投資で作った借金返済日記〜since2008〜

 

 
             
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:リョウ
お仕事お疲れさまでした。お帰りなさい。
私もウォール街で働いていましたが、アメリカの一流大学を出た優秀な人間でも、実際問題トレードの世界で生き残れるのは1割です。
あなたが勝てるようになるかは分かりませんが、難しいトレードの専門書を読んで勉強するよりは、今一度行動ファイナンスについてもう一度勉強して、マーケットに取り組むのが良いかと。それでも最終的に勝てるのは、1割ですよ。
後、老婆心ついでに。為替の事をどこまで理解されているのか分からないので、基本的な事を説明しますね。ご存じなら無視してくださいね。
乱暴な言い方をすると、豪ドルは鉄鉱石価格に連動して、カナダドルは原油価格に連動して、新興国通貨は米長期金利に逆連動?します。
投稿者:投資で炎上
リョウさん、こんばんわ
誤字脱字、全く問題ありません。わたしのブログも、誤字脱字だらけです。

わたしの見解は、週足では上昇トレンド、日足ではボックスです。
81円が日足のボックスの上限なので、この値段でイチかバチかのギャンブルトレードということです。

戦略的には、週足が完全に上昇トレンドなので、今の価格から1〜2円下落したと後を買ってスイングというのが、オーソドックスな戦法だと思います。

ただし、わたしはすでに売りで4枚持っており、−60万円以上の含み損を持っているので、日足のボックス上限である81円近辺で売りをいれたということです。
もちろん、81円をブレイクアウトしたら即死ですし、週足トレンドに逆らっているので、間違いなく勝率は50%以下です。

すくなくとも、今の価格で切ってドテン買いはできないので、ナンピンするのでなければ、切るしかないと思っています。

まあ、結局は、ギャンブルを打ちたいだけというのもあります。
投稿者:投資で炎上
>あと画像をクリックしてみたところ、PCの画面でも見やすいサイズ(文字の潰れなし)で見ることができました。画像アップロード時の微調整をしていただいたのだとしたら、ありがとうございます。


画像をスクリーンショットした後、拡大して保存してみました。
わたしの技術ではこれが限界ですが、見やすくなっているのであれば、なによりです。
投稿者:リョウ
今晩は。今日は日経平均が爆騰して、私は当分の間安泰なので、私の意見にもう少しお付き合い下さいね。
株、債券、為替、商品とあらゆる物をトレードして来ました。今は引退して一番勝ちやすい株の個別トレードで生計立てています。
とは言うものの、金利動向以上に為替を気にしています。
豪ドルの日足チャートですが、どう見てもボックス相場ではないですね。確かにここ一週間程は揉みあっていますが、過去のレンジを見れば30円程度は普通に動いています。
プロの見解を述べれば、上昇相場継続と言うう事になりますね。


投稿者:リョウ
読み返してみると誤字脱字だらけでした。申し訳ないですね。なので連投でもう少しだけアドバイスさせて下さいね。
なぜ豪ドルを売ろうとしているのかよく分かりません。トレンド系のチャートでは買いだし。オシレーター系でも売りサインが出ていないですね。
相場観で売り買いしているのでは?と思います。
確かに今は行き過ぎだと思いますが、マーケットに30年いる人間の相場観では、まだ売りではない?
為替はコツを掴めばデイトレで勝てるようになるかと思いますが、スウィングトレードのようなものは?
投稿者:リョウ
初めましてこんにちは。
以前から自分に対する戒めとして、ブログ拝見させていただいてました。
真摯に相場にとりくんでいる方だと思って、老婆心ながらアドバイスさせていただきますね、今回チャートと使ってのテクニカル分析をされていますが、それではやはり勝てないですね。チャートは過去のものでそれを基に将来を予測するのがテクニカ分析です。残念ながらテクニカル分析では、5割当たれば良い方だと言われています。為替は金融政策等で株以上に一気に動くので、株以上に難しいですよ。
ここからは私の個人的な考えですが、今はリスオンでドルと円が売られて、新興国通貨が買われいます。特に円売りですね。この流れは米国がインフレになって経済に悪影響を出し始めるとFRBが判断して金利を上げるまで続くと思います。もちろん分かりませんし、いつかも分かりません。確率の問題です。チャート分析の確立の問題です。
最後に一言。豪ドル円の週足チャートですが、なぜ2019年4月15日の84円ボックス上限されています?普通なら90円だと思いますが?
投稿者:ゆみ
なるほど。FXのポジションの分析方法ってそうやるのですね。

あと画像をクリックしてみたところ、PCの画面でも見やすいサイズ(文字の潰れなし)で見ることができました。画像アップロード時の微調整をしていただいたのだとしたら、ありがとうございます。

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ