2009/11/8

アスリートセミナー開催  

昨日、無事アスリートセミナーが終了しましたヒラメイタ!

ご協賛いただきました株式会社インフォトップ様はじめ講師の先生方、ご参加いただきました皆様のご協力により、盛大に開催することができました。この場をお借りして心から感謝申し上げます。

前日に講師の方の都合が悪くなり、一部内容を変更するなどアクシデントもありましたが、セミナールームはほぼ満員状態に^o^奈良、広島、愛知など遠方から新幹線、車でお越しいただいた方もいらっしゃいました。

セミナーの内容は(順を追ってご紹介したいと思います)

アスリートのCSR(社会的責任)
REGISTA有限責任事業組合 谷塚哲氏
クリックすると元のサイズで表示します

谷塚さん自身はこのテーマで講演をするのは初めてとの事でしたが、さすが各地の講演会に引っ張りだこの谷塚氏とあって、大変わかりやすい内容で勉強になりました。
今後こうした内容の講演、研修は中、高、大学生のアスリートには必要不可欠ではないかと思います。若いうちからこうした意識づけが大切ですね。

パーソナルスポンサー獲得講座・超基礎編T・U
アイスタイル計画事務所 岩田一美
クリックすると元のサイズで表示します

最初で最後の岩田さんのボランティア講演でした。はっきり言って今回参加された方は超ラッキーだったと思います。この日のために新たな資料を作成していただき、既存のマニュアルが数段グレードアップされていました。スポンサー活動をしているアスリートにとっては大きなヒントになる内容だったと思います。

カラーセラピー講座
COCORA 嶋田佑紀氏
クリックすると元のサイズで表示します

8月のラジオ番組で知り合った嶋田先生によるカラーセラピー講座。詳しくは先生のホームページ、ブログをご覧いただきたいのですが色の持つ力はアスリートのメンタルケア、パフォーマンス向上に大きな効果があるのではないかと思います。
まだまだ新しい分野ですが、今後のスポーツ界にとってなくてはならない存在になっていくことでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

このような紙にクレヨンを使って自分が選んだ色を塗りこんでいきます。今回は左から三番目の色がポイントでした。私は会場で唯一の赤色を選びました。
先生によるとを選んだ私は

「とても疲れている状態です>へ<ワーカーホリックに近い疲れです」との事でした。現状はどんぴしゃりです汗対策としては緑を周囲に置いたり、野菜を積極的にとると良いそうです。

スポーツにおける語学
STCI海外サポート業務メンバー M氏
今回唯一の学生講師であるSTCI海外サポート業務メンバーのM氏。能力が高く、STCI海外サポート業務の中心的存在の彼女ですが、こうした講演を聞くのは初めてだったのでどのような話をするのか興味深かったのですが、堂々とした内容でしっかりまとまっていました。

参加者の皆さんも熱心に聞いておられました
クリックすると元のサイズで表示します

とりを務めたのは

パフォーマンス向上プログラム
THE RESTORATION 桑田有紀氏
クリックすると元のサイズで表示します

人体・骨の模型を用いながら先生の持論である身体の使い方を熱心に指導されていました。今後、リアル、各種媒体を通じて先生のプログラムをご紹介していきたいと考えております。
注)先生のお名前の「桑」の字は本来は別の「くわ」という字ですがブログでは文字化けしてしまうため、本来とは違う文字をあてております。

番外編
THBグループ・株式会社レッツ池田社長+岸川選手
クリックすると元のサイズで表示します

準備にテンパり、池田社長に受付をお願いすることに・・・申し訳ございません'_';
参加者の皆さんにはSTCIのスポンサー企業である日本食研様からご提供いただいている酸素プラスをご紹介させていただきました。

セミナー終了後は有志の方で懇親会を行いましたビール
元・モンテローザ陸上競技部の向井さんのご配慮により、JR神田駅西口の白木屋さんを予約していただきました^o^

懇親会にはセミナーには残念ながら参加できなかったのですが、高知県在住のSTCI賛助会員の方が駆けつけて下さいました。短い時間でしたが、岸川選手ともども交流できて本当に嬉しかったです^▽^

懇親会は徐々に熱いスポーツトークにカラオケ競技種目やスポーツへの係わり方は違えどスポーツを愛する気持ちは一緒だと思います。こうしたご縁を大切にしながら皆さんと協力し合って「スポーツを文化に」していきたいと思いました。



STCI会員募集のお知らせ
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ