2010/3/28

プロポーズできないのはお金がないから  

ブライダルダイヤモンド専門店『アイプリモ』が行ったアンケートによると、「プロポーズできない男性が増えていると思うか?」という問いに、男性の75.3%、女性の80.0%が「増えていると思う」と答えているのです。

その理由としてあげられている答えを見ると、男性で最も多いのが「経済的に問題があるから」(49.3%)、女性で最も多いのが「結婚する気がないから」(58.0%)というものです。
男性の場合、「主導権が男性にないから」(40.0%)という答えも多く占められています。

このアンケートから垣間見えるのは男性の気弱さです。
昔だったらちょっとくらい経済的に不安があっても、「貧乏させるかもしれないけれど、オレについてこい」的なプロポーズは、かなりあったそうです。

高度経済成長時代は、若い頃は貧乏でも一生懸命働けばまともな暮らしができるようになるという希望がありましたが、現在の社会ではそうした明るい展望は持つだけ無駄という気風もありますし、仕方のないところなんでしょうか。

「主導権が男性にないから」という理由も、なんとも情けない感じです。
彼女にイニシアチブを握られていようとも、ここ一番の時はバーンとぶちかますのが男ってものでしょう。
彼女に苦労させたくないと思っているのでしょうか。
それも一種のやさしさですが、実は女性はそんなやさしさ求めてなかったりするかもしれません。

そして、女性はといえば、男性がプロポーズできない(してこない)のは、「結婚する気がないから」と思っているわけです。
悲しき男女のすれ違いです。
「主導権が男性にない」のでプロポーズできないと考える男たちは、逆に女性からプロポーズされれば受け入れるのでしょうか。

ブライダルマネー
0
タグ: 結婚

2010/3/28

プロポーズは男性からがお約束  

付き合っている男女が恋人から婚約者へと変わるのに必要なものがあります。
それが「プロポーズ」です。
「結婚して下さい」というこのシンプルな申し出がどちらかからなされない限り、恋人は永遠に恋人のままです。
いわゆる「長過ぎる春」が続くわけで、ゴールインにはならないわけです。

プロポーズできない男が増えているそうです。
プロポーズはだいたい男性からすることが多いようで、女性からプロポーズした場合、「逆プロポーズ」などといわれることもあります。
男女同権、いやいや女性のほうが強くなったともいえる現代において、これはおかしいことなのかもしれません。
ですが、「プロポーズは男性から」は、男性にとっても女性にとっても一種の約束事のようになっている感があります。

というわけで、女性はじりじりと男性からのプロポーズを待ち、男性は意を決してプロポーズを、という図式になるわけですが、これがなかなかうまくいかないらしいのです。

ブライダルマネー
0
タグ: 結婚

2010/3/20

グアムおすすめ教会2  

・「セント・マリア・アレーナ・チャペル」
真っ青な海を臨む広々としたプライベートエリアに建つチャペルです。
大きな椰子の木がエントランスを囲み、ふたりを迎えてくれます。
敷地内にはゲストがゆったりくつろげる控え室や、挙式後にシャンパンパーティやケーキカットがが楽しめるガゼボもあります。
ビーチでの写真撮影もしっかり楽しみましょう。

◎セント・マリア・アレーナ・チャペルDATA
【パイプオルガン】あり
【ステンドグラス】あり
【挙式可能日】12/25・1 /1を除く毎日
【収容人数】約64人
【バージンロードの長さ】約13m
【挙式のことば】英語
【音楽】シンガー、電子オルガン
【フラワー・ライスシャワー】フラワーのみ可
【住所】グアム国際空港より車で約20分

いかがでしたでしょうか。
今回は今注目の3つのチャペルをご紹介しました。
グアムにはまだまだ魅力的なチャペルがたくさんあります。
日本から近い楽園アイランド、グアムで素敵なウエディングを叶えてください。

ブライダルマネー
0
タグ: 結婚

2010/3/20

グアムおすすめ教会  

・「ブルーアステール」
「新しい人生」という航海に旅立つ船の帆をイメージしたチャペルは、基本色が純白です。
エーゲ海を望むギリシャの建物をコンセプトとした空間で、天井まで届く祭壇やサイドの窓からは海を臨めます。
恋人岬を望む広いテラスはフラワーシャワーやブーケトスなどのイベントにぴったりです。

◎ブルーアステールDATA
【パイプオルガン】あり
【ステンドグラス】なし
【挙式可能日】12/24、25、31、1/1を除く毎日
【収容人数】約30人
【バージンロードの長さ】約12m
【挙式のことば】英語
【音楽】パイプオルガン、シンガー
【フラワー・ライスシャワー】フラワーのみ可
【住所】グアム国際空港より車で約15分

・「クリスタルチャペル 風の教会」
グアム初のウエディングビレッジとして、タモン湾にせり出した岬に登場したチャペルです。
まるで海に浮かんでいるかのような造りが特徴です。
敷地内にはブライダルサロンやレセプションのできるテラスを完備しています。
テラスはコンセプトの異なる3タイプから選べます。

◎クリスタルチャペル 風の教会DATA
【パイプオルガン】なし
【ステンドグラス】なし
【挙式可能日】12/24,25,31,1/1を除く毎日
【収容人数】約70人
【バージンロードの長さ】約15m
【挙式のことば】英語
【音楽】シンガー、電子オルガン
【フラワー・ライスシャワー】可

ブライダルマネー
0
タグ: 結婚

2010/3/3

レンタルタキシード  

まずはレンタルタキシードを借りるお店について予習しておきましょう。
イキナリお店に行って、ついつい雰囲気にのまれて、勧められるがままにスゴイものを借りちゃった、という事がないようにしっかりお勉強です。

時期としては、挙式の方法や場所、そしてパーティーの日時と場所が決まって、それらの申込をしたあたりから、当日の3ヶ月ぐらい前までの間に試着に行きます。
近頃では、挙式やパーティーの会場決定から結婚式当日までが、おめでたや様々な理由で短いのが主流ですから、会場決まったらスグ、と考えておいて良いでしょう。

そしてそのお店は、ほとんどがレンタルドレス店と抱き合わせになっています。
つまり貸衣装店にドレスとタキシードがあって、両者のコーディネートをしながら選べるようになっているということです。
東京や大阪などの大きな都市には、タキシードの専門レンタル店がありますが、ほとんどはドレスも置いてある店と考えてイイでしょう。

従って店内の雰囲気は、基本的にドレスを主とした、女性的なものになっていますので、男性にとってはちょっと居心地悪いかもしれません。
花嫁があくまで主役ですし、ドレスとタキシードじゃ金額も違うので、しょうがないです。

ちなみに金額は、だいたい靴下や下着以外のすべてを含めて、\50,000ぐらいからです。
ものすごくシンプルなものはもう少し安いですが、ゴージャスになっていくと\100,000を越えるものもありますので、いろいろお店の人に聞いてみましょう。
接客してくれるスタッフは、圧倒的に女性の人が多く、この点も男性は不慣れに感じるでしょうが、勇気をもって質問攻めにしましょう。
きっと何点試着したって、新郎は放し飼いです。
そう、主役はあくまで花嫁さんですから。

ブライダルマネー
1
タグ: 結婚



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ