2019/5/8  11:06

緊急避妊薬レボノルゲストレルと自費料金改定のお知らせ  四季レディースクリニック

日本で緊急避妊薬「ノルレボ®」が使えるようになったのは、
2011年、もう8年も前だそうです。
その時、このブログにこんな記事を書いています。

避妊は緊急時に慌ててするものではありません!新しい緊急避妊法「ノルレボ」
※当時消費税率5%、ミレーナの保険適応もなかったので少し内容は異なりますのでご注意ください。

副作用の少ない(ほとんど無いといっても過言ではない)、いい薬なのですが、
とってもお値段が高いのが難点でした。

そんな中、今年3月、ようやくジェネリックである「レボノルゲストレル」が発売されました。
仕入れ値がノルレボの半額程度になり、
もちろん当院でもこちらを採用!

それとともに、自費診療・検診の料金の見直しを行い、
料金表を改訂しました。⇒ 四季レディースクリニック自費料金表(2019年4月改訂版)

例えば、当院にかかったことがない方の場合、
初診料 5000円 + 緊急避妊(レボノルゲストレル単独)5000円 +消費税 
(学生割引 3000円)

当院に受診されたことのある方の場合は
再診料 1000円 + 緊急避妊(レボノルゲストレル単独)5000円 +消費税
(学生割引 500円)

となります。

完全予約制の当院、昨年私が病気で入院したり、マンパワーも足りなかったりで、
なかなか当日に緊急避妊の患者さんを受け入れることが難しかったのですが、
看護師が昨年入職して頑張ってくれているため、
少しずつ患者さんの受け入れ可能な枠が広がってきました。

まずはお問合せいただけますと幸いです。

また、上記のブログに書いた通り、緊急避妊はあくまでも「緊急手段」。
婦人科は「何かあってから慌てて探して受診するところ」ではないと私は考えています。
困る前から「かかりつけ医」を!

それもあって、上記の料金設定(初診料が高め)になっています。
もしこれを読んで、「何かあったら行ってみよう」と思った方!
是非、何かある前に婦人科検診や避妊相談、
月経痛や過多月経、PMSなどの症状があればその相談(保険診療)を受けに、
是非、まずいらしてください!!

お待ちしています。
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ