:2008年5月15日(木)〜27日(火)
休 館 日:会期中は、5月21日水曜日のみ休館
開館時間:午前9時30分〜午後4時30分
開催場所:新館4階特別展示室
入 館 料:展示室/個人 大人600円 小人300円(小学生以上18歳未満)
     団体 大人480円 小人210円(団体:30人以上・利用の場合は事前に電話予約が必要)
展示場所:4階特別展示室
後援:アラスカ州政府日本支局、WWFジャパン、大阪ガス株式会社

参加作家
きむら けい(絵画)アメリカ合衆国アラスカ州の野生動物をガッシュ、パステルで表現

斉藤 卓治(立体)ペーパークラフト(紙細工)で昆虫の生態を立体表現

佐藤 忠雄(絵画)日本の渓流魚を木版の木目を生かして絵画(木彩画)で表現

小池 正孝(立体)使用済み割り箸を使った割り箸アートで水中生物の生態を立体表現

狼  林(絵画)花や昆虫、魚、動物や鳥等主に日本の自然生物を写実絵画で表現

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ