ペットショップに展示されている動物たちを「かわいい〜」と言って見ていた時期がありました。
その頃は、その裏側でたくさんの不幸な出来事が起きていることを、全く知りませんでした。

その後、行政機関で殺処分される犬猫を引き取り、新しい飼い主さんに譲渡している
「NPO法人 犬と猫のためのライフボート」を知り、仔猫を譲渡していただきました。

その仔猫のぐぅちゃんが11ヶ月で天国に行ってしまいました。それから里親探しをされている団体が
他にもたくさんあることや、不幸な動物たちのことを知りました。

また、団体だけでなく個人の方がいろいろな方法で力になっていることも知り、私も何かお手伝いを
したいと思うようになりました。

まずは、不幸な動物たちのこと里親制度のことをもっと知り、そのことをブログで掲載することから
はじめることにしました。
*里親さん募集*

** みなさまのご協力をお願いします **


埼玉多頭飼い崩壊
NPO法人 日本動物生命尊重の会 HPはこちら
ブリーダー崩壊 多頭飼い崩壊の猫ちゃん おじさんと12匹の猫たち
design by ともまお☆

2009/8/23

「犬と猫と人間と」公式HPと公開劇場追加のお知らせ  お知らせ

映画「犬と猫と人間と」の製作 映像グループ ローポジション様の
ブログ
にお知らせがありました。

「犬と猫と人間と」公式HP(一部工事中)
http://www.inunekoningen.com/

公開劇場の追加が決まりました。
公開時期や時間帯は決まり次第お知らせされるそうです。

大阪府   第七藝術劇場
愛知県   名古屋シネマテーク 
神奈川県 川崎市アートセンター
京都府   京都みなみ会館
北海道   シアターキノ

劇場用予告編(2分間)
ブログでの掲載のお願いもされています。
是非みなさまのご協力をお願いします。



4分版や他の作品の予告編はこちら→ http://www.youtube.com/user/grouplowposition

2009/8/22

いよいよ今日は  日記

親子猫ちゃんとのお見合いです。

先程担当の方からお電話がありました。
シャムMIXのお母さんは1週間前に避妊の手術が終わったそうです。
子猫はおまかせしておりました。
いつもお母さんの側にいる女の子だそうです。

今朝ぐぅの写真に言葉をかけました。

クリックすると元のサイズで表示します

ぐぅ、行ってくるね。

2009/8/16

映画「犬と猫と人間と」の劇場公開用のチラシ届きました  お知らせ

先日こちらでお知らせいたしました
2009年10月ロードショー「犬と猫と人間と」 監督 / 飯田基晴
のチラシが届きましたのでご紹介させていただきます。

クリックすると元のサイズで表示します
チラシ表 こちらの写真は多摩川で活動されている写真家の
小西修さんからの提供だそうです。


クリックすると元のサイズで表示します

チラシ配布のご協力ができる方、ポスターを貼れる場所に
お心当たりのある方、是非ご連絡をさし上げてください。
私からもお願い申し上げます。

*特別鑑賞券の取り扱いも開始されました

 特別鑑賞券(ユーロスペース)¥1,400
(当日料金/一般¥1,800/大学・専門学校¥1,300/会員・シニア¥1,000 )

詳しくはローポジション様のブログをご覧ください。

2009/8/15

緊急!一時預かりボランティア募集!  ご協力のお願い

転載のご協力とリンクのお願いです

埼玉県で保護活動されていた方が飼育放棄の為
保健所に処分の依頼をし、その保健所からの知らせを受け
動物の幸せを結ぶ会」様と「NPO法人 日本動物生命尊重の会」様の
ご協力で問題の解決に当たっておられます。

あまりにも酷い現場の状況につきましては

*日本動物生命尊重の会さまのブログ「栗橋多頭飼い崩壊49頭+10頭

*動物の幸せを結ぶ会さまのブログ「里親通信&活動報告

*動物の幸せを結ぶ会さま代表の方のブログ「捨て犬猫の奮闘記

に随時詳しく掲載されていますので、是非ご覧下さい。

頭数が大変多く、緊急事態のため、一日も早く多くの預かりボランティア様を
募集し保護犬を移送する必要があります。

関東地方にお住まいで一時預かりボランティアのできる方は
下記のページの詳細をご覧下さい。


*日本動物生命尊重の会「一時預かりさん募集

*******************************

こちらの情報は「わんこと一緒」様に掲載されていたことから知りました。

情報元は「保護犬預かり日記」様です。
こちらのKermit the Frog様のブログにも随時記事が記載されておりますので
お読みいただければと思います。

また「動物の幸せを結ぶ会」様よりもリンクのご許可をいただいております。
是非みなさまも動物の幸せを結ぶ会さまのブログ「里親通信&活動報告
へのリンクをお願いいたします。

また、この記事の転載につきましてはフリーです。
ご報告やこのブログへのリンクは不要でございます。
是非ご協力の程、お願い申し上げます。


2009/8/13

転載のお願い!埼玉県多頭飼い崩壊  ご協力のお願い

情報はhanna.mamaさんのブログ『わんこと一緒』さんからです。

kermit the frogさんのブログ
保護犬預かり日記』さんからの転載です。

以下、原文のまま転載します。

おはようございます。今朝も涼しい東京の朝。
今日はひろとはご近所の気立てのよい柴さんと静かに挨拶ができて
小母としては嬉しい朝になりました。

さて・・・・・・・・・・・・・・。
昨日もブログでご紹介した、埼玉県の59匹犬飼育放棄問題。
詳しいことは
日本動物生命尊重の会 ホームページ
多頭飼い崩壊 49頭 + 10頭 というブログに随時情報が載りますので
どうかご覧いただきたく、お願い致します。

とにかくこれは何とかしなくてはいけない状況で
じゃあ、私に何が出来るのか、と考えると目の前が真っ暗になりそうになります。
でも、悩んでいる時間があったら一歩でも前に進みたいので
まずは、上記2つのリンク先を、何度も何度も紹介することをしたいと思います。

日本動物生命尊重の会 ホームページ の 「飼い主さん募集」ページには
59匹の写真が随時アップされてゆきますので、まずはワンちゃんの写真を見て欲しいのです。
具体的な犬の写真は全て撮影済みで、随時 ホームページにアップ致しますが
頭数が多いため、一度には掲載できません。どうかご容赦のほど、願い申し上げます。

美しい瞳で、助けに来た人々を見上げる 顔。

どうか、もし貴方の状況が許すようでしたら、彼らを一時的に預かって頂きたいのです。

お預けする際には、会がシャンプーと医療保護を確実に行ったうえで
会からご自宅までお届けにあがります。

現時点での最大のミッションは、一刻も早く 犬達を安全な場所に移送することにあります。
とにかく安全な場所に移すことから始めないといけない危機的状況です。

まずは「日本動物生命尊重の会」ホームページをご覧の上、
どうか寛大なご検討を宜しくお願い申し上げます。

尚、当会からのご連絡が遅れてしまう場合がございますが、
お返事を全くしない、ということは絶対に致しませんので
どうかしばらくのご猶予をお願い申し上げます。
当会からの連絡がない、という場合、電子的トラブルも考えられますので
再度 ご連絡を頂けると大変助かります。

関東地方以外の心優しい方へのお願い:
もし、この問題に協力を、という方がいらっしゃいましたら、
どうかこのブログの記事を転載、
またはリンクを張っていただけると大変助かります。
このインターネット時代では、関東地方以外の方のブログに、関東地方の方が
アクセスすることが多いので、転載・リンク貼りだけでも多大な効果がございます。

クリックすると元のサイズで表示します
保護犬 クレア メス 体重約7kg

クリックすると元のサイズで表示します
「オレからもお願いします。オレのともだちを助けて下さい」

転載ここまで・・・・

皆さんも転載の御協力をお願いいたします。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ