2017/8/20

暖かさより、情熱が欲しかった。  雑記

8月だってのに、雨風冷たかったね。
鹿島スタジアムはいつ行っても寒いので、今更驚きませんが。

今更、、ホームとアウェイ
逆にした理由は・・。

8月なのに、寒さのせいかいつもより人が来ていたせいか、試合1時間前にモツ煮が売り切れる。まだ食べてなかったのにー。


試合は完敗。
このチームとカップを争った過去があるはずの清水。ダービーよりこのチームに負ける事の方が実は悔しかった。そんな気持ちも遥か遠く。

今は悔しいとゆうより、何故ここまで差がついてしまったのか・・そんな気持ちの方が大きい。

だけどね。本気で全部出し切ったの?そんな気持ちになったんだよ、今回は。

1人1人は頑張ってたと思うし、なんとかしようって姿も見えた。

だけどそれが繋がっていかないって事は、チームが繋がっていないってことなんじゃないかな。

やり方はもっといろいろあったはずだし、やれる事もいっぱいあったと思う。後半の後半は、少しだけ得点への希望を持てた。


勝っても負けても
私達が見たいのは
たぶん選手の情熱。

それを見て
自分も頑張ろうって思うんだと思う。


試合の終わり頃。
2点差で勝っている鹿島。
鈴木優馬選手がライン際のボールを清水のゴールキックにしないように、サーッと遠い所から走ってきてスローインにした姿が、目に焼きつく。


そうゆう事です。
私達は見てきた。
清水の選手が諦めずに走ってきた姿を。
だから問うのです。

全力だったのか?
と。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/8/18

や や や・・  雑記

山の日が、、
祝日だとゆう事を。
仕事をしている時に知りました。

思ったより早く始まっていた連休のおかげで、こだまではゆったり座って帰省できました。

盆休み、いかがお過ごしでしたでしょうか。


私はサッカー観戦の日を1日間違えてしまい、前日に清水駅に行ってしまいました。
間違いに気がつかなかったのには理由があって。

・エスパルスのステッカーを貼ったトランクで帰省する人が同じ新幹線にいた。
・昼食で入った蕎麦屋に、大きな声でエスパルスについて喋り倒す人がいた。
・応援のリーダーの1人と同じ電車に乗り、彼も清水駅で降りた。
などなど。。

いろいろなトラップはありましたが、確かに・・ユニを着ている人はいなかった・・な。

迎えに来てくれた兄にはいい加減笑われ。
悔しいが仕方ない。
お粗末な注意力でした。


翌日の試合は、、全て無かったことにしたいくらいの負けっぷりで。

夏休み
全部最初からやり直しちゃダメかしら。


お土産はいろいろ買えた。
写真のものプラス「桜ぼく」
ポチャージュってー
無理矢理すぎるわ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/8/7

高円寺〜。  音楽

音楽の話題ばかり続いています。。
今日もすみませんが、、ライブのことです。


8月4日(金)

まずは高円寺HighでPharmacy。
その後、同じく高円寺にあるスタジオDOMでセミファイナルジャンキー。



仕事が終わってから迷った末、、
HighではPharmacyだけでも見ようと出かける。

そのPharmacyにもちょっと遅れて到着したけれど
マイクを持って歌いシャウトする姿はなかなか見られないので
まーいっか、、と。

ヤマジさん、6月に見てるのになんだかとっても久し振りに見た感じがするよ。



旦那はんの到着を待ってDOMへ。
開場前なのに並んでる。。
オールナイトのイベントは、若者ばかりなので最近は行かないのだけど。
MAPPYが出ると聞いてしまっては、、行かずにおれない私の気持ち。

苫小牧で「8月に東京でライブに出る」と言ってたので、どこに出るのかずっと探してたのよ。ライブハウスで検索しても出てくるわけないね、スタジオライブなんだもん。でもよかった。気がついて!

GEZANはものすごい人で。私も一応スタジオの中には入れたんだけど、壁だのドアだの押し寄せてくる人々だのにギューギューされて、やっと音が聞こえてくる〜〜って感じの中で一緒に歌ってたんだよー汗だくで。終わってから隣にいた人と「少しも飛んでないのにこの汗の量ってどーゆーことですか、、これは〜」と笑って出てきたんだけど。体から悪い物が全て出たんじゃないかと思うくらい、出まくりなひとときでした。

SEVENTEEN AGAiNは早めに入るためにドアの前で待ってました。待ってるだけなのに流れてくる汗。夏の部活みたいなことになってたよね。(私、部活は体育館の中で夏は死にそうになってたので。)一番前で見ることができたよ。普段のライブでは横にいる子たちがスタジオ故に顔を見ることができて、あーーみんなこんな可愛い顔で笑って楽しそうに見てるんだなーって思って嬉しかった。変な話、全員ぎゅっとしてあげたくなったよ。もちろん女の子ね。
楽しかったねーー。図々しくも、、学校にいるような気持ちになっちゃった。

ちょっと休憩してThe hatch。札幌で初めて見たときのあの衝撃、、ずっと旦那に訴え続け、それをようやく目にした旦那は珍しく興奮したように「すげーかっこいいー」って。私がかっこいいと言われたわけでもないのに、すごく嬉しかった。先月苫小牧で見た時より数倍良かったのは、あのイベントの雰囲気もあるのかな。でもほんと、年齢性別関係なくみんなに見て欲しいバンドの1つです。もっともっと弾けさせてあげたい!!

ちょっと外に出て、マックで冷たいものを飲む。
なにより涼しいところに行きたかった。
そんなときでも気持ちはMAPPY・MAPPY・MAPPY。

スタジオに戻って始まるのを待つ。
こんなにドキドキするのも久し振りだなー。
乙女かよっ。
仕方ない。
SEVENTEEN AGAiNで1回学生の気持ちになっちゃってるからねー。

最初から最後までフルで跳んじゃったわよ。
楽しすぎた。
終わりに近づくにつれ、苦しくなってくる。
これって、、まさか酸欠ですか??
高地トレーニングみたい、まさに部活状態。
苦しいより楽しいが完全に勝っていたので最後まで飛べた。
充実感がハンパない。

だけどまた、、今度いつ見れるんだろうと思うと
寂しくなってしまうどうしょもなさ。
もーさぁー、北海道、東京の地下に作り直せばいいじゃん。
そうすれば、みんなみんなすぐに会えるもの。
ね。そーしよ。


MAPPYのT-シャツを買って帰ってきた。
1番乗りだよって言ってくれた。
ゲスさんありがとう。
車の中ですぐ着たよ。

だって。
汗まみれで冷房が冷たすぎるんだもん。
MAPPYのT-シャツに救われたわ〜〜。



2017/8/2

大人のPUNK。  音楽

7月31日(月) 新宿LOFT(Bar Lounge)

「ドキッ!野沢だらけの直子大会!!!2017〜新宿編〜」

  ミヤケガワルイ
  LASTORDERZ
  ロリータ18号
  Electric Machine Gun Tits
           (出演順)


何故かお盆の話から始まったこの集い。
おっさん、おばはんだけが来場している体でことが進んでいく。

普段、全く話の合わない同年代や、"亀の甲より年の功"なんてコトワザ・・あれは嘘だなと思うような無駄に歳だけとってろくに仕事もしないのに時給1000円を奪っておきながら、自分こそ一番のリーダーみたいに偉そうに振る舞うおばば達に囲まれて、、あーこんなおばさんにはなりたくない。。と思いながらも着実にそこに向かっているのも事実で。

だけど、野沢直子ちゃんに会うと
そうゆうくだらない悩みはスッキリするんだよ。

ならなきゃいいんじゃん。   ってね。

すごく楽しいイベントだったし。
歳をとるのも悪くないなーと思う夜だった。



まちゃまちゃのカズダンスとか。
ライブの合間にやたら盛り上がった「や〜んぐ おー おー!!」とか
大人パンクとかフューチャーだらけとか
パンクがメタルを受け入れる瞬間とか
マサヨと「いいともーー!!」とか
野沢直子の全てとか。


もー。
昭和の人間、、どれだけ楽しませるつもりよっ!!

18歳の女の子が来ていたという事に
異常にザワついてしまいまいたよね。。(笑。


だけど、彼女が最後まで本気で楽しんでくれたか・・心配でならないの。
大人のPUNKって。。


エロくて
慈悲深くて
自由。

そう気がついた夜でした。



どのバンドもまた見たいし
まだまだ遊べる場所はあるよー。

楽しんでる??
や〜んぐ おー おー!!



つまらんばばーとは
これからも絡まない。  ぞー。

2017/8/1

うちわ。  雑記

土曜日の横浜、日中はとっても暑くて。
ドラッグストアで日焼け止めや冷えピタシートなどを買ったくらい。


外に出たらウチワを配っていたので、迷わずもらいに行ったよ。

もらってみたら、、



クリックすると元のサイズで表示します



斉藤さん、、だったぞっ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ