新春マスターズスイムミート2005

2005/2/1  13:24 | 投稿者: Author

 しばらく更新をサボっててすみません。おかげさまでとても忙しい日々を過ごしています。そんな中、日曜日にマスターズ水泳の試合に出てきました。
 私の唯一の(?)ストレス発散の場である趣味の水泳。忙しくてかなり疲れていたし、さらに練習も東京に来てから月に1回程度しか行けなかったので、どうなることかと心配していたのですが、泳いでみたら気持ちよかったこと!
 こういう練習不足とか、体調不良の選手が大会中に救護室を訪れることが多いので、「無理をしない」「しっかり体調管理をして試合に出ないと事故や怪我の原因になりますよ!」と、いつもは啓発する立場なんですけどね・・・私の場合は自分で体調管理ができた、ということでお許しください!もちろん、何かのサイン(頭痛とか、前日眠れなかったとか、血圧が上がったとか)が出ていれば、棄権する勇気をもつことがとても大切です。
 さて、今年から出身大学である鳥取大学と、定期戦などで仲のよかった島根大学のOB/OG有志で集まってチームを結成しました。私個人では今までも、通っていたスポーツクラブの所属で地方の大会にはぽつぽつ出ていたんですが、このチームで、しかも全国レベルでは初めて大会。とっても盛り上がりました!ホント、一緒につらい練習を乗り切った仲間というのは、いいですね!もちろん、その日の晩の打ち上げも盛り上がったことは言うまでもありません。(大阪から参加されたT先輩・・・夜行列車で帰られたのですが、無事に到着されたでしょうか?心配してます。)
 特に、鳥取大学水泳部は、選手数の減少から数年前に廃部になってしまい、OB会自体の定期開催がなくなってしまったのです。(現在は、新生・水泳部が活動を始めている様ですが、残念なことに私たちOBとの連携はまったくありません。)余計に、そういう仲間と一緒に盛り上がれるのはうれしいものなんですよね。それに、リレーもずっと競い合ってた島根大との連合チームだったのもうれしかったです。もし、このHPをご覧になった関係者の方がいらっしゃいましたら参加されませんか?連絡をお待ちしています。
 さて、結果の方は、練習しなかった割にはまあまあでしたよ。
(ちなみにhttp://www.tdsystem.co.jp/のサイトで結果を見ることができます。)

 ・・・頑張りすぎたのか、大会が終わって2日が経ち、私がひどいふくらはぎの筋肉痛に苦しんでいるのはご愛敬ということで。(私が変な歩き方をしていても笑わないでくださいね!)

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ