2017/3/30

オレンジのご褒美  イロイロ

マメ更新かと思った矢先、11周年御礼ご挨拶から間が空いてしまったけど、そろそろオレンジデーの続きを

実は1年半ほど前からお仕事の担当がガラッと変わった。
たとえて言うなら、同じキッチンに立つ料理人でも、お好み焼き屋のオバチャンがパティシエに転向したような。
事務員であることに変わりはないけど、飛び交う専門用語もまったく異なり、老化の一歩を辿る脳で憶えることは山ほどあり、ストレスも多かった

とは言え、元来『道楽者』なので「頑張ってます感」をアピールするのは好きじゃないし、必死のパッチでお仕事に邁進するのはポリシーに合わないので、いつも通りフワフワとヘラヘラと(笑)やってきたけれど、どういうワケだか大きなプロジェクトのリーダーになってしまい、そのプロジェクトがとんでもなく良い成果を生んでしまった

プロジェクトをメインで動かすのが、リーダーであるワタクシの他に、他部門ではお偉いさんだったのが転勤してきた使えないオッサンと「出来ない10年選手」と言われる15歳以上下の女子「ぽちさんの苦労、お察ししますと仲良しの後輩から同情されていた。
出来ない10年選手は、他の先輩社員からはイジメってぐらいに厳しく当たられ、病む寸前だったが、なぜかワタクシには昔から懐いいたため彼女の教育もミッションで、かなり苦労したが、プロジェクトは成功。
「あの成功は、ぽちさん一人のお手柄ですよと後輩たちからも讃えられ、正直、自分でもそう思う。

このプロジェクトでワタクシは、長い長い事務員人生で初めての最高評価を得た
と言うか、事務員レベルでその評価を獲れることは、ほぼゼロなのだ。
「ぽちさん、きっと飛び級で昇進ですよ」「ボーナス、めっちゃいいでしょうね、御馳走さまですなどなど、後輩たちから言われ、自分でも、それもそうかもな〜と思っていた。

が。


所詮は事務員

営業のように目標に対して何%の売上を獲得したかなどの数字による明確な成果は無い。
営業は、たとえば100万円の目標に対し200万円の売上があれば、成果は200%だ。
200%の売上のために接待で200万円を使い、貢献利益がゼロだったとしても、接待費と売上は別モノなので、200%成果だけが讃えられる。
事務員のワタクシが社内システムを根底から覆すような素ん晴らしい成果を挙げても、数字には表せない。

よって、後輩スズメたちの憶測は外れ、ワタクシは昇進しなかった。
「あれだけ苦労したのに」「あんな出来ひんメンバーの中で一人で奮闘してはったのに」「ものすごいシステムが完成したじゃないですか後輩たちはワタクシの代わりに憤り、労ってくれ、同情してくれたが、これが事務員の現実だ
モチロン、後輩事務員たちよりも、いわゆるボーナス査定も良いが、倍額になるほどではない。ぜんっぜん。
担がれるままに奢っていたら、プラス分は消えてなくなる(笑)

女性活躍推進や女性管理職登用率アップは国策とも言えるが、事務員はお呼びでない(笑)
まぁ、ワタクシ自身は、後輩たちがワクワクしてくれたほど期待していなかったので「あぁ、やっぱりね」との感想だけど、正直に言うと、ちょっとは凹んだ(笑)

会社が褒めてくれないのなら、自分で自分を褒めるしかないわよね。

ってことで、ご褒美にオレンジの箱をお買い上げしてもバチは当たらないでしょ

ヴィトンのIDカードホルダーネタでも書いたように、複数オフィスを拠点にして仕事をするため、パソコンを持ち歩く。
ワタクシのBAGは近所のスーパーへ行くためのモノも含め、エルメスしかないので、エルメスBAG以外で通勤していないってか出来ない。
そこら辺のモバイルBAGとバーキンの二重持ちなんてしたくないので、バーキン35にPCを入れてオフィス周りをしたら、拷問のような重さで、せっかくドライヤーで改善していた体のコリと歪みも再発 

クリックすると元のサイズで表示します

内側がトワルのためバーキンよりは軽量のヴィクトリアの中でもワタクシのは表側もトワルだから更に軽いとは言え、ハンドルが長いため荷重がかかってツライ

クリックすると元のサイズで表示します

自慢のレア品ドラッグUにPCを入れるなんてイヤだし、内側もレザーな上に、ハンドルの長さはヴィクトリア並みだから、きっと重さはバーキンとドッコイかそれ以上かも。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、PC持参の日は、昨GWのNorwegian Epicでの地中海クルーズで寄港したナポリで買ったカバックばかり出動。
クリックすると元のサイズで表示します
キャビンで撮影した写真が残ってたわ

チャームをとっかえひっかえしてみても、カバンは同じ。
違うカバンには見えない。

クリックすると元のサイズで表示します

「それしか無いヒト」みたいで少々嫌気がさしていた。
バーキンだと毎日持っても、そう思わないけど(思えないだけ笑)やっぱり布BAGばかり持ってると、飽きてしまうものなの
ってことは、またも布BAGを買うのはアカンよね。
てか、エルメスの布BAGにコレっちゅーのもないし。

なので、PCが入るレザーバッグとしてコレを数週間に渡って迷ったけど「エエイご褒美じゃいとお買い上げ。

じゃじゃん
オレンジの大バコって、どうしてこんなにワクワクさせてくれるのかしらね〜
クリックすると元のサイズで表示します

じゃじゃじゃん
クリックすると元のサイズで表示します
SAC MAXIBOX CABAS30 
2016年の新作だよ

ハンドルや底、内側のフチにはVEAU EPSOMをあしらい、ボディはVEAU EVERCOLOR

クリックすると元のサイズで表示します

1色モノもあるけど、やっぱりバイカラーのほうがカワイイと思うので、カーキ×イエローと迷ったけど、カーキじゃカバックと被るので、BLEU AGATE/ROUGEに。
BLEU AGATEとROUGEが逆パターンだと派手っぽく洋服を選んでしまうかも知れないが、これだとデニムっぽく気軽に持てる

ちなみに、2017年バージョンは1色モノ以外はバイカラーではなく、トライカラー(3色)だそう
それも気になるけど、まだホーム以外でも店頭で見たコトないし、いつ入荷するか分かったもんじゃないのがエルメスだからね。

ヴィクトリアと同じく(ガーデンパーティーと同じとも言う)内側はトワルだし、クレマンスやトゴより軽量だけど、PCを入れると、ズッシリ

クリックすると元のサイズで表示します
PCがハミ出なくてホッ

それでもカバックを持った時より気持ちもアガるし(いや、カバックもお気に入りよ)見ていると「せやな、ワタクシ頑張ったよな」と胸を張れる。
エルメスのBAGにはストーリーがあったほうがいい。

内側には両サイドにポケットもあって、そこそこ使い勝手にも配慮されているカンジ。
クリックすると元のサイズで表示します

底には鋲も打ってあるし(だからと地ベタに置きたくないけど)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
角っこのレザーが折り紙みたい。

もちろんPCを入れなくても可愛く持てていいけど、トートタイプゆえ、フラップもファスナーもなく、中が丸見えなのが難点と言えば難点
なので、そのうちフタとしてカレでも探しに行こうかな。

クリックすると元のサイズで表示します
シンプルトートなので、スッキリ持てる

道楽者ゆえ、また大きなオレンジの箱をご褒美にするためにお仕事を頑張るぞ〜とは言わない(笑)
だって、ご褒美なんて「あとづけ」の理由で、ここ数年の新作BAGの中でMAXIBOXがイチバン使い易そうで、1つは持ってみたかったから買ったんだもん(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

とは言え、ぽちプロジェクトは、まだブラッシュアップが続き、さらなる成果が期待されている。
買いたいバッグと巡り合えた時に引用する言い訳理由とするために、プロジェクトで手抜きはしないでおこう。
20



2017/4/1  7:35

投稿者:ぽち

えりさん、ありがとうございます^^
ずいぶん苦労したプロジェクトだったのですが、やっと軌道に乗ってきたところで、ちょうどいい「言い訳」のもと(笑)久々にレザーバッグのお買い上げです^^

えりさんにも『角』はツボでしたか^^
私もお気に入りポイントです。
デニムのような色なので、カジュアル寄りではありますが、確かにコーデしやすいです♪
中身が見えないようにカレを買わないと・・・

http://happy.ap.teacup.com/yakoyako/

2017/3/31  20:44

投稿者:えり

ぽちさん、プロジェクトおめでとうございます🎊
エルメスのバッグしかない!ってカッコいいですね。言ってみたいです^_^
どんな洋服にも似合いそうな色だし、角がほんとかわいいですね。

2017/3/31  18:07

投稿者:ぽち

たまさん、買っちゃいました*^^*
え〜!東京では店頭にナッシングですか!?
私の行動半径では、わりとよく見かけましたし、入荷見込みもあるとのことで。
36サイズも使い易そうですが、肩掛けになってしまうので、30のほうが女子っぽく使える気がします^^
エルメスバッグは手に入れたシーンをどれも憶えています!
手に入れられなかった時のシーンも・・(笑)
今回は、プロジェクトのご褒美なのか、昇進未遂なのかは、ビミョーですけどね(笑)

http://happy.ap.teacup.com/yakoyako/

2017/3/31  15:37

投稿者:たま

ぽちさん

素敵!私もMAILBOXは気になっていたのですがまだ一度も店頭で見たことありません。
「エルメスのバッグにはストーリーがあったほうがいい」
大賛成です。プロジェクト大成功のお祝いなんてこの先ずっといい思い出になりますね。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ