パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
たかみさん、こんにちは。
ヴァンセンヌの森には!?リスはいるでしょうけど、ライオンも、象だっていますよ!以前はパンダだっていました!!
ってヴァンセンヌ動物園ですけど(笑
あの動物園にも久々に行きたいです!!


FAYさん、こんにちは。たしかにあれは緑鳥ですよね〜!アスパラどおし、おしゃべりしているとしか思えませんでした(笑
ホワイトアスパラは太陽の元伸び伸びと育つグリーンとは違って箱入り娘の様に大事に育てられる様です。あの上品な甘み、季節が限られている希少性。別格感を与える野菜です。「もう終わってしまう!!」と急かされる野菜だったのに、まだ出回っています。気のせいか最近シーズンが長くなった気がします。日本ではそんなに貴重ですか!?そう言われると明日も買いに行きたくなってしまいます。でも栄養的にはグリーンが優っているので、いなくなったら、「別にいいか」と忘れさせるのも簡単ですが(笑


Kashou さん、こんにちは。やっぱり池にスイレンがあると池が一気にグレードアップしますね。この園芸学校は公園の様に一般公開されています。ヴァンセンヌの森には、お城あり、植物公園あり、動物園ありで、けっこう楽しめる森です。観光客はあんまり来ないですが(笑

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:よしえ
Hisamiさん、本当ですよね。造園は幅広い知識とセンス、才能が必要ですよね。あんまり周りに目指す人がいないので考えませんでしたが。
美味しい野菜を作る人もアーチストですよね。それにしてもこのアスパラは自由すぎで羨ましいですね(笑 野菜の花ってあんまり知られてないですよね。


ぽんさん、本当にのどかで癒される場所でした。アスパラもこれが本来の姿なでしょうね。綺麗に育たなければならない野菜の世界も大変ですよね(笑
育てられたビーツの花はこれではなかったのですか?良く知りませんが、きっと色々種類があるのかもしれませんね。


karinさん、こんにちは。ヴァンセンヌの森は本当に心が和む場所です。我が家から1番近い所は歩いて10分ぐらいですが、この造園学校の入り口までは1時間かかります。
キヌサヤの花なんて知っている人は少ないでしょうね。自由に育つアスパラは口に入らなくても花と同じように癒される存在ですね。庭園にあっても嬉しいですね。

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:kashou hukuda
よしえさん、こんばんは
素敵なお花がたくさんありますね。
スイレンの池もきれいです。

イチゴやアスパラの栽培。園芸学校があるのですね。見るところがたくさんあっていいですね。

http://mayu-yuko.com/
投稿者:FAY
よしえさん こんにちは

緑色をした新種の白鳥(緑鳥と呼ぶべきですね!?)が優雅にも、長い首をのばしている姿かと思いました。
はい、アスパラでしたね。日曜日もスーパーへ行きましたが、パリの市場でテントに山積みになってるような太いアスパラの束をまったく見かけません。いま日本でフランス風の立派な体格のアスパラを栽培できたら、一攫千金を狙えるのではないでしょうか!?高級食材として卸せるかも知れません。

https://ameblo.jp/fayfake/
投稿者:たかみ
よしえさん こんばんは

ヴァンセンヌの森凄く広いんですね。
お城も有り川も有り畑も有り一日中居ても飽きないね。動物は何がいるんだろう?リスとか?
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

ヴァンセンヌの森はいつ見てもゆったりと
していて心和む場所ですね。

キヌサヤの花はほんとうにかわいいですよね。
このアスパラの自由奔放なところが気に入り
ました!エコール・ド・ブルーユが管理して
いるのでしょうから、きっと何か意味がある
のでしょうね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:ぽん
造園学校ですかぁ〜〜
のどかで良いところですねぇ〜〜
アスパラwww  それが自然なのでしょうねぇ〜〜
市販のは真っ直ぐになる様にしてるのでしょう。
ビ〜ツのお花、育てた時そのお花じゃ無かった様な・・・

https://hokkaidounahibi4.blog.fc2.com/
投稿者:hisami
造園って美術的センスも必要だし
当然植物の生態も必要な知識だし
凄く難しく凄く才能も必要だと思います
美しく庭を彩れる人って
尊敬します
野菜作りも難しいですよね・・・・
農業を営む方も尊敬します
造園 園芸学校のアスパラ 笑
本当に自由奔放ですね
ビーツの花って 美しいですね❤



http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ