パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
たかみさん、こんにちは。
フランスじゃ地方によって、町によってぜんぜん家々の色、様式が違います。屋根の色の統一が景観を美しくしていると思います。日本でも同じ町でせめて屋根の色を同じにすれば良いのに!それってそんなに大変なこと!?って思います。(笑


Ringoさん、こんにちは。
いつかぜひフランスにいらして,お友達と車をチャーターしてドライブを楽しんで下さい。旅行会社に頼めば手配しくれますよ。空港の送迎付きなら楽です。日本人ドライバーもガイドさんもけっこういます。
本当に1日も早く自由に旅行出来る日を私も待ち望んでいます。


FAYさん、こんにちは。はい夫はよほどのフォアグラ好きで。でも普段買ってまで食さないので安心してます。でも多くのフランス人もフォアグラを家で食べるのはクリスマスと大晦日だけですが。
牛さんの後ろの樹!? なるほど。鞭を振りかざして牛たちを引率する牛飼いみたいですね!!(笑 
私も九州と言えば地鶏のイメージです。日本には美味しい鶏が沢山ありますからブレス鶏は輸入されてないかもしれませんね。実はこの鶏はあまり印象がありません。ブレス鶏にも色々あるのでしょうけど。「天草大王」と同じ!?(笑  生食は憧れです!お味を想像も出来ません。とりあえず身近な鶏を刺身で食べてみる気にはもちろんなりませんし(笑

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:よしえ
Kashouさん、こんにちは。ペルージュの中世祭はテレビでも観たことありますが、大盛況みたいです。今年は例外だったでしょうけど。リヨンから遠くないので、パリから日帰り行くのも可能です。タクシーを使えば。ちょっと暗い雰囲気の宿でしたが、中世っぽいとは言えるかもしれません。
地方の料理は量が多めですが、パリよりクラシックなフレンチを楽しめるお店が多いですね。


ぽんさん、特に中世のフランスはとっても清潔とは言い難い世界だったみたいですね。今のこんな町からは想像できませんが。
でも水洗トイレは日本よりかなり早く普及しました。でも今は日本の方がずっと清潔です。
フランスは知られていなくても魅力的な町や村、田舎が沢山あります。ぜひいつかいらして下さい。


はるすみさん、中世の町では井戸が花かごになっているのを他でも見かけます。癒されますね。
マノンレスコーはオペラの作品として聞いたことはありますが、ストーリーは知りませんでした。かなりドラマチックな作品なんですね。マノンが亡くなった後、彼女の恋人はどうなったのかしら!?というどうでも良いことが気になりました。(笑

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:よしえ
Hisamiさん、ブラタモリでかつてのフランスのドブのことをやっていたのですね。今のフランスでは考えられないですが、日本よりは考えられるかも(笑
平気で道路にゴミを捨てる人いますし、道路はワンちゃんのトイレだと思ってちゃんと片付けない人いますし。少なくはなりましたが。以前に比べて。


Karinさん、こんにちは。ペルージュは丘の上にあるので色々不便なのでしょう。一時は住民が激減しましたが、観光地として人気が出始めてから住民が戻ってきたそうです。かつてはこの井戸がこの村唯一の井戸だったそうです。不便な生活でしたね。今はもちろん水道も電気もありますし、中世は外見だけなんて不思議ですね。とうもろこし!?かつてはあんな風に干して保存食にしてたのかしら!?聞けば良かったですね(笑

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:FAY
よしえさん こんばんは
ご主人がオーダーされたフォアグラ、よほどお好きなんですね
このくらいの量があれば、たっぷり楽しめそうですね
私が食べたのは親指の先ほどのカットでしたから(オードブルの盛りつけられたお皿の中の一品という扱いでした)

さりげなく撮った1枚のように見えるけれど、白い牛たちがいる風景、絵になってますね。背景の背の高い樹木を擬人化してしまいます。
登録の有無に関わらず、美しい地方が健在ですね!

ブレス鶏がおいしいんですね 日本の料理店でも輸入してメニューに出しているところがあるかもしれません 覚えておきます
鳥肉といえば以前、熊本県を旅行した時、「天草大王」という素晴らしく威勢の良い名前の地鶏の肉を食べたことがあります。と言っても、特別な記憶はありません。もともと九州、とくに地方では地鶏がよく食べられており、お刺身で生食するのも日常的だったりします(玉ねぎのスライスやニンニク、生姜などを薬味に添えます)。
でもブレス鶏には興味があります(笑)

https://ameblo.jp/fayfake/
投稿者:ringo
よしえさん
こんにちは。
またまた素敵な街をご案内いただきまして、ありがとうございます。ペルージュ、行ってみたいです。お食事も、とても美味しそうですね。こんな素敵なところへドライブ旅行されてるよしえさんが羨ましいです。
コロナが早く収束して、また外国へ自由に行けるようになりますように。

https://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:たかみ
よしえさん こんばんは

何て素敵な旅、何度見ても素晴らしい!!

今までに行ったフランスの街を思い出してます。
投稿者:はるすみ
井戸を花かごにするなんて何て素敵な発想でしょう。
リヨンと聞いて「マノン・レスコウ」を思い出しました。
いるも良い旅の記事を有難うございます。
投稿者:ぽん
ドブを見て、昔のフランスはそこがおトイレだったんでしょ〜??  ってTVで見たのを思い出しました。
国内旅行、いっぱい見所あって行きたくなります。
フランスの良いところ、いいでしゅねぇ〜☆

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/
投稿者:kashou hukuda
よしえさん、おはようございます。

魅力満載の家家が並んでいますね。中世祭りは、にぎわうのでしょう。

ペルージュはリヨンから40分、バスで1時間
のところにあるのですか、近くていいですね。

中世の民宿で過ごすのは古風でよいね。

おいしそうですコース料理は、素晴らしいです。デザートもおしゃれで変化に富んでますね。

http://ss648370.stars.ne.jp/
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

緑に囲まれた「中世の面影を伝える村、ペルージュ」・・いいですねぇ。この面影を保ちつつ中世の家で村人は暮らしているのですね。中世の井戸を「花かご」にしたりして、楽しそうに豊かに暮らしていますね。天井のデコレーションのとうもろこしには何か意味があるのでしょうか?展望台から見たペルージュのお写真は童話の絵本の1ページみたいです。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
1|2

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ