パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
FAYさん、こんにちは。そうですよね!私もボンタンと呟きながら、九州の柑橘果物を思い出しました!と言いながら、実は関東の人間はちょっと違います。ボンタンと言えば、あのキャラメル様式の飴です。キャラメルの様でキャラメルでない!と言うのが子供心に楽しくて印象に残ってしまうお菓子なのです。
FAYさんがご指摘されるようにアンティークを意識した細やかな配慮が女性たちに好まれる居心地の良い空間を作っているのでしょうね。


Ringoさん、こんにちは。日本の華やかな紅葉に比べたらパリの秋はどうも淋しい印象があるのですが、紅くなる葉が少ないせいもあるかと思います。まぁそんなこととは無関係に食欲の秋はフランスも健在です(笑  フランス人は自宅では外国の料理を作る人は少ない様ですが、外国料理はレストランで!とい方が多いようです。


たかみさん、こんにちは。フランスで他の国の料理を頂くのも楽しいものですよ。ここはほとんどその国の人がやっているお店のようですから、本場に近いお味が楽しめます。何しろ、日本料理のお店までも珍しいことにちゃんと日本人がやってらっしゃるのですから!(笑


もえさん、こんにちは。次回に渡仏される時にボンタンにお邪魔じゃなければぜひご一緒したいぐらいです。ロマンティックな雰囲気なのに、スイーツの大きさはお上品ではなくて豪快なのが嬉しいのです。タルト・タタンとっても美味しかったです。マレ地区に寄られたついでに行かれるのが便利です。古本のあの作品は真似して作ってみようかな!と思っています。ちょっと根気が要りそうですが。
投稿者:よしえ
Hisamiさん、本当に決められません。こんな世界の色々な料理が揃っているマルシェってありそうでないですし。どの国の料理もそれぞれの魅力がありますしね〜!
次回はどこにするか!?まだ決められてません(笑


ぽんさん、いっぺんに色々な料理を頂けないのが本当に残念!本当にどの料理にすべきか!? 悩みすぎます!!(笑
最後の紳士の手作りブッククラフトはなかなか斬新なアイデアだと思います。古本を利用するわけですから元手もかかりませんし。慣れれば時間もかからないかも。でもそんなに儲かるかどうかは!? 分からないですね。


Karinさん、こんにちは。ボン・タンはロマンチックで女性が喜ぶ雰囲気、お菓子を楽しめる素敵な空間だな〜って思ったら実際女性ばかりでした。ここをお気に入りの場所にして一人で来られている方も多いのかとおもいます。 
かつての孤児院の子供達が赤い制服を着ていたなんて、ちょっと違和感はありますが、実際どんな赤い色の制服だったのか? 想像出来ません。きっとキリスト教関係の慈善事業だったのかと思います。
この紳士がされているブッククラフトは全くこの方のオリジナル作品で、フランスでポピュラーな類いのものではありませんが、パリにはこんなアーチストを生み出す土壌はあるのだと、あらためて思ったりします。

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:もえ
よしえさん、こんにちは!私も「ハッパよりダンゴ?」ですw
ボン・タンのタルトタタン美味しそうですねー
タタンは大好きなのでもう釘付けになりました〜名前も美味しそうだしw
場所も確認しちゃいました!今度行ってみます♪
マレは素敵なお店や美味しいお店が多いですよね。大好きな街です!
古本で作られたインテリアデコレーションも個性的ですね〜
そうそう、フレンチレストランも!
次会に行きたいお店が2つ増えました〜ありがとう♪

https://blog.goo.ne.jp/petie_rose
投稿者:たかみ
よしえさん こんばんは

美味しそうな料理が沢山有って、この間食べ放題に行ってきたばかりなのに食べたいで〜す!

こういう色々な国の食べ物が有るマルシェ、行ってみたいです。
投稿者:ringo
マルシェには、いろいろな国のお料理がいただける食堂街があるのですね。
どれをいただこうかと迷いそうです。


https://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:ringo
よしえさん
こんばんは。
フランスも秋たけなわですね。
黄葉がきれいですね。
ボンタンは、素敵なお店ですね。お料理もおいしそう!!!
フレンチレストランのお料理もいいですね。
マルシェ


https://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:FAY
よしえさん こんにちは
えっ、ボンタンですか? 有名な鹿児島の餅菓子の名前なんですけど、ボンタン(文旦の果汁を使用)・・・。もちろん今回のタンは文旦でも牛タンでもなくて、ニナ・リッチの名高い香水レール・デュ・タンのタンだったのですね。
ところで、どうしたらこのように撮れるのかしら?「お菓子とお茶のセットを頼んだら2人でこの量!」って。ええ、そうですとも、ティーカップはスープ皿のように大きく、ケーキはまるでホールのまま置いたかのように見えます。しかも手前はハーブティーなのでしょうか、水色が淡く、カップの底に小花が咲いています。金彩の綺麗なこと♪ ひょっとするとアンティークか、あるいはアンティークを意識したデザインものなんでしょうね、手が込んでいます。店の趣旨が違うと言われたら、それまでですが、二つ星、三つ星とされるレストランでも、食器まで美意識を行き届かせることは大変な気がします。

https://ameblo.jp/fayfake
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

「ボン・タン」というお店、ほんといい感じですね。
「お菓子とお茶のセット」を頂きながらおしゃべりを
楽しむ、、いいですねぇ。これで「一食抜き」ですね。

「赤い制服の孤児院」がその名前をとどめているという
のですから、きっと地域社会から敬意を払われていた
孤児院なのでしょうか、、、興味があります、あとで
検索してみます。このマルシェではいろいろな国の料理
を楽しめるのですね。日本人の経営する「弁当屋さん」も
あるのですね!

古本からこんなに素敵な作品を作るなんてすばらしいです!
これはフランスでよく知られているインテリアデコレーション
なのですか?私たちが「折り紙」をするように、、、。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:ぽん
マルシェ、めちゃくちゃ楽しそう〜〜〜
いろんな匂いもして、どれもこれもあっしには斬新でなかなか頂けない料理でしゅので、興味深々!!
それじゃなくとも種類豊富だから、余計現地では悩みますねぇ〜〜
是非またご紹介してください☆
そして、最後は折り紙的な?な状態でしょうか・・・

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/
投稿者:hisami
美味しそうなしかも世界各国の料理があるマルシェ
これは間違いなく何食べようか〜
迷って迷って決められないわね(爆)


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ