N95マスクを使う前の注意点

2013/3/25 
このPM2.5の規格のマスクには、色々な物があります。

メーカーによって、サイズや形状が違います。

マスクをする時、少しのサイズや形状の違いで隙間ができた経験はありませんか?

少しでも隙間ができると、N95マスクをしても無意味です。

また、同じマスクでも、人によって顔の形が違いますので、隙間ができる人、できない人が出てきます。

自分の顔にフィットするマスクを探すようにしましょう。

N95マスクは、一般のマスクに比べると非常に価格が高いです。

お試しに買ってみるという事は難しいかもしれませんが、健康被害をなくす為には買って試すしかありません。

濃度の危険な時だけでも、社団効果の高いN95マスクを着けるようにしましょう。
0


コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ