パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
旅がらす55さん、シャンティー城の前は人工的な運河で、あまり川という感じでもありませんが。ショーモン城には何度か行きましたが、馬具の展示があったのですね。憶えていません(笑) 古城めぐりは、相変わらずですが、モン・サンミシェルが益々人気ですね。日本人には。400円で4本立てという時代があったのですね。

hairprioriさん、フランスの馬はフランス語で話しかけなきゃダメなんでしょうね〜

yukoさん、動物の演技は、今ではサーカスで観るのが普通ですね。昔の貴族にとって、乗馬や猟銃は田舎での大きな楽しみだったのでしょうね。本当にお城では猟銃に関する展示も多いですね。

よしこさん、テレビで放映された「馬が住んでいたお城」ってシャンティーのことですか? それは嬉しいです。シャンティー城は残念なことに訪れる日本人は少ないです。こちらのお城となると私でも今回初めて来ました。なるほど。午年より、ペガサス年の方がカッコいいですね〜!

sachikoさん、こんにちは! あれらの鞍を乗せてる馬たちはもっちろん生きてます。おとなしいでしょう〜! なわけないです。(笑)  馬がしゃべるエドって、なんか凄い懐かしいですね〜!

ぽんさん、馬車と言えば、フランスですか。日本には昔から馬はいたのになぜ、馬車がなかったのか不思議です。牛車はあったのに。北海道には沢山馬がいるイメージです。景色がフランスの田舎に似ている、なだらかな丘陵地で、乗馬を楽しんでいる人もいたりするんでしょうね。なんか親近感を感じます。って私は乗馬出来ないですが。(笑)

hisamiさん、オリンピックの乗馬の選手、期待されているんですか? これから旅行に出るので、オリンピックはほとんど観れないと思いますが、日本選手頑張ってほしいです!

morinoringoさん、フランスの多くのお城では、それぞれに個性的な展示品で、人を惹いています。だから、城めぐりはけっこう楽しいですよ。でも、馬のスペクタクルを観れるお城はここだけだと思います。

http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:morinoringo
シャンティー城には、コンデ美術館や馬の博物館があるのですか。
お城の中で馬のスペクタクルも見られるのですか。
楽しめるお城なんですね。
フランスは、こんなところがあるから素敵なんですよね。

http://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:hisami
オリンピックの乗馬の日本人選手
頑張ってほしいわ〜〜♪
馬だけにタイムリー話題ですね(笑)


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/
投稿者:ぽん
馬車と言えばフランスってイメ〜ジがあるもんなぁ〜
馬の博物館だったんだぁ〜 デッカイドウにも違った意味の博物館ありそう〜(笑
こちらは耕したり、ばんえい競馬のじゃないかと思いましゅが(笑

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/
投稿者:sachiko
よしえさんこんにちは〜
お城の中にもあるのですね〜豪華だな〜鞍の展示の馬はまさか生きてる馬じゃないよね?生きてるようにも見えるのですが・・・昔のアメリカのテレビドラマで馬がしゃべるエドってあったのですがあれ面白かったです。

http://red.ap.teacup.com/alfa39/
投稿者:よしこ
おはようございます。少し前、テレビで“馬が住んでいたお城”を見ました。外観だけでしたので、こうして中の様子が解り、感謝です。学生時代からロンシャンのシンプルなバッグが好きで、しかも夫が午年(本人はペガサス年だ!と訳のわからないことを主張してますが)ということもあり、なんとなく馬に興味があります。農耕民族にはわからない、騎馬民族の思い入れがあるのでしょうね。
投稿者:yuko
立派な建物に馬が住んでいるなんて
馬さんを大事にされているのですね
今のサーカスの競技みたいなのを観客に見せていたのですか?
狩猟のために建てられたお城とか動物に関係するお城が多いですね。

http://www.ncn-k.net/misasahukuda/welcome.html
投稿者:hairpriori
フランスの馬はやはいフランス語解せるんですか^^

http://hairpriori.exblog.jp/
投稿者:旅がらす55
こんばんは。シャンティー城は川に面している点でロワール地方のアゼル・リド城やシュノンソー城に似てますね。馬具や馬車の展示はショーモン城を思い出します。最近古城巡りは人気あるのかな? 昨日は吸血鬼サーカス団(1971年)を見ました。以前蒲田アポロで400円で4本立てで見てますが、あまりに前なので、どんな内容なのかすっかり忘れてました。それなりに楽しめました。

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ