先週末は米子に行きました。

2007/6/28  9:38 | 投稿者: Author

おはようございます!
横浜への通勤の途中で書き込みです。

先週末は、久しぶりに米子に帰ってきました。
土曜日に大学の産婦人科医局の同門会(同窓会みたいなものですね)があったので。
今回は、助教授だったK先生が、大学のがんセンター長・教授になられたお祝いも兼ねての会になり、懐かしい顔がたくさん集まり、楽しい会でした!
癌医療の地域格差が問題とされていますが、鳥取という日本一人口の少ない県にいながら、K助教授の素晴らしい手術を近くで見せて教えていただけた(自分で出来るかどうかは別問題?)だけでなく、化学療法なども含めた「癌の集学的治療」の考え方を基本から教えていただけたのは、私にとって財産です。そして何より、K先生をはじめ、腫瘍グループの先生方は、口は悪いけど(失礼)、とても温かいんです!…あ、医局全体そうなんですが。
それを産婦人科だけでなく、鳥取の癌医療全体に拡げていただくのはとても素晴らしいことだと思います。
私もがんばろう!と元気をいただいて帰ってきました。

元気をもらったといえば…。
朝一番の飛行機で米子に着いたので、かなり時間があり、行きつけだったマッサージの治療院にも行ってきました。
私の両親と同世代のご夫婦でされている治療院なのですが、いつも笑顔で前向きなお二人のおかげで、心まで元気になれます。
…そこで驚きの再会が!
私が米子時代に取り上げた子供さんが遊びに来てたのです!しかも兄弟で。(パパ、ママがそこの治療院の知り合いというのは知ってたけど。)
6歳と4歳になってました。…私も歳をとるはずだ(^-^;。
一緒に写真を撮ってとお願いしたら、恥ずかしいのか、逃げ惑われた!結局ブレて写真は無し!
まぁ、いきなり「この人がお前を出してくれたんだで!」と言われても、子供としては
「なんのこっちゃ?初対面のおばちゃんやんけ?」
って感じでしょうね(^-^)。
いやぁ、でも、感慨深かったですね。
自分の仕事の面白さ、特殊さを感じて帰ってきました!

では、そろそろ横浜到着。今日もがんばります!
0



2007/7/5  0:41

投稿者:江夏

noguchiさん、ありがとうございます。
山陰勢、がんばってますよ〜!
東御市に行くようになったので、以前、noguchiさんのお世話になったケアポートみまきのプールで、私もなんとか泳ぎを再開しました。
今年はマスターズのエントリーできませんでしたが、来年当たりはちゃんと泳げる体に戻したいと思います。

2007/7/1  0:33

投稿者:noguchi

頑張りましょう! 山陰勢っ!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ