2018/1/3

流石に、これだけ歩くと、今朝は  

クリックすると元のサイズで表示します

右ひざ痛
0

2018/1/2

K点には及ばねど、元日から最長不倒  

クリックすると元のサイズで表示します

今年も歩く
0

2017/12/10


本日は、海外競馬 GT香港国際競争の日。
グリーンチャンネルの無料放送もあり、今日は馬券を行ってみる。
恐らく、今年の競馬はこれが最後!?
レースも4本立て、早速予想に。


予想ファクターは日本の競馬同様、過去4年間の成績から傾向を割り出しての消去法。
どのような結果が出ますか!?


●香港ヴァーズ
・前走は芝2000m以上のGTorGU
・その着順はGTは不問、それ以外は8着内
・重賞3着内実績必要
・その年の連対絶対
・2400m3着内実績絶対
・初出走除き、シャティンの連対
・複勝圏率5割以上
・連対率4割以上
・3勝以上

ここから炙り出るのは
1 ハイランドリール
2 タスマリック
3 ティベリアン
4 ケミカルチャージ
8 トーセンバジル
9 ゴールドマウント
12 キセキ
の7頭。

残念ながら、香港ヴァーズは、ここから強弱がつけられない。
連は見送りで(実際には、7頭の単勝を入れてみた)。



●香港スプリント
・前走は芝1000〜1200mのGTorGU
・その着順は8着内
・要重賞連対
・その年の連対絶対
・1200m3着内実績絶対
・初出走除き、シャティンの勝利
・7勝以上
・複勝圏率5割以上

連対馬要件
・その年の勝利

勝ち馬要件
・1200m勝利
・連対率65%以上

この結果を可視化すると、
・アタマ候補
 1 ミスタースタニング
・2着候補
 3 ペニアフォビア
 5 アメージングキッス
 9 ブリザード
・3着候補
 上記3頭に加え、
 6 ノットリッスントゥーミー

これを素直に馬券化すると
3連単1→3・5・9→3・5・6・9計9点


4競走の中では、これが勝負レース。


●香港マイル
・前走は芝マイルのGTorGU
・その着順はGTは不問、それ以外は7着内
・要重賞勝ち
・その年の連対絶対
・マイル勝ち絶対
・初出走除き、シャティンの勝利
・6勝以上

連対馬要件
・その年の勝利

勝ち馬要件
・GT連対
・連対率5割以上

再び、結果を可視化すると、
・アタマ候補
 10 ビューティージェネレーション
 14 ローリーポーリー
・2着候補
 上記2頭に加え、
 2 ヘレンパラゴン
 6 ライトニングスピア
 7 シーズンズブルーム
 8 ホースオブフォーチュン
・3着候補
 上記6頭に加え、
 1 ビューティーオンリー
 5 ジョイフルトリニティ

目数から3連は厳しそう。逆にアタマは2頭に絞れているので、単は検討の対象に。
その結果、最も素直なのは馬単。

馬券化すると、
馬単10・14→2・6・7・8・10・14計10点

単で行けるため、ここも楽しみではある。



●香港カップ
・前走は芝2000〜2200mのGTorGU
・その着順はGTは不問、それ以外は掲示板キープ
・重賞勝ち必要
・その年の連対絶対
・2000mの連対絶対
・初出走除き、シャティン3着内
・4勝以上
・複勝圏5割以上

連対馬要件
・その年の勝利

勝ち馬要件
・2000m勝ち

この傾向から見いだせるのは
・アタマ&連(1〜2着)候補
 2 ネオリアリズム
 3 ポエッツワード
 4 ワーザー
 11 ブロンドミー
・3着候補
 上記4頭に加え、
 5 ステファノス

最後に残念だけど、このレースもここから強弱がつけられない。

素直に馬券化すると、このような結果に。
馬連2・3・4・11ボックス計6点
3連複2・3・4・5・11ボックス計10点
             計16点


香港ヴァーズと香港カップはムリしなくても、だが、観戦料と考え、今日は行ってみたい。


これで、来年の今日は香港! なんて、淡い希望を持っていたりする。



追記
阪神ジュベナイルフィリーズ、カペラステークスともに予想したのだけど、いずれも候補馬が多いため、国内の重賞は見送り。
0

2017/11/11

府中、昼メシの定番は  今夜はB Eat It!

クリックすると元のサイズで表示します

鳥そば470円/馬そば深大寺
0

2017/11/4

2017年アルゼンチン共和国杯&みやこステークス予想  どれだけ回収できる!? 身銭で競馬大予想

明日は、この秋2回目の現場。
慌ただしい中での参戦だけど、予想はまぁまぁ絞れた。
その結果をUP。


まずは府中から。
●アルゼンチン共和国杯
・前走は2000m以上の重賞含むOPか、2400m以上の準OP
・着順は準OPは勝ち、OP特別は4着内、重賞は7着内、GTは不問
・2000mの出走経験あれば勝ち必須
・2400mの出走経験あれば連対
・2500m以上の出走経験あれば3着内
・初出走除き、府中の連対
・その年の連対
で絞ると、あぶり出たのは
4 スワーヴリチャード
6 プレストウィック
11 アルバート
12 トルートマクト
の4頭。

さらに
連対馬要件
・重賞3着内実績
を透すと、
残ったのは
4 スワーヴリチャード
11 アルバート
の2頭。

この2頭は
勝ち馬要件
・重賞勝ち、もしくはGT3着内
をクリア。

これを馬券可視化すると、
4&11の1・2着付けの2頭流し。
基本は3連単。
あとは4&11が強力そうなため、この2頭からの3連複総流しを。


結果は、
3連複4・11−4・11−総流し計14点
3連単4→11→6・12計2点
3連単11→4→6・12計2点
         計18点


続いては京都。
●みやこステークス
・前走はダート1700〜2100mの重賞含むOP
・着順は一ケタであればOK
・初出走除き、重賞3着内
・初出走除き、ダート1800m勝ち必須。初出走であれば1700m勝ち必要
・初出走除き、京都の連対
・その年3着内
こちらは、
6 タガノディグオ
11 ローズプリンスダム
14 タムロミラクル
15 エピカリス
16 テイエムジンソク
があぶり出た。

連対馬要件
・その年の連対
は5頭ともクリア。

最後の
勝ち馬要件
・その年の勝利
に抵触したのは14のみ。


これを素直に落とし込むと馬単が最も具合がいい。


結果は、
馬単6・11・15・16→6・11・14・15・16計16点



ここまで絞れたらWIN5も、と考えたけど、そうは問屋が。
京都9・10R&府中10Rは難しく、あえなく撃沈。


明日はメイン2レース、そして横山・武・ルメール狙いの2歳戦で行ってみたい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ