2017/12/11

ボディーーうんざーり。  作業

年内完成を目指しているわりには
進んでいませんねー。

ボディ、このまま積み上げる作戦に出ようと思ったけど
それだと組み立てた感がなくなってしまうから。

こんな感じで
組み立ててゆくことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します


他のMSよりボディに厚みがあり大きい為に針が届かなくなる恐れがあるので、今回は接続部分を作ってみました。
うまくいくかな・・ちょっと浅いかなとも思うので修正はしますけど。

クリックすると元のサイズで表示します


で、上のきんつば状態のボディは、、

クリックすると元のサイズで表示します


ここまで進んでますけど。
はっきり申し上げてこの部分、、
まるまる想像ですの。
しかも、ほとんど表には出ない部分ですのーー。
なのにこんなに時間をかけてしまった。

この部分はそろそろ見納めね。
寂しいから写真いっぱい撮ったよ。

これ見てたら
モビルアーマーとかも作りたくなってきた。


現在鎧状のカバーを作っているので
腕なども込みで次回に。


あ・・今日のタイトルはスタークラブがピストルズの「Bodies」をcoverしたときの歌詞で、、私が作業にうんざりしているわけではなく、深い意味もございませんのでご心配なく。


2017/12/11

作業に関連して映画の話でも。  雑記

昨日はなかなか眠くならず。
何故って、、思い出してニンマリしてたから。

それでフェルト刺し始めたら余計に目が冴えてしまい。
気がついたらもう朝と呼んでいい時間になってた。

眠って起きたら午後だったよ。


先日、サンダーボルト BANDIT FLOWERを観に行ったのね。
池袋の最終日だった。

モビルスーツが どアップで、わーわー、ここはこうなってるのかーここ開いて更に曲がるのかー、で、おいおいここからも砲撃されるのかよーってもうパニック起こすくらい良かったよね。

水の中のシーンも
すごく好き。

この穴がなんの為にあるのかで存在感が違うからね。作る側もそんな気持ちで作るよね。

着地する時の足のアップとか、、もう私、失神しそうだったわ。

しかし、、サンダーボルト、、
何でも有りだな(笑。


終わってから旦さんに
「眠くならなかった?」
と聞かれたので
「全然ー。すっごく参考になっちゃった♪」
と喋り倒したら笑われた。
家に帰るまでずっとMSの話をして帰った。
こんな話ならずっと聞いてくれるんだよな。。


かなりMS目線で観てしまったけれど、ちゃんと内容も覚えているよ。

1番好きな言葉はね
「初めからオンナの扱い無くてよーーし!!!」
だよ。最高。フフ。


治療法とはいえ、カーラがダリルにパパと言っているところで、、
旦さんがドロップアウトした時に
「病院に帰るね」
って言われた事を思い出してしまった。
忘れてたのにな・・。
以来私はお母さんみたいな扱いなの。

・・お母さんならまだましかな。
飯炊きばばー的な?
ばあや・・みたいな?
血は繋がってないけど忠誠心だけで近くにいる人
、、ってな感じだね。


今は完全回復してると思うけど
一度崩れた関係はなかなか元には戻らないものだよね。
こうゆうのも私次第なのだろうか。。


さて話は変わって作業に関連した事を。
羊毛、使っている色が少なくなってしまったので買いに行ったの。

私の使っている色が・・無い。
今までずっとあったのに。
羊毛の売り場スペースは減ってない。
だけど、植毛用って・・
しかも何この種類の多さ。


あたくしの作ってるモノに、、
毛など一本も生えてないわー!!


仕方なく自分で混ぜている。
時間がかかるー。
嫌だー。
でも年内完成を目指しているから負けない。

世の中のこの流れなんかに
負けるもんか。


毛の生えてないモノを
毛で作っている私が悪いんすかね。


クリックすると元のサイズで表示します

2017/12/10

素晴らしすぎて。  音楽

12月9日(日)
下北沢 CLUB QUE
noodles×dip

大好きなバンド同士。
対バンが決まったとき嬉しかったなー。

どれくらい前だったかな。
三茶のheaven's doorで対バンした事あるよね。
あの時から。
昨日ヤマジさんも言ってたyokoの「ありがとう」が聞きたくて足を運んでいる私達。フフ。

noodles、あの頃に比べるとyokoもギター上手くなって、バンドも盛り上がってきた。特に今気に入ってるのはyokoのエフェクターの踏み方〜。蹴飛ばすように踏むのがすごく好き。
ここへ来てあゆみちゃんが脱退するなんて、、寂しいね。


昨日、「絶対いいライブにしたかったの」って、勝負服だというTシャツで臨んだと話すyoko。
大丈夫。選曲で絶対いいライブにしたいって気持ち、伝わってきたよ!今の3人でのライブもう1つ残してるのに、最後の曲で泣きそうになってしまった。

いいライブだったよ。
とっても。


昨日はね、バンドの入れ替わりの時にフロアもちょっとお客さんが入れ替わって。

十戒か、、と思った。
海が割れるように、、私の前に道が開かれていくー。わーい。

おかげでなんかいい感じの所で観れたよ。


dipも良かったー。
前回を超える事はしばらく無いかなと思ってたけど、軽く超えてきた。

ヤマジさんは前2回より少し冷静で。
エフェクターの2個同時踏み多発。でもジャンプは無し(笑。
同じフレーズを長く弾いている時は録音してると思われるので暫く観ていると、そのフレーズが終わったとき隣のエフェクターのランプが点灯した瞬間を見て、おーって思った。
そしてそのフレーズにのせてソロを弾く、、わーーこれ?なの?近くで観れたー。

noodlesの「She,her」元々すごくかっこいい曲なんだけど。
まさかコレを、、dipで聴くことができるなんてーー考えた事もなかったよ。
しかもなによあの轟音。素敵すぎ。
両方大好きで良かった〜。

そして感動した直後に
「NO MAN BREAK」
イントロだけで嬉しすぎて1回トドメ刺された。

しかもこの曲、来年一緒に演ることが決まっている理樹君がcoverしてるでしょ。
ヤマジさんて、周りの人を大事に思っている人なんだなーってジーンと胸がいっぱいになり、しばらく動けなくなってしまった。

その後はもう今年はお馴染みな感じでどんどん盛り上がって。

アンコールはSLUDGE。

昨日はすごくザクザクした音がして。
例えると、ステージにシールドが張られていて私達が少しでも手を中に入れようとするとザックリ切れてしまう。そしてその切り口から電気っぽい何かが線香花火状にビリっビリって出ている。
そんな感じのとても鋭く、しかもザラつきのある音。
弦の弛みがまたいい感じの音を出しているのかなぁ。

そんな鋭い音で聴くSLUDGEはとても攻撃的で。
ヤマジさん今度はステージに飛び込んでくるんじゃないかと思うほどだった。

ナガタさんも曲に入り込んでる感じがあってめちゃ良かったよね。
ナカニシさんも曲が進むにつれ、どんどん気持ちが入ってくるのがわかった。ある曲ではちょっと走って先に行ってしまってる感じが・・気のせいかな。

もう1回アンコール出て来てくれた。
stoogesのT.V.Eye
これはヤバいでしょ。
今回のギターの音に合い過ぎです。
冷静に観ることなんて・・できない。


以上で今年のdipはおしまい。
楽しかったー。
アンニュイな感じが好きな人にはお好みではなかったかもしれないけれど、こんなに攻撃的なdipを観られることはなかなか無いもの。
素晴らしい1年の締めくくり。
しばらく何の音楽も耳に入れたくないよ。


ああ。
こんなにいっぱい書いたけど
それでも昨日の感じをお伝えしきれないわ。。




2017/12/9

楽しみとイライラは交互にやってくる。  雑記

楽しかった休みが終わり
その後の仕事が猛烈忙しかった。

今月から上司が変わったんだよ。
仕事溜まりまくり。
今日やらないといけない事を今日やろうよ。
やらなくていい事は後にしろーー。
私もサービス残業やりすぎ。
みんなバカだ。

疲れ果てたよ、今週は。


しかも昨日に限って
旦那帰り早いし。


今日はQUEに行くよ。
今年最後のdip
noodlesと。

すごく楽しみにしているの。

2017/12/5

# モンルネ  音楽

12月3日
都!!モンスタールネッサンス

片山ブレイカーズ主催のFESです。
出演者さまは写真でどうぞ。


2日、3日の2DAYSのイベント。
私は2日目に行ってきました。

おとぼけビ〜バ〜を今年の間にもう1回観たかったの。良いタイミングで関西に行く用事あって良かったー。

13時スタート。
早い時間だったけど、彼女たちがステージに出てきたら昼とか夜とかもう忘れちゃったよ。
お客さんもまだそんなに来てなかったけど後ろなんか振り向くもんか。最初から跳んじゃったよー。

会いたかったよーー。

あっこりんりんが腕を組んで首でうんうんうなづいて
「京都のこのノリが大嫌いや!」
もちろん京都の人だから言えることなんだろうけど
一番手でいきなりすげー。
演奏終わってマイクを床に投げつけて、、もうホントかっくいい。

そんなあっこりんりんはフロアに降りてきてもかっこよかったんだけど、ステージには上がれなくて。
「上げてもらおかな」
・・・・か、、かわいー。
よしえが優しく
「上げてもらい〜。この人実は運動音痴やから」
って、スタッフさんに上げてもらったあっこりんりんはヨロヨロ〜〜って。
これは、もしかして
ギャップ萌えってやつかしら。
ヤバい。
どんどん好きになります。

東京で観た感じとはまたちょっと違って。
ハレンチな歌詞の部分だけ表立ってしまいがちなバンドではあるけれど、この子達はホントPUNKなんだなーってキュンとしちゃいました。

来年また会えるのを楽しみにしてます!!


大きいステージはもちろん良かったんだけど、地下の小さいステージもすごく良いバンドばっかりで。

最初の予定では15時頃には観光に行っちゃおうかなーだったんだけど、思ってたより楽しくて。
下に降りたり上がって踊ったり、、まあ忙しくてフード食べてる時間もなかったよ。

気になる人は写真の出演者さまをyou tubeなどで観てみるといいさ。だいたいどれも良いから。

私が音源買ってきたのはね
福岡の
about a ROOM

初めて観たけどすごく楽しくて。
とにかくメロディがいい。
よいメロディが繋がり過ぎてどこがサビなのかわからないくらい良い(^ ^)ホメテイマス。
そして後ろでリズム作り出してるドラムが楽しそうでとても良い。
それにg.voの熱量がね、、すごくいいなーって思った。

久々に。
レコード屋で働いてた頃のなんか勘みたいなのがビビーっと働いて。
私、今レコード屋で働いてたら
このアルバム、フェイス何列作るだろうと考えちゃった。

これをどうやって
世の中の人々に知ってもらうか。

ネットになんでも上がってくる時代なのに、情報量が多過ぎて逆になかなか届きにくい時代でもあるのかなーなんて思っちゃった。

ああ。
転職したい。
新譜、、売りたい。

販売店の勢いが弱いのがほんと悲しい。
良い音楽は今もこんなに沢山あるのにーー。


良いFESだったなー。
外は寒かったけど
いろいろ思い出しながら足取り軽くスキップ気味に帰ったのでした。


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ