HP更新しました!  

HP更新しました☆4/10の福岡でのレッスンについて♪ http://www.feldenmasui.com/30882.html
0

ストレス、デトックス…  

世間は三連休の中日でしたが、私は昨日、運動指導の仕事でした。
参加者の方で、
「毎年冬になると●●(←その方の既往症の症状)がきつくなるから寒いのはイヤだと思っていたのだけど、先日、あまり気乗りがしないのに断れなくて、おつきあいで××していたら、そんなに寒くもないのに●●がきつくなってきて、『アレッ?これは原因が寒さだけじゃないのかもしれない』と思って、それ以来、何かする時には『☆☆はたのしい、☆☆はたのしい』と思いながら作業するようにしたら、それ以来、ずいぶん楽になってきたように思う」
と、お話しされた方がいらっしゃいました。

そのお話をお伺いして、
腰痛にはストレスがよくない(うつ状態、仕事上の不満、人間関係の悩みがあると、腰痛になったり、治りにくくなるとの論文には十分な根拠があるとのこと)ということだけれども、腰痛だけではなく、やはり様々な病気に対してもよくないなぁ、と、改めて感じました。

と同時に、ストレスとのつきあい方…
自分なりのストレス発散法(旅行に行く、好きな音楽を聞く、カラオケに行くなど人それぞれですが)を持つことと同時にストレスを溜め込まないことも大事ではないか、と改めて思いました。
生きて行く上で、ストレスをゼロにするのは難しいけれども、わざわざ受けなくてもいいストレスは受けないようにする…。

そして10年近く前に“デトックス”という言葉が流行っていた時にも同じようなことを感じたなあ、と、思い出しました。
“毒出し”も大事だけど、そもそも身体によくないものを取り入れないことの方がもっと大事なんじゃないかな、と。

ちなみに私のストレス発散法は、お花を生けること、掃除、です ^_^
0

腰痛についてのお話  

先週、健康運動指導士の仕事の中で、ミニ健康講和として腰痛についてお話しました。

クリックすると元のサイズで表示します

腰痛の方は全国で推定2800万人いらっしゃって、
40~60代の方の約4割が腰痛だとか。
原因は、腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、腰椎骨折、がん、ぎっくり腰など、いろいろありますが、原因不明の腰痛が実は全体の8割。
そして腰痛を改善するために、
筋力トレーニング、ストレッチ、ストレスを軽減、日常生活での工夫が必要…
という流れでお話しました。

膝痛の時と同様、健康運動指導士としての教室ではなくて、フェルデンクライスメソッドのクラスの中で…だと、全然違うアプローチになりますね☆
というか、本当はフェルデンクライスメソッドのレッスンをガシガシやりたい… ^_^

以前、ブログにも書いたことがありますが、
私がフェルデンクライスメソッドを勉強しようと思ったきっかけの一つは
腰椎椎間板ヘルニアです。
-----------------------------------------------------
前職時代、過労による腰椎椎間板ヘルニアを発症し、約4カ月ほどで日常生活を行えるところまでは回復しましたが、職業柄それだけでは不十分なので、ストレッチをしたり筋トレをしたり、当時自分の知るあらゆる手段を講じてみましたが、結局元には戻らず、自分でもすっかり諦めていました。それがたった数時間のフェルデンクライスメソッドの講習で、

「え?元に戻った?!」

もちろん、「これを勉強したい!」と、すぐさま思いました。

ちょうど当時勤めていた会社(民間スポーツクラブ)で、たびたびリストラが行われ、人員が減り、現場の指導員に要求されるものが、だんだんと“運動指導”から“マシーンの取説”に変わってきているように感じ始めていた頃です。

そして次の年から、フェルデンクライス研究センターが運営するフェルデンクライス教師養成コース(国際フェルデンクライス連盟公認)で本格的にフェルデンクライスメソッドを勉強しはじめました。
*フェルデンクライス教師の資格を取得するのには4年かかります。
-----------------------------------------------------
話が少しそれましたが、かつての自分のように?腰痛をはじめ、不定愁訴をかかえながら仕事をしている人が、よりよい状態でイキイキと過ごせるようになれたらいいなあ、と思ったことが、フェルデンクライスメソッドを多くの人に伝えたいと思った私の動機です。

ということで、あと3週間と少しですが、4月10日に福岡でフェルデンクライスメソッドのレッスンを行います。夜の部のテーマは腰痛対策となっておりますので、ご興味がある方、ぜひお越しくださいませ!
こちらのHPのお申込みページからお申込みいただけます!

http://www.feldenmasui.com/form?form_id=777

(3月27日までの事前お振込には、早割適用とさせていただきます☆)
0

HP開設!  

じゃーん!HP開設しました!

http://www.feldenmasui.com/

実は先週末に開設していたのですが、

あんなにずっと前から「やっぱりHP持たなくちゃ!」と思っていた想いがやっとかなったというのに、

いざできてみると

「えーと、えーと、ホントにこれでいいかなぁ?」

と、モジモジしてしまう自分がいましたw

たぶんこれで完成!ということではなくて、いろいろ運用していくうちにどんどん変わることもあると思いますが、そういうこともふくめてたのしくいきたいと思っています!^()^

最後になりましたが、ご協力してくださった、平井さん、賀村さん、ありがとうございました!
(きっとまだまだずっとお世話になりますので、末ながくよろしくお願いします^^)

*しばらくの間はこちらのブログとHPと同じ内容の投稿をしていこうと思っていますが、そのうちブログとHPで用途を変えようと思っています。まだ今のところ具体的には決めていません。
0

ローラー  

こういった類のトレーニング用具をご覧になったことはあるでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

一般的にはストレッチポールとかコアローラーといったような名称で知られています。ちなみに写真は円柱を直径で割った形のものでハーフカットポールと呼ばれていたりします。
スポーツセンターやスポーツクラブでのコアコンディショニングクラスで用いられていたり、ジム用具の一つとして置いてあったりもしますので見たことがある人も多いかもしれません。
あまり知られてしませんが、これはもともとアメリカ在住のフェルデンクライスメソッドのプラクティショナーが開発したものなのですよね。
フェルデンクライスメソッドのプラクティショナーの間では“ローラー”と呼ばれていて、一般的なストレッチポールの太さ以外にも様々な太さのものを、必要があれば用途に応じてレッスンで使いわけます。
ストレッチポールが日本で発売され始めた頃(10年くらい前?)は、一般的なスポーツ用品店で、1本6,000円くらいで販売されていましたが、私たち教師養成講座在籍者やプラクティショナーはまとまった数を海外から直接購入することができた(当時)ので、とても助かりました。
今では日本で普通に購入した場合でも6,000円もはかからず、もっと手軽に購入できるようです ^_^
0

膝痛についてのお話  

もう先週のことで10日〜1週間くらい経ってしまっていますが、
膝痛についてのお話を行いました(健康運動指導士の分野での仕事の中で、ミニ健康講和として)。

クリックすると元のサイズで表示します

あくまで運動教室の中でのお話なので、原因探しよりも、予防や、すでになっている方々がこれ以上酷くならないようにするにはどうしたらいいのか?といったことをメインとしてお話をしました。あっという間の15分でした。

ちなみに健康運動指導士としての教室ではなくて、フェルデンクライスメソッドのクラスの中で…だと、またちょっと違ったアプローチで進めていくことになると思いますね、私の場合… ^_^

☆これまでの健康ミニ講和のテーマ
 5月「ウォーキングについて」
 6月「脳について」
 7月「筋肉について」
 8月「運動の種類について」
 9月「体力について」
10月「ロコモティブシンドロームについて」
11月「脳について」(6月の復習)
12月「ウォーキングについて」(5月の復習)
 1月「体力について」(9月の復習)
 2月「膝痛について」
0

ブログでご紹介していただけました!^_^  

昨日、コムログの平井さんのブログにご紹介していただけました!
http://cloud.comlog.jp/hirai/721.html
以前にも一度ご紹介していただけたのですが、福岡でのレッスンに来てくださっている平井さん♪
毎回福岡でのレッスンを楽しみにしてくださっています ^_^
私も早く毎月福岡でレッスンを開催できるようになりたい!^_^
たのしくがんばって、そう遠くないうちに実現できますように!
0

次回、福岡でのレッスンのお知らせ♪  

ここ数日、暖かい日が続いていますね☆
ほんの2週間ほど前に雪が降ったのがウソのようです ^_^;

クリックすると元のサイズで表示します

さて、お待たせしました!
次回の福岡でのレッスンについてお知らせします♪ ^()^
次回は4月10日木曜日に実施します!
今回も多くの方々のご参加をお待ちしております!!!^()^

☆赤坂けやきレンタルスペース(最寄駅赤坂3丁目バス停徒歩0分)
*地下鉄利用の場合、赤坂駅あるいは大濠公園駅より、いずれも徒歩15分程度

アクセス&マップ↓
http://www.chacha-keyaki.com/keyaki_rental.html

4/10(木) 14:00〜16:00 アーティスト/パフォーマー向けクラス
今まで行ってきたレッスンの内容をふまえ、できればさらに次のレベルの内容の
レッスンも取り入れていきたいと考えています☆

定員:予約制10名

費用:お一人様3,600円 早割(3/27までにご入金)3,240円
*消費税率5%から8%への変更および運営方法の変更にともない、このたび参加費用を変更させていただきます。ご了承ください。
*詳しくは下記お申込み方法についてをご参照ください。

持参するもの等:動きやすい服装、バスタオル、飲料水等

お申込 HP(近日中に公開予定)申し込みページまたはFBイベントページ後、下記口座に参加費をお振込ください。
FBイベントページ→https://www.facebook.com/events/431363286996092/


☆書斎りーぶる(最寄駅西鉄大牟田線福岡駅、地下鉄空港線天神駅より徒歩6分、
西鉄バス天神四丁目バス停下車徒歩1分)


アクセス&マップ↓
http://www.shosai-livre.com/main/welcome.html

クリックすると元のサイズで表示します

4/10(木) 19:00〜20:50 腰痛対策クラス
ベーシックな腰痛対策のレッスン、さらにプラスアルファのレッスンを実施する予定
です!

定員:予約制12名

費用:お一人様3,600円 早割(3/27までにご入金)3,240円
*消費税率5%から8%への変更および運営方法の変更にともない、このたび参加費用を変更させていただきます。ご了承ください。
*詳しくは下記お申込み方法についてをご参照ください。

持参するもの等:動きやすい服装、バスタオル、飲料水等

お申込 HP(近日中に公開予定)申し込みページまたはFBイベントページ後、下記口座に参加費をお振込ください。

FBイベントページ→https://www.facebook.com/events/458309044269513/

☆お申込み方法について
今回、お申込み方法をこれまでと変更させていただきます。
HP(2月中に公開予定)申込ページよりお申込、
あるいはFBイベントページで参加表明(お申込み)後、
お申込みから10日以内に下記口座へ参加費をお支払い下さい。
入金の確認をもちまして受付完了とさせていただきます。
なお、前日の時点で定員に満たない場合は当日参加を受付いたします。
また、定員に達した後、キャンセル待ちをご希望の場合はキャンセル待ちとして受付させていただきます。

<参加費振込先口座>
◎ゆうちょ銀行からのご入金
 記号16390 番号15228211 マスイサトノ
◎ゆうちょ銀行以外の金融機関からのご入金
 ゆうちょ銀行 店名:六三八(読み ロクサンハチ) 預金種目:普通 口座番号:15228211
 マスイサトノ

<キャンセルについて>
ご入金後のキャンセルについては以下のようにさせていただきます。
ご入金〜3/27(2週間前) 全額返金
3/27(2週間前)〜4/3(1週間前) ご入金された金額の75%返金
4/3(1週間前)〜レッスンの72時間前 同50%返金
レッスンの72時間前以降 同0%返金
*尚、返金をゆうちょ銀行以外の金融機関へご希望の場合は、振込手数料をご負担いただきますことをご了承ください。

*これまで何回かレッスンを実施してきた中でいくつかの課題が見つかり、今回より運営方法を若干変更させていただくことにしました。
なにとぞご理解くださいませ。

0

次回福岡レッスンのお知らせ(日時と場所)  

こんばんは!
本日高松では朝から雪が積もっており、寒い一日でした。

クリックすると元のサイズで表示します

全国的に寒い一日のよう…首都圏はすごい雪のようだし。。。

さて、次回の福岡でのフェルデンクライスメソッドのレッスンですが、
ひとまず日時と場所をご案内させていただきます。
4月10日木曜日、
昼クラスは14:00〜16:00:赤坂けやきレンタするペースさんにて
夜クラスは19:00〜20:50:書斎りーぶるさんにて
実施予定です。
参加ご希望の方、ぜひご予定をよろしくお願いいたします。

0

2月6日福岡レッスン♪その2  

前日に3シーズンぶりにモンドールをいただきました☆

クリックすると元のサイズで表示します


2月6日の
『増井都乃のフェルデンクライスメソッドat福岡レッスン』、
今回は昼1クラス夜1クラスの計2クラス開催でした。
会場は昼クラスも夜クラスもここ何回か同様、
赤坂けやきレンタルスペースさん(昼)と書斎りーぶるさん(夜)。

前々日での予報は雪、前日での予報は雨。
当日雨は雨でしたが、比較的小降りでその点は助かりました。
ただ…やはり寒さがこたえているのか、体調を崩される方がかなり多く、残念ながら2週間前〜当日にかけてのキャンセルがこれまでと比較して際立って多くなってしまいましたorz
ちょっと時期が悪かったかもしれません。
みなさん、早くよくなりますように!
次回はぜひ元気にお会いしましょう♪ 

さて、レッスンの方ですが、アーティスト/パフォーマー向けの昼クラスでは、

・祈りのレッスンパート2…前回の内容をさらに深めたもの
・木の下で実を取る

前回と同じレッスンをさらに内容を深めて…ということは今までで初めてのことでしたが、前回は感じ取れなかった新しい発見があったようでした。
思わぬことが思ったようにできない自分を発見したりとか…。
もう何回もフェルデンクライスメソッドのレッスンは受けたことがあるけれども、久しぶりに一番最初に受けた時の感覚と同じような感動を味わっている、という方もいらっしゃいました。
以前行ったレッスンをもう一度丁寧にやってみるのも意外といいかも、
というのが私の発見!^0^
レッスンの合間の質問コーナーでもいろいろ質問がありましたが、
今回はどちらかというとフェルデンクライスメソッドの分野というより、
健康運動指導士の分野の質問でした。
私は両方の資格を持って実際に普段から実働していますので、
全く問題なく対応させていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します


腰痛対策の夜クラスでは、

・マリー・スパイアー

をやりました。
夜クラスは腰痛対策にテーマを据えて今回が3回目。
今までのレッスンの内容を踏まえて、少し応用的なバリエーションを含んだレッスンとなりましたので、
毎回来てくださっている方々には
「あ、この動きは以前やったレッスンにも出てきたことがある」と、ピンと来た動きもあったようでした。
しかしながら、一方、フェルデンクライスメソッドが初めての方もいらっしゃいましたので解説を多く入れながら、ややゆっくりと行いました。
レッスン後のご感想としては、
「(やはり)からだが軽くなった」
「肩がスッキリした」
「だんだん動けるようになる自分が自分でおもしろかった」などなど。


次回の予定は現在調整中ですが、今回昼クラス夜クラス、それぞれ自分なりにまた新たな課題も見つかり、次回に生かしていきたいと思っています。
今回も、参加してくださった方々に感謝したいと思います!
ありがとうございました!^()^

*レッスン名は全て私が便宜上使用しているもので、フェルデンクライスのプラクティショナーが共通して使用している一般名称ではありません。
0




AutoPage最新お知らせ