パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
Kashou さん、こんにちは。子供も大人も一緒に楽しんでる様子を見てるだけで楽しい気分になりました。
YouTubeも見てくださって嬉しいです。励みになっています。ありがとうございます。


ぽんさん、ブロンズ像の展示会、楽しませてもらって、下手に?アーティステックな展示より楽しいです。そうです。演出も色々あって。工夫があって。実際売りに出てるんですね。まぁ買うのは躊躇しますけど(笑


はるすみさん、今回の展示はコロナの影響で延期されていたようですが、屋内ではないですし、猫さんたちもディスタンスは守ってますし(笑 芸術の都は万難を廃しめでたく開催の運びとなった様です。でもやっぱり観光客がいたらもっと売れ行きは良かったかもしれませんが。

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:よしえ
Hisami さん、室内の展示会は禁止なので、こうゆうところならOkなんだと思うと余計に楽しい展示会でした。
こちらは徹底してますが、ほとんどの店は閉まってますし、飲食店は全部閉鎖で公衆トイレもないに等しいし、他人と会うことは難しいです。ワクチンが解決策ですね。


たかみさん、こんにちは。ご自宅の生垣を狩ってスッキリしたのに、落ち葉で文句言われる!?ほんの少しの間のことなのにお気の毒です。
こちらはワクチンが解決策になりそうですが、ワクチンいやでもしないと外国や日本にも行けそうにないし、受け入れてもらえそうもないし私も済ませました。

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:よしえ
Karinさん、こんにちは。ありがとうございます。
このブロンズ像はいくつかすでに売れた様です。お金のある人はいますから。このご時世でも。羨ましいです(笑
YouTubeにいつも来て下さってありがとうございます。フランスもクルトンみたいな細かいパンがサラダに入っていることはよくあるので、そんなに驚くことではなかったのかもしれませんが、ライ麦パンが入っているなんてとっても新鮮でした。やはりサラダには栄養価の高いパンが嬉しいですね。


Ringoさん、こんにちは。このブロンズ像の展示会は見応えあって、万人が楽しめます。コロナ禍で延期になっていて、やっと実現したようです。このようにお高い作品が野外の展示なんて珍しいですね。でも盗まれる心配はないでしょうけど、観光客がいないので、傷つけられる心配もあまりないのでしょうね。いくつかはすでにどこかの大富豪さんが買われてる様です。もちろんお高い送料は込みでしょうね(笑 やはり観光客がいたらもっと売れるのでしょうね。
いつもサラダを綺麗に作って下さって嬉しいです。励まされます。ありがとうございます。


FAYさん、こんにちは。ブロンズ像の注意表示はあんまり注意しなかったです。禁止マークはよくありますよ。単なる「撮影禁止!」以外に、「フラッシュの撮影は禁止!」とか「触るな!」とか、あとは!?自分がやりそうなことしか覚えてません(笑) 表記しても守らない人が多いのはこちらの方が多いです。日本人は表記しなくても守ります。電車の中の携帯通話禁止表記ないですよね? こっちもないので気楽に皆さん携帯で話してます。最近減りましたが。メールするので。
カフェの前に座ってる男性、リアルであんまり写したくない光景でしたが、やはり発見されてしまいました(笑)

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:はるすみ
さすが芸術の都パリです!
これらは確かに芸術作品だと思います。
投稿者:ぽん
ブロンズ像、全部面白い!!
これは撮影し甲斐があったりしましゅねぇ〜〜
しかもお水の演出もあったり、面白い!!
しかし売ってるとか・・・  買えないお・・・ww
お散歩気持ちが良さそうでしゅね☆

https://hokkaidounahibi4.blog.fc2.com/
投稿者:kashou hukuda
よしえさん、こんにちは!

可愛いぶろんず像ですね。子供さんもとても楽しんでいる様子が良いですね。

いつもパリの様子を楽しみにしています。
お料理も絶好調でいいですね。また見せていただきます。

http://mayu-yuko.com/
投稿者:たかみ
よしえさん こんばんは

何て緑がいっぱいで綺麗なんでしょう。

私の家の生垣の木をパリで見たように高く刈り込んでもらいました。

とても気に入ってるのですが落ち葉の事で文句を言われてます。

国民の命を犠牲にしてオリンピックをやりたい国をどうして国民が怒らないのか不思議です。
投稿者:hisami
随分と楽しい展覧会ですね❤
日本は地域限定で又しても
緊急事態宣言が(キツメの奴)が発令されます
それによって・・・・又しても
私は仕事失いますが 保証がありません
日本の政府は本当に酷いもんです
意地でもオリンピックやりたいから
感染者を減らそうという魂胆だと思います
そんな事の犠牲になりたくない・・・・


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/
投稿者:FAY
よしえさん こんばんは
漫画のネコをモチーフにした彫刻作品、興味深いですね
というのはブロンズ象だけでなく、展示するときの注意書き?の表示まで、よしえさんのお写真にうつっていたからです。
それは不特定多数の人の行き交う場所で、どのようにして展示するかという配慮の必要を伝えています。
それぞれ象が据え付けられた台座の側面には「登るな!」を図示したマークが貼られていますね…他にも「水を汲むな!」のマークも見えます。QRコードはどこへ飛ぶのやら?
実はなんとなく欧米の芸術作品の展示には、こうした警告や禁止のサインは付かないように思ったいたのです。なんでも「○○禁止」とか「●●ご遠慮ください」って表示するのは日本だけだと思ってたんです。でもいろんな人種の入り乱れるヨーロッパだからこそ、言わなくても通じるとか、表記しなくても常識だとか、そんなわけないはずですよね。パブリック(公共)とはどういうことか、と考えさせられる機会になりました。ありがとうございます。
カフェ・ジョルジュVの前に座り込んでる黒服の男性がいるのと、ガラス張りの店内に高く積まれたテラス用の椅子が見える写真も、別な意味でパリの今を、パブリックを表現したものですね。
日本ではいくつかの都市に3回目の緊急事態宣言が出ました

https://ameblo.jp/fayfake/
投稿者:ringo、
よしえさん
こんばんは。
マロニエの新緑が眩しいシャンゼリゼ通りで、ベルギーの漫画家フィリップ・グルック氏による有名風刺漫画「Le Chat(猫)」をモチーフにしたブロンズ像が展示されているのですね。なかなか面白くて見ごたえありますね。
とてもお高くてびっくりですが、どこかの大富豪の方が購入されるのでしょうね。
今度のサラダも、早く作りたいです。

https://sun.ap.teacup.com/ringo
1|2

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ