パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2020年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
Ringoさん、こんにちは。
今まで民宿はあまり泊まったことはなかったのですが、家庭的な雰囲気がとても気に入りました。「フランスでもっとも美しい村々」もこれから色々訪ねてみたいです。今回は地方色豊かなフランスの魅力を再発見する旅でした。ぜひいつか訪れてみて下さい。
バルサミコ酢は赤がポピュラーですが、白の方が幅広く使えると思います。私は赤よりもよく使います。和食にも合いますし、旨味もあって素晴らしい酢です。


FAYさん、こんにちは。
ここの宿は宿主が手造りで建築された様です。私達はご主人が木材を切っているところを目撃しました!
そうなんです。「フランスでもっとも美しい村々」という協会があるんです。選ばれることは誇れることだと思いますが、村人皆が賛成するとは限らない様で色々とややこしいこともあるそうですよ。人口2000人以下という基準もあるそうです。観光客を迎え入れるために石畳をなくしてしまうのは残念な気がしました。「美しい村に選ばれない穴場の村々」のガイドブックも出ないかしら?(笑
投稿者:よしえ
もえさん、こんにちは。フランスはどこの地方にもそれぞれの魅力がありますが、プロバンス地方は食べ物が好みです。クリーム系よりオリーブ系が好きです。どちらかと言うと。
こんな辺鄙な場所の民宿は行きにくい分、お安いです。観光客が来ない所は石畳が素朴すぎて足元に気をつけなければなりませんし、ちょっと疲れますが, 雰囲気はとっても素敵です。本当に1日も早く安心して旅が出来る様になって欲しいですね。もえさんたちが安心して来られる様に。


Hisamiさん、行けないこの時期に行きたいところはどんどん増えて行きますね。行ける時に行ってしまわないと明日はどうなるかわからない世の中です。たとえ自分自身は健康でも。だからこそ、出来るだけ長く健康でいて、色んな所に行きたい!と私も益々願うこの頃です。
投稿者:よしえ
karinさん、こんにちは。民宿は家庭的で高くなくてとっても気に入りました。アタリハズレはありますけど。最近はナビがあるので、辺鄙な場所でも行けますし。日本と違って夕食付は少ないですが、たいがいホテルと同じで一部屋のお値段です。
丘の上にある町は本当に眺めが良くて快適でしょうね。坂は多くて移動は大変でしょうけど。どこでも猫ちゃんはいますね。本当に世界中どこにもいます。プロバンス地方は畑の規模が小さい感じなので、日本の風景に似ているのでしょうね。
なかなか良い勘をしてらっしゃいます。


はるすみさん、南仏でもイタリアに近い方は地震もたまにあるそうですが、この辺はほとんどないと思います。日本だったらありえない造りですよね。パリもそうですが、地震がないのは本当に有難いことです。
猫ちゃん、黒の半そで!? あっそうですね! 可愛いですね〜!!
さすがお詳しいですね! あれは戯曲の作品だったのですね。私はよく知らなくて(汗


kashouさん、こんにちは。民宿はあまり泊まったことがなかったのですが、今回気に入りました。アタリハズレはありますが。フランスの朝食は本来、パンと飲み物しかなくて質素ですが、それじゃ物足りない外国人が多くて以前よりも全体に豪華になりました。でも、ここの朝食は今回かなり良い方でした。一番お安かったけど。
バルサミコ酢は色々な料理に使えますね。日本では珍しいかもしれませんが、和食には白のバルサミコ酢の方が使いやすいです。


https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:FAY
よしえさん ボンソワール(日本時間)
お泊りになった宿は木造でしょうか。
見える部分に木材があしらわれており、石造りのイメージの強いヨーロッパで、ひと味ちがう雰囲気が楽しめそうな気がしました。
ところで繰り返し出て来る「フランスの最も美しい村」とは、なんなのか?! キャッチコピーなのか?
だとすれば最も美しい村が、あっちこっちにあるなんて、本家争いにはならないのかしら?
と思ってたら、最も美しい村だと認定する協会があったのですね。発足して40年足らずとはいえ、フランス国内で美しい村を守っていこうという心意気で設けたルールといい、賛同者の数といい、けっして小さな存在ではないことに驚きました。
2千年以上昔、預言者達がキリストの出現について書いた、“いと小さき者にあらず。やがて牧者(指導者)となる”という表現を思い出しました。

https://ameblo.jp/fayfake/
投稿者:ringo
よしえさん
こんばんは。
民宿のお部屋、素敵ですね。敷地も広いし、朝食付きで2人で7000円なんて、超お値打ちですね。いいところを見つけられましたね。
ルシヨン、かわいい街ですね。バルサミコ酢、大好きです。お店で試飲でるのはいいですね。
白いバルサミコ酢もあるのですか。
メネルブも素敵な街ですね。
「フランスでもっとも美しい村」は、なかなか趣があって魅力的です。
行けるものなら行ってみたいです。

サド侯爵のお城なんですか。
「あまりお近づきになりたくないお方ですね」
はい、たしかにそう思います。怖い……


https://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:hisami
本当に素敵な街ですね
民宿も素敵♪
コロナワクチンが完成して
安心して旅が出来るように❤
早くなればいいのに〜
行きたい場所がドンドン増えていきますわ(笑)



http://hello.ap.teacup.com/inthesea/
投稿者:もえ
よしえさん、こんにちは〜

南仏プロバンス地方は本当に美しい村が沢山ですね♪
見てるだけで南仏の風が吹いて、癒されました。
民宿も清潔だし、朝食まで付いてるのに驚きのお値段!
広〜いお庭で朝食なんて、もうリフレッシュ効果抜群ですね。

「フランスでもっとも美しい村」は本当にどこも素敵な雰囲気〜
プロバンスも良いな〜♪ 素朴な石畳がとっても素敵。
オリエンタルな眼差しの猫ちゃんも村の雰囲気に合ってるし♪
1日も早くコロナのワクチンが出来ますように!!

仲良くなりたくない個性的な城主って誰なんでしょう。。。

https://blog.goo.ne.jp/petie_rose
投稿者:kashou hukuda
よしえさん、こんにちは(^.^)

素敵な民宿に泊まられたのですね。お安いのもいいですね。朝食も珍しいお食事でいいですね。

バルサミコ酢も日本で買いました、重宝しています。久々にねこが登場ですね。

お城の城主さんは誰なのでしょう、次回楽しみです。


http://ss648370.stars.ne.jp/
投稿者:はるすみ
石畳の町は情緒があって素敵ですね。壁も石畳という事は、地震がない所なのかな〜と思いました。
オリエンタルなネコちゃん、黒の半そでが可愛いですね〜!触りたくなります♡

Ⅿ・de・〇〇侯爵のことでしょうか。
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

かわいくて歩いてみたくなる町ばかりですね!
民宿もなかなか泊まり心地がよさそうです。
その上二人で7000円ぐらいとは、びっくりです。

丘の上にある町は眺めがよくていいですね。
青空とピンクの壁がまたすてきです!
まぁ、猫ちゃんが迎えてくれましたか!
ほんとですね、日本の景色かと思いました。
ゆたりと旅を続けていらっしゃいますね。

ところで「○○侯爵」というのは「○○侯爵夫人」
という作品の侯爵かな?

https://wave.ap.teacup.com/karin02/

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ