パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
Karinさん、こんにちは。産油国のあの辺に行くのはわかってましたが、国名は他と混同して忘れてしまいました。でも飛行機に乗ってこれからどこいくのか? ワクワクするのも悪くないものですね(笑 計画立てるのは私じゃない場合が多いですが、未知の国へ付いて行くのは楽しいものですね。


Hisamiさん、そうでしょう! 名前は聞きますが、どこにあるのか? 良く分からないでしょう! それを聞いて安心しました(笑 綺麗な国は治安もよくて、面白みはないですが、安心感があって快適ですね。


ぽんさん、のめり込んで頂いて、一緒について来てくださって嬉しいです。お食事が何よりの楽しみです。小さい国であんまり観光する所も少なそうなので、バーレーンには長居するつもりはなかったみたいです。


Kashou さん、今回はお会いできなくて残念でした。ぜひまだいらして下さい! バスタブがあって良かったですね。ない場合も多いです。私は滅多に使わないのですが。
バーレーンは怖い国ではありません。今回行った国はどこも治安は良かったです。少なくともパリよりは。


FAYさん、こんにちは。そ、そんなことを指摘されるとは! 空港に3時ごろ着きました。予約したホテルの部屋に入れるのは午後からです。空いている部屋があれば、すぐ入れてゆっくりもできますが、もう一泊分の料金は取られます。で、二つの選択技がありました。観光できる朝になるまでホテルのロビーか?空港のカフェか?いずれも睡眠は無理でしょうけどゆっくり出来ます。で、結局空港のカフェでコーヒーとチーズケーキを頂きながら3時間ほど粘り、6時にタクシーに乗りました。なんで? 6時まで深夜料金で高額になるためでした。「歳とったらこんな旅行は出来ないね!」って言いながらこれからも続ける気がします。まだまだ若いからいいんです〜(笑
深夜女性一人でタクシーに乗るのはちょっと怖そうですね。そんな悲劇は滅多にないでしょうけど。ホテルに送迎を頼むことをお勧めします。


https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:FAY
よしえさん こんばんは
今回の記事では、不思議なところが気になりました。
たぶん気にせずに先を読んでしまっても不思議じゃなかったのですが、なぜか気になったのです今回。それは・・・

 真夜中に着きました。
 朝になるのを待って、タクシーでホテルに向かいました。

ここです。おそらく、真夜中に到着したのは空港です。でも朝になるまで待つなんて、どうしてでしょう?理由があるはずです。早くホテルに着いても真夜中では対応してくれないので、仕方なく空港で時間を潰したということなんでしょうか。まさか夜はタクシーがつかまらず、移動できないということなんでしょうか?
理由はともあれ、朝までの数時間を空港で過ごすのは大変なような気がしました。快適なラウンジみたいなものがあれば別ですけれど、旅の荷物だってあるし、寒くはないのだろうか、眠くはないのだろうか、心細くは・・(この心配は要らないですね、立派なご主人が一緒ですから)

数年前ですが、日本人の女子大生が初めての一人旅でルーマニアを訪ね、真夜中に空港に降りた後タクシーに乗ったら運転手に殺害されたという不幸なニュースがありました。その時、海外旅行で到着するのは夜は危険であるという注意がさかんに行われました。私の頭にも刷り込まれました。夜、空港に着くのは物騒だと。
旅慣れた好江さんはへいちゃらかも知れませんが、やはり、ドキッとしたものでした。


https://ameblo.jp/fayfake/
投稿者:hukuda kashou
よしえさん、こんばんは
とても怖そうな国ですね、ホテルも素敵ですし、お料理もたくさん、おいしそうなお料理
うらやましいです。私たちがフランスに行っているとき、とても大変な時だったのですね。

とても、会えそうにないですわ。ご苦労様でした。今回のフランスのホテルはバスタブがあってよかったです、ゆっくり休めました。

http://ss648370.styoshiars.ne.jp/
投稿者:ぽん
うわ!続いてしまった・・・
読ませて頂いてたらのめりこんでしまって!!!
また一緒に行った気分になれて楽しかった〜〜☆
立ち寄ったお国で食事して次行くって感じでしょうか?
博物館、言語わからなくても人形でわかりやすいでしゅね☆  そうゆうの好き♪

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/
投稿者:hisami
バーレーンですか
確かに名前はよく知ってるけど
場所がどこなのか?
良く分からないですね(爆)
お金持ちの国は奇麗ですね


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

>旅行手配オタクな夫まかせなもので・・・

という旅も時にはいいでしょうね(^^)。

バーレーンでしたか、名前は知っていますがどんな国か
全く知らず、国名を教えて頂いてからもう一度読み返し
ました。嬉しいです、こうして未知の国を旅できるの
ですから!

https://wave.ap.teacup.com/karin02/

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ