2013/4/16

通信教育制度を上手く使え  

いろいろな意見がありますね。

通信教育制度を上手く使えば、高校卒業でも頑張れば4年以内に2種の教員免許を取得することができます。ちなみにこの2種免許取得のためには、「短期大学卒業(準学士)の基礎資格を有する」か、「大学に2年以上在学し62単位以上修得していること」が条件になりますので、事前にしっかり確認しておきましょう。
通信教育制度による1種教員免許取得のためには、「大学卒業(学士の学位)の基礎資格を有ること」となっていますが、文部科学省から許可を受けた正規の大学での通信教育ならば、修了と同時に学士の学位や、各種の免許・資格が取得できるので、何も心配することはありません。
0

2013/4/16

通信制の魅力  

こんな意見もありましたよ。

働きながら教員免許取得のために通信教育で学ぶ学生には、所得税法の規定する「所得金額に対する勤労学生控除」が適用されます。独立した生計者で、年収130万円以下の方が対象になっています。税務署か勤務先に問い合わせれば、自分が適用されるかどうかをすぐに調べられます。こういった制度があるのも通信制の魅力といえるでしょう。
教員免許取得のための通信教育を支援する仕組みは様々です。例えば学生個々の都合に合わせて学べるように、スクーリング(実際に通うこと)を春・夏・秋・冬、3日間(地方)等多彩な形態・場所で開講したり、単位修得試験を全国約20都市で年間8回にわたって日曜日に実施するなど、その環境は徐々に整備されてきています。


いいですよね、これって。カードの 付帯保険を比較
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ