パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
rinroさん、ここのフランス料理はお値段も雰囲気もカジュアルで、気取りがなく、でも、しっかりフレンチで気に入りました。 私たちが足を踏み込んだのは、カーヴの中のほんの一部ですが、とてつもない規模ですよね。私も驚きました。


karinさん、こんにちは! 公園の中のレストランって素敵です。ガラスの向こうに緑が一杯見えて。おしゃれな田舎にいるようでした。通訳禁止の空間は今思えば、安らぎの空間でした(笑 埃がホコリなんて、お上手ですね〜!!


sachikoさん、こんにちは!鯖は日本ではたしかに、調味料は味噌や醤油ですね。フランスのノルマーンディーではリンゴが産地な理由もありますが、リンゴと良く合うので、リンゴといっしょに煮る料理も多いですね。本当に鯖の料理はお国柄が出て楽しいですね。


よしこさん、青は神秘的ですが、ちょっと寒々しく、冷たい雰囲気もありました。カーヴの中は年間10度に保たれて、凄く寒くはないですが。シャンパンのカーヴをこんなアートな空間にしてしまう発想には感心しました。 そうなんですね。通訳から開放されたありがたさをもっと満喫すればよかったです(笑 ランスの街を楽しんで頂けて良かったです!


hisamiさん、そうですよね。シャンパンカーヴだと思わないで、美術館だと思えば、もっと楽しめましたね。(笑


http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:よしえ
ぽんさん、これはこれで楽しかったです。私は通訳から解放されたので、文句は言えませんし(笑  カーヴをすっかり神秘的な雰囲気に演出してしまっていますね。シャンパンの製造法はどこも基本的に同じなので、気合を入れて沢山のメゾンを訪れる人は例外なく飽きるそうです。だからこんなワイナリーも良いのかもしれませんね!


FAYさん、シャンメリーっていうノンアルコール飲料は知りませんでした! それは感激です!これならの飲めない人も、飲めない時も、子供でもいっしょにシャンパンで乾杯した気分になれるではないですか! シャンパンとメリークリスマスのメリーなんですね。シャメリーというシャンパンは存在しますが。なぜかフランスには葡萄から作るノンアルコール炭酸飲料ってものがないのです。子供用のクリスマス用の炭酸飲料はなぜかリンゴです。でも探せばあるかな?  バッカスは私も飲兵衛のオヤジのイメージでした(笑  あのタルトはこちらではフツーのボリュームです(笑 ビール工場で清流音楽? 日本は旨い酒は旨い水から。っていうイメージがありますよね。でも、そう言えば、ワインは水は足さないから関係ないんですね。


ごうないさん、こんにちは! 今回はお名前ひらがななんですね〜! こちらは今日は珍しく大雨でした。一日中雨が降るなんて、めったにないことです。


hairprioriさん、そうでしょうね〜 飲兵衛やワイン好きには、とてつもなく素晴らしい場所に違いありません!(笑


http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:hisami
美術館鑑賞みたいで
楽しそうだわ☆

http://hello.ap.teacup.com/inthesea/
投稿者:よしこ
こんにちは。
青い光の中に自分の身を置いたことがないので、なかなか想像できませんが、ステキですね。豊かな想像力を持つお国柄ですね。そして、青という色を愛しているそんなことが伝わってきます。通訳から解放され、楽しめてよかったですね。
ランスという地、シャンパンのこと、知ることが出来てよかった!有り難うございます。
投稿者:sachiko
よしえさんこんにちは〜
これまた楽しそうな見学コースでしたね〜それからお料理の中でサバ料理興味ありますね〜サバはその国によっても料理の仕方が色々あって食べてみたいです。日本だと味噌か塩焼きですものね〜食べてみたいです(^_-)

http://red.ap.teacup.com/alfa39/
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

またまた素敵な世界へご案内頂き何かほっとしました。公園の中にあるレストラン、お料理も美味しそうですが、建物の外観も気に入りました。

通訳禁止の「青の館」はゆっくり見学できましたね。2900万本ものシャンパンが保管されているのですか、、、埃が誇りなのですね。

そして試飲会場へ、、、、楽しいひとときでしょうねぇ。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:ringo
よしえさん
こんばんは。
ル・ジャルダンのお昼のコース料理、とっても美味しそうですね。
こんなフランス料理が食べたいです。

カーヴの長さが18キロとか、2900万本ものシャンパンとか、驚きです。
青いトンネルの奥は、ワインの試飲会場だったのですか。





http://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:hairpriori
素晴らしく
楽しそうな
場所ですね

http://hairpriori.exblog.jp/
投稿者:ごうない
よしえさん、こんにちは。

こちら、今日は良い天気です、気温は低いですが、風が無いので寒く感じないですね。
投稿者:FAY
よしえさん
クリスマスへ、まっしぐらな気分ですね シャンパン三昧の記事を読めば♪
ところで以前も言ったかも知れませんが、シャンパン、ポメリー、とくれば、語呂合わせのように浮かぶのが日本の誇る?パーティー飲料「シャンメリー」です。全国シャンメリー協同組合なる組織も存在し、組合員である中小のメーカーがこの不思議な発泡飲料を製造しているそうです。アルコールを含まないのでお子様も安心のようで…。
今回の発見はバッカスが女神であったことでした。なんとなくオヤジなイメージを抱いておりましたので。
また、よしえさんが召し上がったライムのタルトは甘いもの好きには、たまらないボリュウムだと思いました。日本ではこのサイズをホールと呼ぶのでは?
ところで話は変わりますが、熊本にあるサントリービール見学工場
http://www.suntory.co.jp/factory/kyushu-kumamoto/では、3杯まで無料ですヨ。さすがにアートは展示されていませんが、なにやら清流をイメージさせる環境音楽が館内に流しっぱなしになっています。

http://ameblo.jp/fayfake
1|2

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ