開所時間  お知らせ

2017年4月から、あつまり処わのやは
大府市の常設サロンとして認められました。

通常の開所時間は、
火曜日・土曜日・・・9時〜13時
水曜日・金曜日・・・13時〜17時
の週4日ご利用いただけます。

毎回身近なテーマの講座も入れつつ
皆さんが気軽にお越しいただけるように
考えているところです。

講座への参加は、低料金に設定し
それ以外の利用料はいただきません。

どうぞ、お気軽にお越しください。

東北や九州の被災地支援のために
被災地のおいしいものを取り寄せて販売中です。
また、手作り品で応援もしています。

ご協力いただけるとありがたいと思います。


2018/2/15

一緒に大府から  東日本大震災支援活動

「第6回心ひとつに3.11」   3月10日(土)

昼の部 11:00〜 15:00  会場 コラビア
夜の部 17:30〜 19:00  会場 新池と周辺

あつまり処わのやは
「3.11を忘れない大府実行委員会」に入って
皆さんと共に準備を進めています。

ラジオ番組で、この7年続けてきた想いや
今年のイベントの内容などをお話させて
いただきました。

約30分の番組です。
お時間がある時に、お耳をお貸しください。


思いやり共和のきらきらチアナイト↓
http://www.kyowa.or.jp/news/topix/20180214_2/

2018/1/9

10年目を迎えて  つぶやき

遅ればせながら

新年明けまして おめでとうございます


人が繋がる必要性を感じ、手さぐりで始めた
あつまり処わのやです。

今でこそサロンや居場所も少しずつ増えて
来ましたが、モデルも資金もない中で
人のつながりとご縁を頼りに活動して
来ました。

これまで幾度となく存続の危機もあり
ましたが、皆さんのお陰で何とか10年目を
迎えることができました。

まだまだ運営は綱渡り状態で、活動も迷い
ながらではありますが
今年も皆さんのお力添えをいただきながら
人と心が繋がる場になれるよう努めて
いきたいと思います。

どうぞ、気軽に活用してくださいね。
そして、地域に根づくように一緒に考え
育てていただけたらと思います。

今年もどうかよろしくお願い致します。


2016/11/13

わのや展  わのや企画

★ベストシーズンのベストイベント★

青空に赤や黄の木々が映える最高に素晴らしい
穏やかな一日。

国の有形文化財指定の大正期の建物の持つ
落ち着いた佇まいの中は

あたたかな陽だまりのような空間でした。

始まりはゆっくりめでしたが、終日お客さまが
絶えることなく、あちこちで作品談義に花が
咲きました。

お煎茶を飲みながら更に話が弾み、居合わせた方同士が
仲良くお話されている様子にも嬉しくなりました。

偶然ばったり再会して懐かしくお話されていた方
話してみたら共通の知り合いがいて話が弾んでいた方
たまたま通りかかって入って来られた方が、以前出逢った
ことがある方だったり

いつも思うのですが、人は繋がっていますね。

そんな繋がりの輪を、また今日広げることができました。

「わのや展」は、初めての試みでしたが、たくさんの方に
見てもらえて、開いた甲斐がありました。
出展された皆さんも励みになったようで、帰りにはまた次回も!
と、話が出ていました。

ローズウィンドウのワークショップは、子どもさんも
参加できましたから、世代を問わず喜んでもらえました。

皆さんの笑顔があたたかな陽だまりのような場を作っていたの
だなぁと、思い返しています。
私の心は、まだほっこり温かです。
参加された皆さんの心も温もっていたら、何よりなことです。

尚、今日は難転猿と柿を販売し、お代は募金箱に入れてもらい
ましたので、募金箱には7,460円入っていました。

これまでの寄付などと合わせて、台風10号被災地の
岩手県岩泉町に近々贈らせていただきますね。
ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




2016/11/10

ダキシメルオモイ展  東日本大震災支援活動

12月24日・25日のダキシメルオモイ展in大府を
広報するためにアローブの図書館入口にある
ライブラリーギャラリーに、展示をしました。

今日は、そのためだけに田原から画家の
小林憲明さんも駆けつけてくださいました。

先週は釧路、その後東京での展示を終えて
昨日戻られたばかりということでした。
お忙しい中をお越しいただき、小林さんの
熱い想いを今日も伺うことができ
益々たくさんの方に観ていただきたいという
私たちの想いも深まりました。

図書館入口には、ポスターやチラシに使わせて
いただいた原画も展示してあります。

アローブに行かれた折には、麻布に描かれた
独特の画風の実物をぜひご覧になってください。

当日は、70〜80枚の原画が展示される予定です。
今からご予定に入れていただけますように。

クリックすると元のサイズで表示します






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ