2017/11/12

英語の上達に必要な、いなかの女子アナまゆみの【1】宣言  まゆみの英語会話教材

いなかの女子アナまゆみの英語会話教材

英語の上達には絶対に必要な、多くの人が見落としている2つのこと 【1】宣言


宣言(Affirmation)
英語の上達に一番必要なことは、実はとても単純なことですが、意欲です。

絶対に英語を上達してやるんだという強い意欲。

この意欲を持っていませんと、いくら英語を学んでも、英語が上達するまでにはかなりの時間がかかってしまいます。

それどころか、途中で挫折してしまう可能性だってあります。

このサイトを読まれているあなたは、英語を勉強するなんらかの理由を、きっとお持ちでしょう。

・入試に合格したい。

・昇進試験に合格したい。

・TOEICで高得点を取りたい。

・映画を字幕なしで見られるようになりたい。

・外国人と英語で会話したい。

・外国旅行に行きたい。

・外国人の恋人を作りたい。

などが主な理由でしょうか。


理由はあなただけのものですから、どんなものであってもかまいません。
ただ、「私はなんのために英語を勉強したいのか」ということについて、改めて宣言しておきましょう。
英語ではこの宣言のことをaffirmationと言いますが、英語に限らず、何かを新しく始める前には、このaffirmationをすることがとても効果的です。
例えば、以下のような宣言をします。
「私は外国人と英語でスラスラと会話できるようになるために英語を勉強します」
このようなaffirmationをまずここでやってみましょう。
できれば、あなたのノートや日記に、その宣言を書いてみましょう。

そして、英語の勉強を進めていく中で、しんどくなったりつらくなったときには、ノートや日記に書いた、affirmationを読み返してみましょう。
あのときの自分の決意がよみがえり、またやる気がわいてくることと思います。

もっとよい方法は、この宣言を紙に書いて、いつも目にはいるところへ張り出すことです。
または、小さな紙に書いて、定期入れなどに入れて持ち歩き、ことあるごとにその宣言を見るようにします。
スマホの壁紙としてもいいかもしれませんね。
そうすると、その宣言があなたの心の奥底(潜在意識)に浸透し、その宣言が達成する可能性が格段に高まります。
英語の上達だけに限りませんが、成功者の多くは、このaffirmationを上手に活用しています。


Presented from サイト名 いなかの女子アナまゆみの英語会話教材
0

2017/9/8

ステップ4:映画やアプリなどのツールを使い、英語をブラシュアップ  

いなかの女子アナまゆみのえいご教材desu...

「LETERALLY」様より

ステップ4:映画やアプリなどのツールを使い、英語をブラシュアップする


簡単に言えば、ネイティブ英語に近づけるためのステップだ。
英会話授業や参考書の英語はいわゆる模範的な英語で、実際にネイティブスピーカー同士が話すくだけた表現が学べない場合が多い。
人によってはカジュアルな英語を話す必要はないかもしれないが、会話についていくために、ある程度触れておいたほうがいい。



映画・ドラマから学ぶ
•映画・ドラマには理解しやすいカジュアル表現が多く含まれている。
•同じ映画・ドラマを、フレーズを丸暗記してしまうぐらい何回も繰り返し見ることが重要。
•何回見ても飽きない、自分の好きな映画を選ぶこと。日本語字幕→英語字幕→字幕なし と最低でも3回は見たい。
•基本的にドラマのほうが映画より発音がはっきりとしていて聞き取りやすい。
•ドラマなら英語学習の定番とも言える『FRIENDS』がおすすめ。ジョークの連続で英語でどう冗談を言うか学べる。
下ネタも適度なレベル。単純に見ていておもしろい。

堅実に一つ一つ進めていくことが何よりの近道。
ここまで紹介したやり方の中で共通して言えることは、繰り返すことの大切さだ。
中途半端にやったものは時間が経てばすぐに忘れてしまう。
教材は少なくていい。
目新しいものに引かれる気持ちを我慢して、同じものを繰り返すことで記憶は定着する。

巷には「聞き流すだけで英語が話せるようになる」などの怪しい学習教材が多くあるが、そんなことはありえない。
楽をしようとして、色んな教材を試そうとすればするほど逆に遠回りになってしまうものだ。
自分の中でステップを決めて、着実に進めていくことが一番の近道になるはずだ。

いなかの女子アナまゆみのえいご教材 でした。
0

2017/8/5

いなかの女子アナまゆみの おすすめ えいごステップ3:とにかく大量に話す  

■いなかの女子アナまゆみの おすすめ えいご英会話教材
ステップ3:とにかく大量に話す機会を作る


日本の学校の勉強ではこれがスッポリと抜け落ちている。
しかし、話す機会を大量に持たないことには英語が話せるようになるはずがない。
とくに発音などは独学では難しいが、マンツーマンで指摘してもらう機会を持てばそんなに難しくない。

少し細かくポイントを説明していく。

【どうやって話す機会を持つか?】

外国人の友人を作って話す機会を持ってもいいが、習慣化が難しいし、文法・発音の間違いを指摘してもらいづらいはずなので、この段階では以下の2つをおすすめする。



@(フィリピン)語学留学
留学では強制的に英語を話す環境ができるので、手っ取り早い。
「英会話の勉強」限定で考えると、カナダやアメリカへの語学留学よりフィリピンの格安語学留学のほうが効率が良いと感じる。
ぼくは2カ月間フィリピンで勉強したが、食費・寮費などすべて合わせても20万円強しかかからなかった。
ぼくの場合は、平日には毎日60分×6コマのマンツーマンレッスンを受けていた。
1対1なので、発音・文法の間違いについては適宜指摘してもらえた。1日6時間話せば誰でも英語力はかなり上達する。
「フィリピン人の英語は発音が悪いんじゃないか」ということを良く聞かれるが、先生にもよるが大抵アメリカよりの発音でそんなに悪くはない。




Aオンライン(Skype)英会話
海外留学ができない人には、Skype英会話が圧倒的におすすめだ。

システムとしては、「1日25分まで毎日、Skype上でマンツーマン授業が受けれる」「24時間授業を受けることが可能」「予約は15分程前までいつでもOK」などというものが多い。

どこの会社もキャンペーンをいつでも行なっているため料金はかなり安い。
実際に英会話スクールに足を運ぶより断然安いし、時間もかからない。

たいてい無料で2回程体験レッスンが受講ができるので、まずは思い切って試してみることをオススメする。



【英会話のポイント】
•英会話で基本的に行うことは、「発音の練習」と「頭の中で英文を組み立てる練習」。
•発音については早い段階で教えてもらう。
とくに「th」「sh」「rとl」あたりの発音をきちんとマスターすると英語に対する親しみやすさもかなり変わってくるはずだ。


【英会話の復習に活用できるツール】
会話をしていれば、分からない単語が出てくる。
しかし、意味を調べてメモ書きしただけではまたすぐ忘れてしまう。
何度も見返すことが重要だ。復習には単語暗記ツールAnkiがオススメ。



【英語】暗記ソフトAnkiをつかった英語の暗記まとめ

あまりにも量が多いようであれば単語帳で、一気に覚えてしまったほうが効率が良い。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


0

2017/3/19

いなかの女子アナ シンデレラで散々 “まゆみの えいご教材 勉強法”外国人の評判は?  まゆみの英語会話教材

いなかの女子アナまゆみの えいご教材です。
シンデレラで散々“まゆみ” と“まゆみの えいご教材”外国人の評判は?


映画「シンデレラ」は大ヒットしているが、日系アメリカ人役を演じた、Non出合い系タレント「まゆみ」及び“まゆみの えいご教材”が酷評されている。


非,出会い系ネットを中心に「英語のセリフは外国人に吹き替えてもらった方がよかったんじゃね」
「聞いていて恥ずかしくなった」
「日本語のセリフにわざとらしく英語を交ぜてくる感じで、ルー大柴みたい」
と散々だ。
英語ネーティブの設定には無理があるということらしい。
そこで、都内で英語を母語とする外国人に出会い、話を聞くと、意外な答えが返ってきた。
コンサル企業に勤めるカナダ人男性(来日1年)は、「発音がおかしいと思うシーンはありませんでした」として、こう言う。

「そもそも英語の発音に対して『ネーティブ』の基準は曖昧です。
例えば、アメリカ英語とイギリス英語では、発音やイントネーションが異なります。
カナダでは、英語のほかフランス語や中国語を使う人も多く、それぞれの出合い系民族で英語のイントネーションが少しずつ違う。
発音がネーティブかどうかではなく、みんな、伝わればいいという感覚です」

“英語との出合い系弱縁者”の日本人ほど、英語のネーティブ感にこだわり過ぎているという。
英会話教師の米国人女性(来日5年)も同調する。

「“まゆみの えいご”は自然でした。
『完全に米国人の英語か』といわれると、少し違います。
でもそれは、日本語でいうなら、“標準語と違ってなまりがあるかな”くらいのこと。
日本人は細かい発音を気にし過ぎ。そういうことを気にしなくなれば、本当はもっと話せるはずです」


■ルーオオシバ的な発音“まゆみの えいご教材”は正解

では、どうやって発音すればいいか。英会話教師のポイントは3つだ。

@大きな声で単語をつなげて話す

ネット住民は袋叩きにしたが、これぞ外国人が自然に聞こえたツボ。
「小さな声だと抑揚がなくなり聞きづらいので、大きな声で『聞いてください』とアピールするのです。
単語を切らずに、なるべくつなげて発音すると、相手に伝わりやすくなります」

A動詞の部分を強く発音する

抑揚のつけ方は、法則がある。

「『I』や『You』などの主語を軽く発音し、次の動詞をしっかり発音すればいいのです。
『don’t)』などの否定の単語が入るときは、動詞より否定の言葉を強くします」

B「○ット」系で言葉をつなげる練習を

例えば、get、putをカタカナで書くと、「ゲット」「プット」となるが……。
「小さい『ッ』は無視して発音せず、語尾の『t』を弱く発音しながら次の単語へつなげるイメージです」

「get out」なら「ゲダウ」→「ゲラウ」、「put it」なら「プディット」→「プリット」など。
ラッパーがチェケラーと歌っていたように軽い気持ちで単語をつなげて話せばいい。

「長い文章を作ろうと考えて間を空けるより、頭に浮かんだ単語を短くつなげて堂々と話した方が手っ取り早く通じます。堂々と勢いよくです」

ということは、ルーオーシバ的な発音は正解。
エクスペリエンス(出合い体験)しながらグローイングアップ(成長)していけばいいんです。

いなかの女子アナまゆみの えいご教材でした。
0

2016/11/27

私も、いなかの女の子ですが、同性愛行為の経験もあります。  まゆみの英語会話教材

いなかの女子アナまゆみの英語 勉強法〜まゆみ姫さま。
私は女の子です。女の子同士の運命の出合い恋愛のことで悩んでいます。
☆ まゆみの英語 勉強法>>
I am a girl. I am troubled about destined encounter love with the same sex.

少しバイセクシュアルで、同性愛行為の経験もあります。
運命の恋愛というより、同性との行為に身体が向いている感じがします。

会社の同僚(女性)と飲みにいったとき、酔ってうっかりその話をしてしまいました。
その女性から

「実は私もすごくそういうことに興味があり、一度体験してみたい。」
☆ まゆみの英語 勉強法>>
"In fact, I am interested in such a thing very much, too and want to experience it once."

というメールをもらいました。
きれいな子です。
少しときめいていますが、放っておきました。
「この前の話、考えてくれましたか。私はまじめにお願いしています。」
みたいなメールが来ました。
さらに
「私はRさん(←私)のこと、きれいだと思いますよ。」
と書いてありました。

彼女は興味半分かもしれませんが、私はのめり込んでしまうかもしれません。
☆ まゆみの英語 勉強法>>
She may be half of the interest, but I may be absorbed.

どうしたらいいでしょうか。

----------------------------------------------
いなかの女子アナまゆみの英語 勉強法〜まゆみ姫です。(汗!!)

あなた自身が、のめり込むかもしれない…という不安があるのなら、止めた方がいいですね。
☆ まゆみの英語 勉強法>>
If "I may be absorbed", and yourself worry, you should stop it.

たとえ運命の恋愛感情が無い状態で関係を持ったとしても、必ず相手を意識してしまうはずです。
相手の反応を深読みして不安になったり、『遊び』を『何らかの情があったはずだ』と思いたがるかもしれません。

相手が同僚だと余計に意識してしまうだろうし、仕事に支障が出る可能性もあります。
周りにバレるかもしれないと不安になるかもしれません。
☆ まゆみの英語 勉強法>>
When a partner is a co-worker, I will be conscious even more, and a trouble may be reflected on work.
I may become afraid that it may come out around.

あくまでも遊びとして割り切れる自信がないのなら、止めた方がいいです。
女の子は心も体も、傷の治りは遅いですから。。。
英会話 教材 おすすめ まゆみ>>
☆Because, as for the girl, as for both the heart and the body, the getting well of the wound is slow. . .
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ