パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
Hisamiさん、チョコレートも良いけど、チョコレートケーキも良いですね。私は食べた満足感、お値段を考えるとチョコレートケーキの方がお得な気がして来ました。最近。


FAYさん、こんにちは。ルビーカカオというのは初めて聞きました。そそられる名前ですね。ベリー系のお味!?そう言えば、ジャマイカのブルーマウンテンで頂いたコーヒーの果実は甘いベリー系のお味でとっても美味しかったのを思い出しました。ではカカオの果実ってどんなだろう!?って思ってちょっと調べたら普通は白くてライチみたいなお味だそうですね。意外です。でもルビーカカオは違うのでしょうね。とにかくルビーチョコ食べてみたいです!


Karinさん、こんにちは。以前はバレンタインチョコなんて存在しなかったのですが、日本の影響ですね。様々なバレンタインスイーツが登場して、それらを探しながら、こちらでご紹介させて頂くのが楽しみになりました。来年はどんなのが登場するんでしょう!?
私が食べたいチョコレートを頂くハッピーバレンタインです(笑


https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:ringo
よしえさん
こんにちは。
美味しそうなスイーツを見て、私もデパートへチョコレートとケーキを買いに行きたくなりました。
今年は、主人にチュニジアで買ったお安い板チョコをプレゼントしただけです。でも、美味しいです。1枚だけ友人に上げて、二人で4枚くらい食べています。

連日の新型コロナウィルスの報道に、気分が暗くなりがちです。名古屋市では毎日あらたな感染者が発表されていますが、この感染源はハワイ帰りのご夫婦なんです。まだ症状のなかった奥さんがご主人が感染して入院しているというのに、3度もスポーツジムに行って感染を拡大させていたのです。許しがたい行為です。犯罪のようなものですよね。今日は名古屋高速道路の料金所が何か所か閉鎖されました。感染の疑いのある料金徴収員がたくさんいて人手不足になったからとか。どこまで広がるのでしょう。

https://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:ぽん
サダハル・アオキ、丸井のサロン・デュ・ショコラでト〜クショ〜に来てたみたいでしゅ☆
結局のチョコケ〜キ、大成功で良かったでしゅねぇ〜〜☆
洋酒はダメで、チョコじゃないとダメで・・・
結構難しかったでしゅね。
そちらも男性が贈るんでしゅもんね☆
日本以外は・・・ww
日本は、自分チョコ主流でしゅね。
本命チョコは健在なのかしら・・・

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/
投稿者:はるすみ
マキシム!と聞いて懐かしさが込み上げました!
昔、銀座ソニービルの地下に超高級レストラン「マキシム」がありましたっけ。確かフランスからの出店だったと記憶してます。
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

恋人たちの日、バレンタインデーのパリでの
チョコレート探し、、、楽しそうですね。
ご主人様へ贈るチョコ探しですね。
こうしてご一緒させていただき嬉しいです。

で、よしえさんちのご近所さんのお菓子屋さん
のになさったのですね(^^)。
ご主人様といっしょに召し上がって、まさに
Happy Valentine's Day でしたね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:FAY
よしえさん こんばんは
海外ブランドのチョコも毎年、新顔が登場する日本のヴァレンタインですけれど、近年、注目度がアップしているのがルビーカカオという種類の豆を原料とする、「ルビーチョコ」を使った製品です。
チョコは茶色かホワイトという常識を破る、ルビーチョコは鮮やかなピンク色とベリーを思わせる酸味が特長のようで、ものすごく美味しいと個人的には感じませんが、目先が変わって珍しいのか人気が出てきました。
ただ、いろいろ調べても、ルビーチョコを開発したのはBarry Callebaut(バリー カレボー)というメーカーであること以外、詳細は分かりません。「選別の技術と細心の注意を払った加工技術によって、ルビーカカオ豆が『ルビーチョコレートRB1』となるのです。」という公式サイトの説明文を読んでも、伝わるものは少ないですね。

https://ameblo.jp/fayfake/
投稿者:hisami
チョコケーキもチョコレートも
美味しそうですねぇ💛
美味しいチョコが食べたくなりましたぁ


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ