2012/7/29

気楽な芳香浴  

こんにちは。また台風が近づいていて心配ですね。

「アロマの精油で芳香浴といったら、アロマポットやアロマディフューザーを買わなければいけないんでしょう?やっぱり高くつくのね。」
というあなた!

そんなことは全然ありません。
特別な道具がなくたって芳香浴は楽しめます。

ティッシュやコットンに一滴落として部屋に置いておく。

ハンカチに1滴たらして(シミにならないか隅っこでテストしてくださいね)持ち歩いて楽しむ。

マグカップに40度位のお湯を入れて、4〜5滴精油を垂らすと、6畳の部屋なら十分香りが広がります。

蛍光灯の汚れを落としてから、ティッシュに精油を染み込ませて蛍光灯に塗る。
蛍光灯のぬくもりで匂いが広がります。

エアコンの吹き出し口に塗る。

扇風機にリボンを結んで、そこに精油を1滴たらす。

ねっ、簡単でしょ?
0

2012/7/15

はじめの一歩  

はじめまして。

アロマテラピーのサロンを開業できたらいいなーと夢見つつ、今は資格を取るための勉強に励んでいます。

アロマテラピーで使う精油って何百ともいわれる芳香成分がギュッと濃縮されたものなんです。あの有名になベンダーの精油1滴作るのに、ラベンダー一抱え必要なんですよ。すごい濃さだと思いませんか?

初めて精油をにおったときはビックリしました。なんの香りとは一言で言えないような複雑な香りで、だけどどれも個性があって、とてもいい香りなんです。
人工の香料の香りとは全然違うと素人の私にも一発でわかりました。

今使われている精油は200種類くらいらしいですが、それぞれに効能があって、むくみを取るとか、精神を安定させるとか、殺菌効果があるとか、ひとつだけではなくて、複数の効果を持つ精油がほとんどです。

覚えるのは大変ですが、普通に楽しむ分にはわかりやすい本もたくさんあるので大丈夫。

ぜひこの香りを一度嗅いでみてほしいです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ