治療代について  治療院紹介

治療代についてはっきりしておきます。特に後半に記載している遠方の場合です。

通常は、都城料金

大人〜高校生   3500円/h 
中学生      2000円/h 
赤ちゃん〜小学生 1500円

ハンドヒーリング 5000円

初診の場合は 1000円プラスです。

※時間は目安です。 

私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。
申し込み:0986−23−8531
又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

Skypeでの対面相談もあります。より細かく対応できると思います。FacebookでのSkypeでもOKです。ただし、互換性の関係でできない場合があります、その場合はお電話をご利用ください。
Skype のアドレスはメールかお電話を頂いてからお伝えします。 料金は電話相談と同じです。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。


電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久

真実を知りたければ、私のFacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。必ずメッセージを添えて下さい。
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/


遠方に行った時の治療代です。

治療代は、交通費、宿泊費(私が学会などで行った場合はこの代金は発生しません)

治療代は 10000円/h です。

今まで、バラバラで、自ら20000円/h 支払う人もおられましたが、統一したいと思います。

遠方の場合、治療よりか、自分でセルフ治療ができるように、講義やカウンセリングが主となります。

ですから、最低でも3時間以上は必要かと思います。

もちろん、私はお金で動きませんので、状況に応じて相談に応じます。

9月には福岡、11月には東京に行く予定です。他にも予定が発生した場合には、またお知らせします。


以上です。

9月10日から1泊の予定です。




5

私たちは気を失っている  医学情報

周辺から木(樹木:植物)が失われていく、地面はコンクリートとアスファルトで固められ、隙間から植物が生えようものなら、抹殺される。地面の下の昆虫、植物、微生物は大量虐殺されている。地球は皮膚を固められ、呼吸ができなくなる。

最近の家を見ていると、庭がコンクリートで固められ、草木が生えないようにしてある。壁木などは無く、背の低いフェンスかオープンになっている。下手をすれば、家も鉄筋コンクリート。

回りに木(植物や土)が無いので、温度は上昇しクーラーを回さなければ、窓を開けても涼しい風など入ってこない。

そして、クーラーの室外機からは、温風が外に放出され、さらに外を暖める。

暖められた空気は上昇し、気候を改変する。気象兵器など必要ない。

土に触れないこと、樹木に触れないことにより、子供たちから大人まで精神的に病み、病気が蔓延し、さらに薬でとどめをさす。

今の子供たちは、最悪の環境に置かれている。

もはや大人も子供も地に足が着かず、浮き足立っている。

”地に足をつけてがんばりなさい”と言っている人も”地に足が着いていない”

太陽光線は危ないものとされ、大地からの太陽からのエネルギーの補充もできず、無駄な電気だけが体内に蓄積する。

そこに幸せがあるのだろうかね。

みんな木を失っている。

つまり、気を失っている。


エデンプロジェクト

http://www.edenproject.com/#SzchEArp5b1cgFl6.97



I want to say for foreigner. Japan is very good place. But, Common Japanese people are broken now. Because, Common people were received phantom mind (Brain wash) by government and big company. This country's science and political is so bad. All lie. That's reason why. Japanese people are very kind person. Japan have deep history. Please, you learned about only good aspect. Japanese style science are lie. Economics(Contemporary capitalism and democracy) are destroy your country environment little by little. We have to create new principle. Please, you should to change your idea and you have to get creative mind. I like Japan. But, Unfortunately. This is real Japan situation. We have to change our mind ahead of the future on the Earth.

I want to say for Japanese people "Remember who you are".

Have a good life!

Answer from my friend

何故か、友人からのコメントを投稿できない。誰か監視してコントロールしている。

http://ameblo.jp/dennderaryu/

瞬時に判断しているのは、プログラムされたコンピューターだ。たぶん禁止ワードが入っている。その言葉は、シープルではないかと思う。羊と人間を合わせた言葉。

それにしても面白いね。禁止ワードの多いアメブロでは大丈夫。通常は逆が多いんだけれど。何裏かありそうだね。
3

第33回 日本自律神経病研究会  症例

第33回 日本自律神経病研究会

http://blog.goo.ne.jp/immunity-club/e/26d5e5b8aca2a63cae7c66b4d48acbec?fm=rss

に参加してきました。

安保先生亡き今、今後、研究会がどうなるのかと思っていましたが、今後とも皆さん福田理論とも安保免疫理論とも意思を引き継ぎ、続けていくという皆さんが多数集まり、ホッとしました。

今後も微力ながら、なんとかその一助になればと、臨床報告をさせて頂きました。

資料を提供してくださり協力してくれた○○さん。

皆様、感謝申し上げます。

私の臨床報告は「精神薬による薬剤性てんかんの治療例及び精神薬からの完全離脱」でした。
九州大学医学部臨床教授 山口浩二先生から、的確なご質問を頂ました。

質問:このケースは、治療により良くなったと思われるのか?それとも心の問題の方が重要であったか?どちらだと思われますか?

私の回答:このケースの場合は、心の問題が先だと思います。と回答させて頂きました。
もちろん症例により、答えは変わりますが、通常は身体からアプローチしたほうが心の問題は解決しやすいです。

山口教授。感謝申し上げます。教授からはメールも頂きいろいろと交流させて頂いております。本当に感謝申し上げます。

全員で安保名誉教授を偲んで、黙祷をさせて頂きました。

追悼の中ではいろいろなエピソードも聴くことができて、安保先生の人柄が目に浮かびました。
本当に感謝申し上げます。

写真は、私が臨床報告させて頂いているところです。 場所は水道橋のLMJ東京研修センター5階特大会議室でした。

前3回の様子はDVDとして発売されます。いずれも私は臨床報告させて頂いています。生前の安保名誉教授の講演や報告に対する感想、指導も入っています。

私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。
申し込み:0986−23−8531
又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

Skypeでの対面相談もあります。より細かく対応できると思います。FacebookでのSkypeでもOKです。ただし、互換性の関係でできない場合があります、その場合はお電話をご利用ください。
Skype のアドレスはメールかお電話を頂いてからお伝えします。 料金は電話相談と同じです。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。


電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久

真実を知りたければ、私のFacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。必ずメッセージを添えて下さい。
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


高橋宏さんのブログより

日々充実しています http://ameblo.jp/takahirominfuna/entry-12276939199.html?frm_src=favoritemail

こちらこそ、感謝申し上げます。


拍手コメント

テキストを良く読まれてください。不明な点はお尋ねください。


拍手コメント

通常拍手コメントは公表しないのですが、匿名であるし、とても嬉しいコメントなので公表させて頂きます。もし都合が悪ければ本人からメールで指摘してください。


以下のとおり

吉田様

ブログにコメントを書き込むのは生まれて初めてです!

5/22はカウンセリング戴き有難うございました。

5/21の吉田さんの症例報告を拝見し、その方が元気になられて本当に良かったと心から思いました。私も勝るとも劣らない(こういう時に使うセリフではないか!?)家庭環境や、精神状態でしたし、その状況にあった年齢もちょうど同じくらいだったと思います。セレナール、ドグマチール他、私のお薬手帳にも見たことある薬が書いてありました。もし、病院の薬にだけ頼っていたら、今もひどい状況だったか、もしかしたらもう、この世に存在していなかったかもしれません。

私は、ラッキーなことに薬に頼るだけではなく、太極拳と出会い没頭することが出来ました。眠ることができるようになり、自律神経の調子が整い、体力がつきました。筋肉がつき、柔軟性が高まり、体が充実してきたら、精神的にもポジティブになりました。そして目に見えるものだけでなく、「気」や、「ゆるむ」ことも教わりました。そして、太極拳を行っている時だけでなく、日頃から意識を持って生活するようにと先生に指導いただきました。

まだまだ、その後も色々つらい思いは沢山し、その度に乗り越えてこれたのは、最初に自分で命を絶とうとした時に「声」を聞いたからです。

それは、その時は天の声かと思っていました。自分は生かされているのだと。でも今思うに多分・・・自分自身の本当の心の奥底から湧き上ってきた声だったのです。「もっと生きたい! まだ生きていたい!」

私は幸運でしたが、世の中にはそんなにうまくいかない人のほうが多いのかもしれません。

吉田さんには、そういう方たちの力になっていただき、つらい思いをしている方々が健康を取り戻し、笑顔を手にいれる手助けを続けていっていただきたいです。私に出来ることは、自身が健康で、自分以外の生けるものすべての幸せを祈ることことだけなので・・・

 Luminous 522 より


返事

Luminous 522さん

>世の中にはそんなにうまくいかない人のほうが多いのかもしれません。

まったくその通りです。なぜなら、本当のことを伝える人がいないからです。それに無知は治らないし、人類は常に無知であるからです。問題は自分が無知であるということすら認識していないという最大の罪。無知を治そうと努力しないこと。これは物凄い罪です。

でも、それが普通で、私が変人です。世の中は常にあべこべです。

自慢ではなく私のような人間が非常に少ないということ(日本に0.1%くらいしかいないと思われます)だし、私のような治療家を変人扱いしている時点でもうアウトです。

なぜなら、私の話には何一つ間違えがない。理由は自然と宇宙の仕組みと人体の仕組みを説明しているだけだからです。当たり前のことを話しているだけなのに、多くの脳にリミッターが取り付けられた皆さんはもうどうしようもないところまで来ています。

でも、人類は、そして日本人は、一度壊れてから、そのまま潰れるか、飛躍するかどちらかなので、なるようにしかならないと私は考えています。これは正しいとか正しくないとか、良いとか悪いとかいう話ではありません。

どちらもOKです。どちらも非常に悲惨な状況を一度経験することになるでしょう。ここで言う悲惨とは、想像を絶するほど悲惨なことが目の前で展開されるということです。皆さんは驚いている場合ではなく、覚悟をしておいてください。

私の話は誰にも否定できません。でも、多くの皆さんは否定します。当たり前の話が理解できない時点でかなりアウトですが。いつか、わかる人も出て来ます。そういう人は助かりますが、そうでない人は、本当に不幸なまま最後を迎えます。

Luminous 522さんはすでに、ライトワーカーであり、存在しているだけで人を助けていることがよくわかりました。

またお会いしましょう。楽しみにしております。おやすみなさい。この地球上で出会えたことに感謝申し上げます。








7

ボールペン画  水彩画

完成した。


クリックすると元のサイズで表示します

私が絵の依頼を受けますよと言ったところ、誰も依頼する人などいないと思っていたら、結構多数の依頼があり、問題が発生してしまいました。なぜなら絵を描くのに3時間〜4時間かかります。これはボランティアではできません。今までの依頼は別にして、今後のことです。私に絵を依頼される場合は、私は絵のプロでは無いので治療家として計算させていただきます。ちなみに私は自分をセラピストでありアーティストだと考えています。

私の治療代は3500円/h(実際は1万円でないと私の投資した額及び私の知識としては採算がとれません)です。ですから、4時間かかれば1万400円です。さらにその絵に合う額を専門家に合わせてもらえば、プラス10000円くらいかかります。つまり、私の絵は2万4000円となります。

もちろん、額は要らなければ、1万4000円。1000円くらいの額で良ければ1万5000円。

でも、絵は額で物凄く見た目が変わります。できれば絵に合った額を用意したいと思いますが、それは依頼される方におまかせします。

つまり以下のとおりです。

@絵の価格はかかった時間による。
A額をどうするかでも価格が変わる。
BF4号(大体A4くらい)の絵しか描きません。

そして、絵を依頼された方は、私はあらゆることをしているので、気長にお待ちください。
素晴らしい写真であっても絵にすると印象ががらっと変わります。
私は絵が好きです。

私は昔は透明水彩画でしたが、今はボールペン画です。
絵を依頼される方は、写真をお持ちください。

以 上


昨日の Yoshida Cafe についてはFacebookをご覧ください。いろんな意味で最高でした。

私の講義代を、一時間3500円で人数で割っておりましたが、変更させて頂きます。一人一時間当たり3500円です。私の講義は大体3時間以上かかります。つまり、一人当たり10500円になります。時間が伸びれば加算されます。(理由は、都城の料金に合わせておりましたが、残念ですが都城の方は私に価値(意味)を見出せないようです。

実際、当院を訪れる方はいろんなことに気づいた人々なので、来られる方は(県外・海外)の方となっています。すでに都城の料金に合わせる必要がなくなっています。

金儲けの為ではありません。

まあ、皆さんは治らない(幸せにならない)治療を受けて、安いように見えながら多額の金を搾取され、自分の首を自分で絞めて苦しんで生きていけば良いのではないでしょうか。
それも、学びでしょう。

講演料は従来通りです。

Cafeも従来通り無料です。


私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。
申し込み:0986−23−8531
又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

Skypeでの対面相談もあります。より細かく対応できると思います。FacebookでのSkypeでもOKです。ただし、互換性の関係でできない場合があります、その場合はお電話をご利用ください。
Skype のアドレスはメールかお電話を頂いてからお伝えします。 料金は電話相談と同じです。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。


電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久

真実を知りたければ、私のFacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。必ずメッセージを添えて下さい。
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/


Liebeさん

Danke. Gute Nacht.


○○さん

こちらこそありがとうございます。またお伺いします。筒井先生ともまたお会いしたいです。感謝もうしあげます。
4

Yoshida Café & Bar& Earthing  治療院からのメッセージ

Yoshida Café & Bar& Earthing

5月14日(日)

午前10時から緩くはじめます。一緒にコーヒーを飲んだり、アーシングをしたりして過ごしましょう。

無料です。もし、ご自分で必要な飲み物、食べ物があればお持ちください。

飲酒運転は厳禁です。

場所は、青島ビーチ。青島パームビーチホテルの横の無料の駐車場。民宿 みさき壮前の駐車場。そこから入った松林もしくは、ビーチにいます。


Yoshida Café & Bar& Earthing 10am open

I want to talk everything topic. I'm prepare home roasted coffee and prepare a little drink(alcohol) but if you want something to eat or have something to drink, please bring with you.

※ Drunk driving is strictly prohibited.

The participation fee is free.

Date and time: Sunday May 14th. Open 10:00am ~

Location: Aoshima (Miyazaki). In front of Misaki sou. Cross the road. Parking erea. Close to Aoshima parm beach hotel. Famous place of surfing at Aoshima beach.

Here,

https://www.its-mo.com/map/addr/114485600_473270860_18/452010010010000500001/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E7%9C%8C%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E5%B8%82%E9%9D%92%E5%B3%B6%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%94/#addrDetail,%2Fmap%2Faddr%2F114485600_473270860_18%2F452010010010000500001%2F%25E5%25AE%25AE%25E5%25B4%258E%25E7%259C%258C%25E5%25AE%25AE%25E5%25B4%258E%25E5%25B8%2582%25E9%259D%2592%25E5%25B3%25B6%25EF%25BC%2591%25E4%25B8%2581%25E7%259B%25AE%25EF%25BC%2595%25E2%2588%2592%25EF%25BC%2594%2F,



The SUN and Moon.
Good morning! Have a wonderful day!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


私の講義代を、一時間3500円で人数で割っておりましたが、変更させて頂きます。一人一時間当たり3500円です。私の講義は大体3時間以上かかります。つまり、一人当たり10500円になります。時間が伸びれば加算されます。(理由は、都城の料金に合わせておりましたが、残念ですが都城の方は私に価値(意味)を見出せないようです。

実際、当院を訪れる方はいろんなことに気づいた人々なので、来られる方は(県外・海外)の方となっています。すでに都城の料金に合わせる必要がなくなっています。

金儲けの為ではありません。

まあ、皆さんは治らない(幸せにならない)治療を受けて、安いように見えながら多額の金を搾取され、自分の首を自分で絞めて苦しんで生きていけば良いのではないでしょうか。
それも、学びでしょう。

講演料は従来通りです。

Cafeも従来通り無料です。


私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。
申し込み:0986−23−8531
又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

Skypeでの対面相談もあります。より細かく対応できると思います。FacebookでのSkypeでもOKです。ただし、互換性の関係でできない場合があります、その場合はお電話をご利用ください。
Skype のアドレスはメールかお電話を頂いてからお伝えします。 料金は電話相談と同じです。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。


電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久

真実を知りたければ、私のFacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。必ずメッセージを添えて下さい。
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/
3

帯状疱疹の改善例  症例

症例1 帯状疱疹の改善例

【患者】

51歳女性

【現病歴】

平成29年4月20月に右上肢のだるさで来院。
もともと既往症は無く。肩こりで月に一回程度、養生で来院されていた。
開業以来、治療は行っている。最近、パートから、栄養士の資格を持っているために、某会社に正職員として採用される。

しかし、仕事にストレスを抱えていた.
病気になりたいと本人は言っていたが、まさに望んだ通りに病気になった。病は気からである。

【主訴】
@4月20日、右胸部から右上肢がだるいと言う。この時点で、帯状疱疹らしきものは無い。
A4月21日、出来物の様なものが出現する。
B4月22日、病院(皮膚科)へ行き、帯状疱疹と診断される。


【現症】
初発20日のだるさから4月22日より、ピリピリする痛みに変わる。24日、見ると、右胸部から、見事な帯状疱疹。添付写真参照。


【施術】
4月22日:C5〜T1の支配領域にあることから、ゼロポイントをチクチクする。
患部の水泡周りを、ひたすらチクチク。腕全体がが真っ赤になるほど何しろ痛みが酷い。服に当たるだけで痛い。しかし、チクチクをひたすらしていると10の痛みが、3くらいになる。しかし、その後、1〜2時間以内には、痛みは復活。
薬はまったく服用せず(本人の希望)。
自宅で、50度温熱シャワーをしてもらうようにした。帯状疱疹自体は大人には感染しないが、保育所で調理室なので、医者からは休む必要は無いと言われたが、子供への水疱瘡の感染の恐れがあるためと、本人を休ませるために病院で診断書を書いてもらい、1週間仕事を休むことにしてもらった。

4月23日〜25日
相変わらず痛みは同じ。この治療を繰り返す。
いずれもその場で、痛みは10〜3以下に。
25日の写真。




まだ、水泡が破れておらず、枯れていない。

【養生法】
50度温熱シャワー。つめもみ。口パクパクによる迷走神経刺激。

【経過】
4月20日から5月5日まで(17日間)毎日治療。
痛みが変化していき、治療後の痛みが消失する。痛みが復活するまでの時間も延びる。
5月5日には、痛みはまったく無く。かゆみに変わる。これは治癒を意味する。治る前はかゆくなる(アトピーも同じ経過をたどる:通常の怪我も同じ)
5月5日の写真。すべて水泡が破れ、枯れている。

ここで、治療としては終了。いつもの養生に切り替えました。

【考察】

帯状疱疹を最初から治療したのは初めてです。帯状疱疹後神経痛は何例もありますが、治療にはかなりてこずります。まず、痛む場所は触れないでくださいと言われます。

しかし、長田先生、芝山先生が言われるように、触らないことによって、血流が回復せず、何年も、もしくは何十年も痛みを抱えてしまうという人も見受けられます。

そして、私の経験では、いずれの帯状疱疹後神経痛の人も例外なく、薬物治療を行った人です(現代では殆どの人が薬物治療をしています)。

その後も神経痛が残ると、痛み止めなどが延々と処方されています(あるいは注射、。そういった人が神経痛を残すケースが殆どではないかと推測しています(薬理作用から、自律神経から考えても)。

帯状疱疹を調べると、自然治癒は危険とされています。薬も(ゾビラックスやバルトレックスなど)、安全とされていますが、添付文書を読むとかなり重い副作用が見受けられます。何より、ウィルスを排除することはできません。ただ、痛みを軽減させるだけです。

しかし、一昔前は帯状疱疹は自然治癒する病気でした。

自治医科大の先生の調査によると、帯状疱疹後神経痛は、ほぼ自然治癒するということです。 http://www.bycomet.tokyo/entry/zoster1

私のところを訪ねてくる方々は、薬物を使用したくないという人が多く(私は完全に否定しているわけではありません)、今回、帯状疱疹の自然治癒の経過について、とてもいい経験をさせて頂いたと思います。

以上報告させていただきます。

吉田純久
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


チクチク療法普及会
http://chikuchikuryoho.com/


私の講義代を、一時間3500円で人数で割っておりましたが、変更させて頂きます。一人一時間当たり3500円です。私の講義は大体3時間以上かかります。つまり、一人当たり10500円になります。時間が伸びれば加算されます。(理由は、都城の料金に合わせておりましたが、残念ですが都城の方は私に価値(意味)を見出せないようです。

実際、当院を訪れる方はいろんなことに気づいた人々なので、来られる方は(県外・海外)の方となっています。すでに都城の料金に合わせる必要がなくなっています。

金儲けの為ではありません。

まあ、皆さんは治らない(幸せにならない)治療を受けて、安いように見えながら多額の金を搾取され、自分の首を自分で絞めて苦しんで生きていけば良いのではないでしょうか。
それも、学びでしょう。

講演料は従来通りです。

Cafeも従来通り無料です。


私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。
申し込み:0986−23−8531
又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

Skypeでの対面相談もあります。より細かく対応できると思います。FacebookでのSkypeでもOKです。ただし、互換性の関係でできない場合があります、その場合はお電話をご利用ください。
Skype のアドレスはメールかお電話を頂いてからお伝えします。 料金は電話相談と同じです。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。


電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久

真実を知りたければ、私のFacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。必ずメッセージを添えて下さい。
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/


5

帯状疱疹  症例

連日の無理と睡眠不足、さらにストレスからの飲酒、26日〜27日朝まで徹夜。

さすがに、普段が副交感神経優位の私でも無理は続かない。朝方、チクチクするので診てみると、どうも帯状疱疹らしきものが、自律神経を計測してみた。

珍しく、交感神経優位。その後、筒井先生の“くちぱくぱく。

見事に迷走神経刺激により副交感神経優位に逆転。素晴らしい。さて、どう治療しようかな?


クリックすると元のサイズで表示します


チクチク療法普及会
http://chikuchikuryoho.com/


さて、私の帯状疱疹らしきものだが、以下の通り。

クリックすると元のサイズで表示します


拍手コメント

liebeさん

もう大丈夫です。治りました。

帯状疱疹で苦しんでいる人が多数おりますが、その後の神経痛で苦しんでいる人もいます。多分、というか間違いなく薬が原因です。帯状疱疹は自然治癒します。ですから、帯状疱疹は実は処置がはやければ物凄く単純で、簡単に治せるのではと考えています。自治○科大学の帯状疱疹後神経痛の自然治癒についても薬物治療をしなければ痛みは100%自然治癒すると記載されています。


○形さん

本当に感動しました。まあ、面白いものですね。人生はそういう風になっています。あの後
の筒井先生らとの角打ちも最高でした。チベットの方とも興味深い話ができました。

朝には、やまんば庵 http://yamanbaan.com/ の内藤さんにも早朝にもかかわらず、とても美味しいコーヒーを淹れて頂とても楽しい対話をさせて頂きました。

また、やまんば庵でお会いしましょう。楽しみにしております。

帰宅後も、10:30頃帰宅。一日中、大忙しでした。でも最高です。

さて、こちらの諸事情で、テキストをお送りするのが少し遅れるかもしれません。気長にお待ちくださいね。

すべてに感謝申し上げます。


ミエモカさん

ミエモカさんは私のFacebookご覧になられているので、その後の私の行動もご存知だと思います。

大変ですが、楽しく生活しています。でも、人生はいろいろとありますね。

最近、本当に涙もろくなりました。

良い一日をお過ごしください。
6

世界は皆さんの総意で動いている。すでにパーフェクトワールドは完成している。  社会

中国が危ないとか北朝鮮が危ないとか、今朝からテレビでスマホのアラート情報を設定してくださいと、相変わらず恐怖を煽っていた。

これは確実に皆さんの心に恐怖を植えつける。恐怖感を与えられると人はそのとおりに行動する。

陰謀など存在しない。ただ支配者はいる。でも私たちは支配されているわけではない。

何しろ支配者の方が少ないからである。ではなぜ、支配されているのか?

答えは簡単。支配者側にぶら下がっているのが庶民だからです。

皆さんは、この世のあらゆることが問題が、つまり貧困や飢餓や紛争、それによる難民、戦争が病気が自然に発生していると思いますか?

なぜ、解決できないか知っていますか?

マスメディアが何も意図しないで情報を流していると思いますか?

世界中には情報が多数あり、見る角度によってその情報は変化します。その中から、僅かな一部の情報を、拡大鏡(虫眼鏡)を使って、増幅し、意図的に皆さんの基に届けられているのです。

当たり前のこと。企業が利潤を、政治家が民衆を、支配者が世界をコントロールするのに、そこに意図がないはずが無い。

全てはある方向に意図的にコントロールされている。

自分は被害者だともし、思っているとしたらそれは違うとしか言いようが無い。

私もあなたも全てにおいて加害者です。病気も医者や製薬会社や悪いわけではありません。

政治も、政治家が悪いわけではありません。誰が選んだのですか?

経済も勝手に動いているわけではありません。全ては皆さんの総意に基づいて行われているのです。

それが支配者によるマインドコントロールだとしても、それを選択したのは自分自身です。

金銭的な問題を抱えている人々は多く存在します。これはいつまでたっても解消できず、ここにこだわっている人は死ぬまでお金の奴隷として生きていくだけでしょう。

そこには幸せ存在しないのに。よく自己啓発セミナーや、情報商材セミナーで、お金から自由になりましょう。

いかにしてお金に対するメンタルブロックを外すかなどという、もしくは書店に行けばそのような関連の書籍が並んでいます。

そして、皆さんはとにかくお金が欲しいと考えています。それが、支配者のマインドコントロールであるにもかかわらず、メンタルブロックを外すことが支配者のブロックを外すことだとセミナーの主催者は言います。

これって、メンタリティとしては支配者と全く同じ。だから、世の中はマインドコントロールされている。

あなたがお金持ちになって、例えば権利収入を得て、全くお金の心配が無くなれば、自由度は増すでしょう。

では、それを全員ができますか?無理です。そこから争いが起こり、やはり同じことが繰り返されるだけ。

これは今までの延長線上でしかなく、自分だけ抜け出して、良ければいいというだけのこと。結局、やっていることは支配者と同じ。

では、お金持ちになって、支配者と対決したなどという人などほぼ皆無。むしろ支配者と対決した人達は、お金を持たない人々。ガンジーにしてもマザーテレサにしても。

さらにお金持ちになっても幸せは約束されない。むしろ逆のケースも多い。

今までの延長線上で物事を考えても、仕方が無いのだが、そこに未だにどっぷりとはまっている。

そして、皆さんは被害者になる。実は加害者なのに。私も加害者である。そこから抜け出そうとすればするほど加害度は増してくる矛盾。

皆さんは不幸が大好きなのです。いや、そんなことは無いと思われるでしょうが、不幸でいる方が結構心地が良い。何しろ被害者で私は何も悪くないというポジションをとれるからである。

そして、誰かにいつも優しくしてもらえる。

強くなろとすると、それはしんどい。しかし、幸せの方向はこちらにある。

カネではない。


どちらにせよ、私はどこかに亀裂を入れようと、目立つような動きをしているが、ほぼ不可能。なぜなら、それは皆さんの総意から外れているからです。

つまり、いろいろと記載しましたが、世界は全てが皆さんの総意である以上、パーフェクトに進んでいるということです。

素晴らしいことです。

その先に悲惨なことがあると思いますが、それも皆さんの望んでいることなので、私は従います。

ただ、行動は皆さんとは合わせません。おバカなドンキホーテがいてもいいじゃないですか。もちろん自分が偉いなどと一ミリも考えていません。

良い一日をお過ごしください。

注)特定の誰かを批判している訳でもなく、私が正しいと主張しているわけではありません。正義など存在しません。読み間違えないようにして下さい。


This is Media
http://netgeek.biz/archives/95633


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


私の講義代を、一時間3500円で人数で割っておりましたが、変更させて頂きます。一人一時間当たり3500円です。私の講義は大体3時間以上かかります。つまり、一人当たり10500円になります。時間が伸びれば加算されます。(理由は、都城の料金に合わせておりましたが、残念ですが都城の方は私に価値(意味)を見出せないようです。

実際、当院を訪れる方はいろんなことに気づいた人々なので、来られる方は(県外・海外)の方となっています。すでに都城の料金に合わせる必要がなくなっています。

金儲けの為ではありません。

まあ、皆さんは治らない(幸せにならない)治療を受けて、安いように見えながら多額の金を搾取され、自分の首を自分で絞めて苦しんで生きていけば良いのではないでしょうか。
それも、学びでしょう。

講演料は従来通りです。

Cafeも従来通り無料です。


私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。
申し込み:0986−23−8531
又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

Skypeでの対面相談もあります。より細かく対応できると思います。FacebookでのSkypeでもOKです。ただし、互換性の関係でできない場合があります、その場合はお電話をご利用ください。
Skype のアドレスはメールかお電話を頂いてからお伝えします。 料金は電話相談と同じです。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。


電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久

真実を知りたければ、私のFacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。必ずメッセージを添えて下さい。
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/


今日は尾崎の命日か。あれからどれくらいったのだろう。あの時、俺は大学生だった。高校生1年の時はじめて聞いて衝撃を受けた。そして俺は、いつの間にか大学生の子供を含む3人の親父になった。数えてみると、たぶん25年前に亡くなったんだね。
今は一切、聴かなくなったが、久しぶりに聴いてみた。




コメント

ミエモカ
2017/4/26 2:17
こんばんは。

いつも先生の記事を読ませて頂き、日々勉強させて頂いています。
コメントをさせて頂いた際にとても丁寧なお返事を頂き感謝しきれません。
本当にありがとうございます。

外はまだまだ寒いのでお体ご自愛下さい。

愚かな質問を、しかもコメントで申し訳ないのですが、
風邪をこじらせてしまい副鼻腔炎を悪化させてしまいました。

仕事を休めないので耳鼻科にかかってしまいました。

抗生物質を10日飲み、点滴もしましたが全く良くなってないとのこと。

日赤に紹介状を書いて貰う羽目になりました。

もう少し早く鼻うがいをしていればと後悔してもしきれません。
風邪のあとサイナスリンスを使い始めましたが、
ここまで悪化させてしまったら病院で治療するしかないのでしょうか。

本当に呆れてしまう質問を申し訳ありません。
お叱りのお言葉でもいただけると目が覚めそうです。


お返事

ミエモカさん

あなたの選択は何一つ間違っていません。何しろ自分で選択したことですから、結果について修正すればいいだけのこと。


風邪をなぜこじらせてしまったのかと言う理由は、ご自分でわかるはずです。それから、副鼻腔炎になったとのこと、病院に行ったのはアウトですが、自分で選択し、済んだことなのでそれもよし。

抗生物質は風邪とは無関係です。むしろ身体を破壊します。口腔内細菌叢、腸内細菌叢、免疫バランスを壊し、副鼻腔炎になるのは当たり前のことです。

慢性上咽頭炎、リーキガットは間違いなく起こっており、免疫バランスは交感神経側に傾き、顆粒球が増えて、主に粘膜、関節、筋膜、健にて組織破壊が起こります。

副鼻腔は粘膜です。常在菌を殺すことは、自分を殺しているのと同じですこれを繰り返しているとおそらく難病になる確率が高まるでしょう。

原因は、ご自分の考え方(つまり性格:これは素因と親や学校、社会によって植えつけられたもの、特に親の影響は絶大)、そして、そこからの無理、さらに薬物でのごまかし、自己破壊、そのうえに治らない状況が出来上がり、さらに医療に頼ることにより、ますます壊れて、いつのまにか難病の出来上がり、こういうコースです。

基礎的には、性格(自律神経に影響を与える)、口呼吸、身体バランス、自分を信じられないことによる薬物による自己破壊と家族破壊。これがベースにあります。

ちなみに風邪は、ウィルスであり、細菌ではありません。そして風邪は感染症ではなく、いつでもその変にいますが、免疫力が低下した時に発症します。つまり、自己修復を行う時に風邪として現れるのです。

病気ではありません。それが、自然治癒力です。

まず、自分の身体である大自然を信じてください。つまり自分自信を信じてください。自分を信じられずに、他人を信じていると確実に不幸になります。

自分を信じられると、良いことが

仕事なので続きは後で、



コメント

ミエモカ
2017/4/26 19:43
先生ありがとうございます。
全てがその通りで、ぐうの音も出ないお言葉に本当に心から目が覚めました。
頭では分かっているのに、何か症状が出ると不安になる性格に嫌気がさします。

『まず、自分の身体である大自然を信じてください。つまり自分自信を信じてください。自分を信じられずに、他人を信じていると確実に不幸になります。』

これから先不安が押し寄せたら必ず先生のこの言葉を思い出します。
このコメントを読んだだけで元気が漲った気がします。単純です。

熊本にも先生のような診療所があったらどんなに幸せでしょう。

本当に忙しい中骨を折って下さり感謝致します。ありがとうございました。


お返事

まだ書きかけでしたが、全てを察していただいたようで、もうこれ以上
書かなくてもよいと思いました。というか、まだ仕事が終わっておらず、いつになることやら。

これも身体を壊す原因です。でも幸いなことに、私は基本的に副交感神経優位で、無理をしても耐えられる身体となっています。

通常、男性は交感神経優位の闘争本能や縄張り意識、権威主義的で頑固という特徴を持っているのですが、私は超リラックスタイプで、自律神経だけ見みると女性型です。ということは殺されない限り長生き体質ということです。

非常に珍しい男性です。でも、中性的ではありません。私は見た目はワイルドです。行動も。

私は、悟りを開いた人でしょうか(笑)

心配しなくても、必ず良くなります。良くならないとすれば、現代医療という科学的根拠ゼロの世界に入って、恐怖心を煽られ、ますます病気になっているという愚行を犯している場合です。

この場合、私の話を聞いて、わかっているんだけれど、できないといいます。それは分かっていないということです。

それを知ってるつもりと言います。この場合、行動は伴いません。そして目の前で起こった事が自分の予想と違ったと時に急に被害者になります。

分かっているのと、理解しているのは違います。知ってるつもりの人は行動しません。理解している人は行動に移します。
8




AutoPage最新お知らせ