パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
サボリーヌさん、書道良いと思います!ぜひ、出品して下さい!
投稿者:サボリーヌ
こんばんゎ
来年『書道』で出品してみよぅかなぁ

http://happy.ap.teacup.com/iko-ltd/
投稿者:よしえ
FAYさん、私が出品?!それはダメでしょう。私の写真はアーティスティックじゃないし、分かり安過ぎ。FAYさんならイケルんじゃない!遠慮なく宮内家をご利用下さい。友達に詳しいお値段聞いてみたら、30ユーロー(4950円)と240ユーロー(39600円)の小切手を送り、審査に通らなかったら、240ユーローの方は返してくれるんだって。通ったら、出展は強制的。ちょっとセコイね。でもこれが普通かな。他のコンクールも探してみようかな。
投稿者:FAY
よしえさん
いえいえ宮内家をアタシが利用するなんて厚かましい事じゃなく、よしえさんも出品するって話ですヨ♪
とにかく日本在住のアタシとしては先ず審査に通らないと出品料も何もないでしょう(笑)。とりあえずどんな写真が展示されてるかだけでも情報を仕入れないと(先人達への敬意も込めてね)。目標を立てるのは悪くないし、純然たるアーティストでないからこそ出来ることもきっとあるはず。
投稿者:よしえ
天照○大鏡さん、東洋的な作風は良いんじゃないですか!
個人で応募すれば、審査料、出品料合わせても5万円以下でOKだそうですよ。でもこちらに送る送料とかは別ですが。で、その作品はその後どうするか?本人が来るとしたら・・・やはりお安くないですよね。本気ならお力にもなりますけど。

FAYさん、勘違いなんかじゃないですよ。イケるんじゃない!!
確かに写真は枠が狭そう(小さい?どっちだっけ?)だけど・・・
そう、我が家を搬入に利用して下さい!
投稿者:FAY
よしえ様
サロンドートンヌ、これはイケるかも?!
写真部門はちょい分が悪いかしら…でも組写真にすれば、ボリューム的に立体・半立体に対抗できるはず。
サロン展とは設立の趣旨が異なるので、前衛重視は胸に含むとして。
来年の目標ができました(驚異の勘違いジャパニーズガール・フェイでした。)

よしえさん宅からだと搬入も楽でしょ!フランス在住を利用しなくっちゃ、ね?


http://myhome.cururu.jp/faychie
投稿者:天照○大鏡 再
【サロン・ドトーヌ(公募展) フランス公募展】

審査:サロン・ドトーヌ関係者によるポジ審査
賞:なし

出品料:審査料40,000円/出品料90,000円〜(サイズ別)
********************

Wa〜o!  0が!一桁多い!!!
パトロン 募集 してから・・応募させていただきま〜す(笑


http://sky.ap.teacup.com/sonryu/
投稿者:天照○大鏡
よしえ様、こんにちわ!

「サロン・ドトーヌ」は、フランス語で「秋季展」だったのですね。

最先端のパリの作品を見せていただいてありがとうございます。
一部、写真の傾向が、抽象に向かっていることは、かなり前から察知していますが・・
僕の場合、興味はありますが・・まだまだ模索中です。
去年夏頃だったか・・
****************
【写真作家 =堂仙= の記憶ノート】
http://8407.teacup.com/ryuson/bbs
↑↑↑
ココに、”抽象っぽい作品” をUPしてみたことがありました。

>興味のある方、参加してみたい方はぜひ挑戦してみて下さい!

こんなのでよかったら・・コンポラ写真など・・そのうちに、応募してみたいです。



http://happy.ap.teacup.com/ryuson/

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ