日本水泳トレーナー会議の研修会

2005/6/14  4:39 | 投稿者: Author

 昨日の日曜日は、水泳連盟のトレーナーの集まり「日本水泳トレーナー会議」の技術研修会で、「女性の体とスポーツ」について講義する機会をいただきました。
 現場で、第一線で選手の健康を支えているのは、実は私たちチームドクターよりトレーナーだったりします。選手と文字通り「肌の触れあい」のある仕事ですから・・・一番、心を開いて本音を語りやすい立場にあるかもしれません。ちょっとした体調不良も、選手はまずトレーナーに訴えて、そこから医者の耳に入ることが多いです。
 遠征に行くと、トレーナーさんたちの「激務」には驚かされます。朝から晩まで「もみっぱなし」ですから。宿舎でももちろん、プールサイドには移動ベッドを抱えていって、競技が終わって食事が終われば選手は先を争ってケアに来ますから。本当に体力・気力勝負でしょう。頭が下がります。
 現場では、自分が産婦人科医である、という専門性はあまり関係なかったりしますので、トレーナーさんたちに、日頃、自分がテーマにしている話をする機会を与えていただいたのは、とてもありがたかったです。
 これから、ますます医療スタッフで連携を取りあって、よりよいサポートをしていけるように頑張りたいと思いました。

 
0



2005/6/22  13:58

投稿者:元気の姉さん

江夏先生、こんんちは。クリニックでもアロマを導入とのことで。オイルトリートメントなど行う予定ですか?とっても興味アリです!!簡単なセルフケア方法など、私の少ない知識で良ければ協力させてください。
先生に教えていただきたいことがありまして。ハワイのマッサージ・ロミロミのレベルアップを図るべく、今秋オアフに行こうと思っておりますが、ロミロミは身体全身の仕組み(骨・筋肉…)の知識が必要で。先生オススメの身体の仕組みなどがわかる本、紹介していただきたいのです。また、英語で臓器など書かれている本なども教えていただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。
P.S 康介選手、調子悪そうですね。私の妹は競泳上がりの元水泳インストラクターだったので、今でもレース結果が気になるようです。私もチェックするようになってしまいました。

2005/6/21  14:26

投稿者:江夏亜希子さん

「元気の姉」さま、コメントありがとうございます。・・・通院されているってどなたかな??
 リフレクソロジー、私も大好きなんです。時間があればついつい立ち寄ってしまいます。
 テレビに田中雅美さん、出てたんですね。彼女と一緒に行った2003年の世界選手権(バルセロナ)では、女性トレーナーが通常のケアと平行してアロマセラピーを行っていたんですよ。
 実は、ここのクリニックでもアロマセラピーを導入しようと計画中。乞うご期待です!
 

2005/6/20  10:31

投稿者:元気の姉さん

はじめまして。クリニックに通院している『元気の姉』です。昨日、ソロモンの王宮という番組に、私の元上司でリフレクソロジーのパイオニアが出演しました。番組の途中、元オリンピック選手の田中雅美さんもリフレクソロジーを体験し、選手の心のケア、リラクゼーションにとてもイイ!と言ってくださって。
私はそのリフレクソロジーのインストラクターだったんです。リフレクソロジーを始めたきっかけは、スポーツトレーナーに憧れていた私が、心と身体の健康に携わる仕事がしたい!出来れば教える仕事も!!と思い、学び始めたわけです。
リフレクソロジーを始めた当初から思っていました。スポーツ選手のメンタルケアにリフレクソロジーを活かしたい!と。なかなかそういう機会に恵まれませんが、いつか、リフレクソロジーがもっと普及し、様々なスポーツ選手のケアに活かせると。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ