パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
Ringoさん、モンテーニュ通りのブランド店のショーウィンドウはいつも見るだけですが楽しめます。素敵なマネキン人形が着ていると騙されてしまって買いそうですが、見るだけです(笑
草月流の生け花のデモンストレーショーンは緊張しましたがとっても楽しめました。「風を感じる」って素敵な感性ですよね。フランス人にはさらにとっても興味深い表現だと思いました。


FAYさん、こんにちは!花とアニマルって下手すると大阪のおばちゃんスタイル!? 下手すると下手しちゃいそうですね。写実的なのは余裕がある方が遊び心で求めるのでしょうか? この華やかな薔薇のモチーフのドレス
を好みそうで、似合いそうな方と言えば、真っ先に身近で思い浮かべるのは松本かずこさんです。 彼女も大阪のおばちゃんですが。
草月流は剣山なしで生ける試験が!? あれは職人芸だと思いました。芸術性ももちろん要求されて! でも技術も大事なんですね。ケンザじゃなくてケンザンでしたね。ずっとケンザって言ってたかも! ありがとうございました。(苦笑


Kashoさん、モンテーニュ通りは歩くだけで楽しいですよ! って言うかそう思わないと楽しめません(笑
華道のデモンストレーションはまさにバランスとの戦いでした。ベテランの方なのに緊張してしまいましたが、楽しかったです。多くの方が見ている前でコケるのは許されない舞踊家と同じですね(笑
投稿者:よしえ
ぽんさん、盆栽お好きなんでしたよね。盆栽もこちらで人気あります。盆栽屋もあるぐらいですし。でも日本よりお値段安いイメージです。日本のは実は良く知らないのですが。ブランド店の展示会は普段は縁がないことなので関心もなかったのですが、意外に面白かったです。


Hisamiiさん、そうでしたね。芸術の秋でしたね。私にはどうも、「食欲の秋」の方ががピンと来ますね(笑


Karinさん、こんにちは! おっしゃるとおりですね。パリは一年中芸術の街ですよね。 たまたまその日に友達が買い物をして、店員さんとちょっと親しくなったから招待券を頂けたのです。本来私には縁のないことなので楽しかったです。
生け花のデモンストレーションはあまり見たことがないので、面白かったですが、どうも身内の様な気持ちになってしまったのであんなに緊張してしまったのですね。ベテランの方なのに(笑


もえさん、こんにちは! ドルガバ、流石良くご存知で! 以前は動物さんたちはいなかったのですか? うぅ〜ん 私はもうちょっとお安くても買いたいとは思いませんね〜 ワンちゃん、ニャンちゃんは大好きですが(笑
もえさんは池坊を!?シンプルなイメージで私は憧れます。 草月流は自由そうで、楽しいですが。こちらでは小原流を教えている方もいますが、私には違いがわかりません。


Gounaiさん、こんにちは!こちら風の生け花もありますが、日本の生け花の方が芸術性が高い! って思ってしまいます。最近は日本の生け花に影響を受けた生け方をよく見かけます。日本の華道教室もけっこうありますし。
投稿者:kashou hukuda
よしえさん、おはようございます。
モンテーニュどうりも歩いてみたいな
歩いてみるだけでも楽しそうですね。

生け花を見に行かれたのですね。
これは大作で大変でしょうね。生けるまでバランスと勝負ですね。これを見るのもお疲れだったでしょう。草月流ですか、」きれいに生けられて、さすがに海外でいけられるのですから
お上手です。ライトアップして優雅ですね。



http://monjolie.webcrow.jp/
投稿者:FAY
よしえさん こんにちは
アニマルと花・・ ここにパッチワークキルトが加わったら、100%大阪のおばちゃんスタイルなんですけどネ^^
でもしかし、よく見てみれば、さすがに素材が高級な感じです。でもでも、絵柄がやけに写実的なのが気になります。抽象的に表現しちゃうと、顧客がついてこれないというのでしょうか?
でもでもでも、吊るされた服の中に、王冠をかぶったワンちゃんの柄があったのでなんとなく理解できました。ドルチェ&ガッバーナですもん、確信犯的にキッチュな雰囲気を狙ったのでしょう。そうでも思わなきゃ、趣味が悪過ぎ@@
話変わって、草月流♪ ちょっとネットで検索してみると理事・顧問になるための試験というのがあるらしく(そのような情報をだれが閲覧するのか想像できませんけど)、テストに共通しているのは「剣山を使用しない」ということらしいです。…なるほど、というより、そうなの!という気がします。アヴァンギャルドなのねぇと思ってしまいました。
投稿者:ringo
よしえさん
おはようございます。
今日は、珍しく早起きしてパソコンに向かっています。
モンテーニュ通りの超高級ブランド店は、ファッショナブルで魅力的ですね。
ドルチェ&ガッバーナの華やかな色、デザインが特徴のお洋服の着こなしは難しそうですが、モデルさんのような方がお召しになると素敵でしょうね。

パリでの草月流生け花のデモンストレーションは素晴らしいですね。
ライトアップされたら、一段と美しいです。
「「風を感じる」というのが最高の褒め言葉なのですか。素敵な感性を感じます。

http://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:gounai
よしえさん、おはようございます。

生け花は日本独自のものなのでしょうか、外国で見るとまた違うのでしょうね。
それにしても完成までたいへんでしょうね。
投稿者:もえ
わぁ〜素敵なお店と思ったら、ドルガバだったのですね〜
ドルガバは私もとっても好きなブランドでしたけど、暫く見ない内にワンちゃん猫ちゃんが大集合に。。。
う〜ん。。。ドルガバは何処に向っているのでしょう。。。
草月流は躍動感があってアンバランスさが又魅力ですね〜
私は池坊だったので草月流の生け方にとても憧れます!
まるで動き回り女優さんのような艶やかな生け方ですね〜
風の流れを感じますね〜素敵なデモンストレーション♪
よしえさん、素敵な秋のパリをありがとう!
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

芸術の秋到来、、、でなくてもパリはいつも「芸術の街パリ」でしたね。

セレブのお客さんが招待されるお店の招待券を頂いてお出かけになったのですね。よしえさんと一緒に楽しませていただきました!

日本文化会館では草月流のいけばなの発表会だったのですね。完成した作品だけでなく、活けるところからご覧になれてお客様は大喜びだったことでしょう。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:hisami
芸術の秋ですね
素敵な活花ですね


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/
投稿者:ぽん
凄い!!  フランスで演出する活花、凄いでしゅねぇ〜〜
そうゆう演出、外人さんは大好きでしょう☆
こちらもあっしの大好きな盆栽を演出して盆栽を作る人も居るんでしゅよぉ〜  日本で。
そちらフランスでは盆栽や活花が大人気でしょう。
日本ブ〜ムだから、日本にもかなり要らして師匠に会いに来る方々多いようです。
そのブランドの展示会も見られてパリならでは、華やかで羨ましい〜〜〜
素敵でしゅ☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ