パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
Kashou さん、こんにちは。コロナで味覚や嗅覚を一時的に失う人は多いらしいです。治る時期は人それぞれで何ヶ月も治らない人もいるそうです。病気は治っているのに、困った後遺症ですね。定期的に倦怠感に襲われるというのもあるそうですが、私にはそれはないのが幸いです。お陰様で嗅覚の方もほぼ戻りました。ご心配いただきありがとうございました。
日本は都会でなければ感染の心配はほとんどないのでしょうね。私も感染の心配がほとんどなくなってしまって、気楽になってしまいました。(笑

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:よしえ
ぽんさん、こんにちは。
そうです。強い匂いを積極的に嗅ぐんです。コーヒーの香りは私にはわかりにくかったけど、コーヒーで訓練するのもいいですね。コーヒーの香りが感じられないのは本当に悲しいです。今は分かるようになったから本当に幸せです。
私はインフルエンザはあまりかからないですが、風邪でも嗅覚障害は簡単に起きますよね。新しい菌ですか!?勘弁してほしいですね〜!!


FAYさん、こんにちは。ロシアでは紅茶の中にジァムを入れなかった記憶があります。別々だった様な?シベリア鉄道の旅は人生で1番強烈でした。半世紀前の世界にタイムトリップしたようでした。3年か5年に一度聞いてくださってありがとうございます。まだまだほんの一部しか話していません。これからです(笑) そうです。寝台車でした。日中はたたみます。4人のコンパートメントでツアーの女性はちょうど4人でした。皆さん個性的でしたが、一緒にやった大貧民は普通に楽しめました(笑) 食事は何が出されたか?憶えていません。マズかったことしか。私達がイメージするロシア料理はイッサイなかったと思います。降りてホテルでは出されました。ピロシキや水餃子みたいなのとか。なんでも美味しく感じました。そう言えばオードブルの概念はロシアから来たものと聞いたことがあります。温かい料理が出来る前にお腹が空いたお客をもてなす風習だと。
南満州鉄道、あじあ号、駅弁初めて聞きました。駅弁って和風の!?とにかくシベリア鉄道の売店で売られてる食べ物よりは遥かに美味しかったことでしょう。ソ連時代のシベリア鉄道は動く監獄でした(笑
嗅覚は女性の方が敏感!?そうかもしれませんね。音の聞き分けは男性の方が敏感だそうですが。嗅覚を治すトレーニングは実は香水メーカーで働く友達からの情報でした。
え!?牛と書かれた帽子!?あれは兜のつもりらしいですが、たしかに牛をイメージさせますね(笑

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:よしえ
Hisamiさん、凄い!大正解です。かなりニンニクのお世話になりました。辛味はもちろん舌でも感じると思いますが、今回はかなり唐辛子を入れてもあまり感じなかったのは私も意外でした。味覚は問題なかったと思いますが。
美味しいものに出会うことが不可能って私たちの日常ではありえないですよね。日本の刑務所より悲惨でしょう。今はマシになっている感じですが、あんまり期待はできないかもです(笑


Karin さん、こんにちは。あのお店は新潟のお店でパリにはありません。アルファベットの字幕が紛らわしかったですね。パリにあったらどんなにいいでしょう!!ラーメン屋さんは温かい料理なので比較的安全な気がしますが、それでも大変でしょうね。
お陰様でもうすっかり匂いがわかる様になりました。嗅覚がわからないのは味が半分感じないイメージで、食べるのが楽しくありません。


Ringoさん、こんにちは。ソ連時代のシベリア鉄道の思い出は私にとっては最高に印象的な旅でした。半世紀前の世の中に迷い込んだ感じでした。イルクーツクまで3泊、降りてバイカル湖を観光してホテルに2泊して、それからさらに3泊モスクワまで乗って合計6泊乗りました。今はかなり改善されていると思いますが、それでもあんまり期待出来なさそうです。
嗅覚異常は食べるのも料理を作るのも楽しくないです。味覚はほとんど異常なかったのが幸いでしたが。

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:kashou hukuda
よしえさん、こんばんは、
臭覚味覚がわからなくなるとは、大変な病気なのですね。これは後遺症なのですか?

こちらの鳥取の方では、患者は少ないので安心していますけれど、早くよしえさんの臭覚が戻りますようにお祈りいたします。

http://ss648370.stars.ne.jp/
投稿者:FAY
よしえさん おはようございます
記事を読んで思い出したように私もきのう職場のランチタイムでロシアンティーを楽しんでいました。といっても、ティーバッグを沈めたマグカップに、個装のイチゴジャムの中身を投入しただけのシロモノです(でも美味でした)。
よしえさんのシベリア鉄道の話って3年か5年に一度くらいしか語られないレアな記事じゃないでしょうか^^寝台車ですよね?日中はたたんで座席にするのかしら?そんなにマズイ食事って、なにが出たんですか。ボルシチ、ピロシキ・・・ロシア料理で思い浮かべるメニューは多くありません(実際ロシア料理はフレンチに影響を与えるほどの豊かな内容があったと聞きますが、それは宮廷料理)。日本の新幹線にもかつては食堂車が連結され、帝国ホテルなども参加していましたが、惜しくも数年前なくなったらしいです。でも数年どころじゃない百年ほど前にシベリア鉄道に接続する日本の鉄道がありました!南満州鉄道です。とくに大連港から出発する特急あじあ号は空調付、食堂車ではロシア人ウエイトレスのおもてなしまであって大評判。沿線各駅にも駅弁があったらしいです(當辨御と表記します)
嗅覚を刺激する療法は気になったのでネットで調べると、日本の耳鼻科のサイトでも紹介されており「ヨーロッパでは効果の認められている」確立したリハビリとのことで安心しました。
女性は男性より嗅覚が敏感だから嗅覚の変化に気づきやすいという記事も見ましたが、変化に気づく理由を説明されても、変化を治療する方法が書かれてなかったので、この分野では日本の医療機関は先進的とは言えないのかも知れません。
話が前後しますが、甲冑を着込んでラーメンを調理するシェフもすごいですね。「牛」と書かれた帽子をかぶって(なんとなく牛をイメージさせる装飾が縫い付けてあります)接客する焼肉屋さんなら住んでる県にもあります。公式サイトを覗いたら、Smurai Chefと表現されてました。

https://ameblo.jp/fayfake/
投稿者:ぽん
確か・・・つおい匂い(コーヒーとか)を嗅いで脳にこれは何ってインプットさせる方法でしたっけ??
TVでやってるのを見た記憶があるのでしゅが、忘れちゃった・・・
ウイルスで嗅覚やられるのは普通なので、コロナに限らずこれからもいろんなウイルスあるので気をつけて行かねばでしゅよね・・・
今またちゃいなで別の菌発生してるそうなので怖いでしゅ・・・
ちゃいな日本に入って来てるので・・・

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/
投稿者:ringo
よしえさん
こんにちは。
ラーメンの画像を見たら、私も食べたくなりました。もうお昼です。食欲多ありです。
独身の頃、シベリア鉄道に乗られたのですね。
ソ連時代のことは、貴重な経験ですね。
私は、テレビ番組でシベリア鉄道の旅を見ましたが、大変そうだと思いました。でも、いいお仲間といっしょだったら、何事もいい思い出になりそうです。
嗅覚の異常は、食欲を減退させるでしょうね。
でも、嗅覚を早く直す方法がわかって良かったですね。どんな方法かしら。次回を楽しみにしています。

https://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

パリに新潟県ゆかりのラーメン屋さんがあるのですか!何だか嬉しいです。それにしても札幌の兜というお店では鎧を着て料理するなんて大変そうです。みんな工夫してがんばっていますね。でもこのコロナ禍でお客さんが減ってどうしていらっしゃるのか心配になってきました。

嗅覚が失われるとお腹が空いても食欲が半減するのですか、、、COVID-19に罹患した時のためによく覚えておきます!嗅覚が戻るのには時間がかかるのですね。よしえさんの嗅覚が早くもどりますように!

え?「ほとんどの家庭にすでにあるものを利用して」嗅覚を取り戻す方法があるのですか?早く教えてください、お願いします。いえ、私はまだCOVID-19に罹っていませんが(*_*;。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:hisami
シベリア鉄道って鉄道ファンなら
かなり興味ある路線だと思うけど
食堂車が不味いんですか・・・・
しかも食欲がなくなる程不味い料理って
今までの人生で経験が無いかも(爆)
今では改善されていることを願いますわぁ
辛いは嗅覚で感じるんですか?!”意外過ぎ
治すために〜匂いのキツイものを何度も匂う
例えば〜ネギとかニンニクとか?
匂いで刺激を与える療法??
ってのは どう???


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ