パリをお散歩

あなたの知らなかったパリはいかが!?
パリをテキトーに歩きまわりながら、世界を旅するブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは サラダ研究家の宮内好江です。 パリをいっしょにお散歩しませんか!

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
ぽんさん、そうでしょうね! 日本の今年のイリュミネーションは淋しいでしょうね。派手にやったら、ヒンシュクもんでしょうからね。お金もないし。仕方ないですね。

morinoringoさん、おっしゃるとおりです。以前のはロマンチックで、暖かみがありました。省エネは仕方ないし、必要なことなので、それなりに工夫して、さらに、私達を楽しませて欲しいですね! 

かおるちゃん、そう言って頂けると、救われた気持にもなります。このイリュミネーション、20以上のアイデアの中から選べれたそうですよ。

karinさん、こんにちは! あの観覧車に乗られたのですか? 私はずいぶん前に一度乗りました。あの場所は観覧車を置くには理想的ですね! 上からの景色も最高ですし、シャンゼリゼ通りからの景観も、より美しいものにしていますね。特に夜は。また乗りたくなりました。

FAYさん、ご紹介下さった詩の小林秀雄訳を見つけました。ニュアンスが良く伝わって来ます。

ある美しい朝、如何にも優しげな人々の間にたち交じって、
見事な男女が、広場で叫んでいた、
「皆さん、私は彼女を女王にしたいのだ」
「妾は女王様になりたい」
女は笑い、身を震わした。
男は黙示に就いて、既におわった試煉に就いて、人々に語った。
二人は抱き合って気が遠くなった。

ほんとうだった、
家々には、紅色の布が張りわたされ、二人は午前も王様だった。
棕櫚の園を進む時、午後も二人は王様だった。


http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:よしえ
旅がらす55さん、はい、省エネでは頑張っています。でも、今回のシャンゼリゼのイリュミネーションは評判イマイチみたいです。メテオラが舞台なんですか!? それは面白そうですね!

イヴォンヌさん、そう言って頂ける人がいれば、救われるでしょう。今までのイリュミネーションを知っている私達には、どうしても比べてしまうから、イマイチなんですよ〜

hairprioriさん、マジで轢かれますよ〜! (笑) 私も何度も危ない思いをしました。

Fuちゃん、パリも省エネです。フランスで、電力をふんだんに使っていたら、かなり怖いので、ちょっとホッとしています。恵比寿のビアガーデンはバカラのツリー!? それは凄いですね! それはいつか見たいです!

なりひらさん、福島だけの原因じゃないと思いますが、関係はあるでしょうね。それを理由にして経費節約が出来ると思ってもいるでしょうね。不景気な国が多いですからね。

いずさん、エッフェル塔のライトアップは本当に綺麗ですよ〜 いつかご主人といっしょにパリにいらして、昔の思い出なんか蹴っ飛ばしてやって下さい!(笑)

hisamiさん、ほんとうにその通りですね! 時代を反映しています。 今ちょっと大変な時代ですが、人間の英知はそれを乗り越えて、イリュミネーションもより美しい物になるに違いない!って思っています。

gounaiさん、こんにちは! 気温18度は、今の時期にしてはあまりに暖かいですね! こちらも今の時期にしてはとっても暖かいです。これからどうなるのでしょう? だんだん想像が出来なくなってきました。


http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:FAY
よしえさん
記事を読んでから、不思議な何かが私の中に吸い込まれ、その正体がわかるまでコメントが書けませんでした。やはり年齢のせいでしょうか、反射神経が鈍っていますネ。
そ、そう、フランスの詩人ランボォなのでした。彼には「イリュミナシオン」という詩集があり、その思い出が好江さんのイリュミネーションの写真と記事に引っかかり、寝た子が起きたのです。
イリュミナシオンで最も印象に残るのは「王権」という名の散文詩です。

 ある日の美しい朝、広場でカップルが叫んだ。男「私はこの女を女王にしたい!」「私は女王さまになりたいっ!」と連れの女。
2人は周囲の者に語りかけ、抱き合い、気が遠くなった。
 それは本当のことだった。午前中、2人は王様だった。午後も、そうだった。

じゃ、明日は?と思わず突っ込みを入れたくなる詩です。

http://ameblo.jp/fayfake
投稿者:karin
よしえさん こんばんは
WOW!昨年のシャンゼリゼ通りのイルミネーション・・・ああ、ここを歩いていたのですねぇ!あの観覧車にも乗ったのでした!素晴らしい思い出です。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:かおる
例え省エネでもパリはパリ!
それはそれで十分絵になりますね。
しっとりしていていいと思いますよ!
投稿者:morinoringo
シャンゼリゼのイルミネーション、やはりきれいですね。
今年は、電力4割カットなのですか。
昔の電球は温かみがあって好きですが、時代の流れですから、仕方ありませんね。
これからは、LEDの優れた特性を生かして美しい冬の夜を演出してほしいですね。

http://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:ぽん
凄く綺麗〜〜〜♪
その輪っか効果、いいでしゅねぇ〜
こっちもやらないかなぁ〜
こちらもイルミ始まったけど、金無いからどんどん小さく・・・
今年は全国、どれだけ公にやってるのでしょうか・・・

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/
投稿者:gounai
よしえさん、こんにちは。
此方、今日は雲が多いですが雨は降らない様です。
外気温18度も有り歩いていると汗が出て来ますね、暖冬なのでしょうかね。
都会はイルミネーションが飾られて賑やかですね。
投稿者:hisami
イルミネーションも
その時代が反映してる感じがしますね♪


http://hello.ap.teacup.com/inthesea/
投稿者:いず
うわぁ〜〜もの凄く綺麗ですねっ!!
いいなぁ〜
うちなんか田舎なので、8時過ぎると人通りもまばらで(^^;)
旦那、セーヌ川のクルーズディナーでエッフェル塔の近くの桟橋から出たので、ライトアップされてて、もの凄く綺麗だったって行ってました(^o^)
前の彼女との思いで、まだ引きずってます(-_-;)

http://hello.ap.teacup.com/1516red/
1|2

著書 2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ