ビジネスプランとライフプランのコーチングブログです!
ISO審査員登録申請2  中小企業診断士修行


ISO審査員登録申請には、
1、日本規格協会が認定する研修機関が実施する研修を受けて、JRCA試験に合格すること
   (約20万円)
2、JRCA試験合格通知のコピー
3、誓約及び申請書
4、新規登録料納付(24840円)
5、実務従事記述書
6、その他の実務従事申請
7、本人の証明ができる免許証
8、大学院の修了証明書

であります。維持費は毎年12000円程度になります。
抱負としては、審査員に着いて現地を見て回り、実務経験を積みたいところであります。


ビジネスプランとライフプランのコーチを目指して修行中・・・・・∽
0

ISO審査員登録申請に至るまで  中小企業診断士修行


先ほど、ISO審査員登録申請の書類を投函してきました。構想から3年くらいは経ていると思います。当初は、運輸安全マネジメント分野の業務を担当していましたから、それが品質管理マネジメントシステムや環境管理マネジメントシステムが下敷きになっていることを知ったことから始まります。運輸安全マネジメントシステムは、全ての交通事業者、例えばJR各社から一人親方のタクシー個人事業主まで必須のマネジメントシステムであります。労働安全労働衛生マネジメントシステムは、従業員50人以上の事業所に必要な衛生管理者を中心としたマネジメントシステムであります。自身は、その2つの実務経験があることから、診断協会のISO研究会を志願して活動を続けてきました。ISO研究会では、ISO導入支援を前提に置きながらも、ISO審査員という資格に関心がありました。ISO導入願望企業がISO認証を受けるために、内部監査を実施した後に、認定機関に属するISO審査員が認証判定の現地審査をするわけであります。そのような業務携わりたいという関心事でありました。
そこで、この夏に6日間連続の集中研修とロールプレイング、最終日には認定試験を受験しました。会社の自己啓発支援を活用したとはいうものの、夏休みを集中研修に費やせてしまった感があります。晴れて、合格を頂きましたので、本日登録の書類を整え郵送したものです。


ビジネスプランとライフプランのコーチを目指して修行中・・・・・∽
0

2017年兵庫県大会3位  少林寺拳法


体が動く間は活躍したいと一念発起して県大会に3年連続で出場しています。マスターズの部で、3位、4位、3位と入賞が続いいています。毎年改良を加えています。今年は、過去より技術の難度を上げて調整しましたので、満足度も高いです。しかし、動きや体のキレは鈍っています。アンチエイジング、パワーアップしないといけません。組演武6構成を備忘録として。

1、上下突廻し蹴り振りー突き2連ー首投げ
2、両手選り抜きから送り小手
3、上下突廻し蹴りー対天一ー天秤投げ
4、差し込み順蹴りー払い受け小手投げー蜘蛛絡み
5、中段返しー内受け突き
6、天地拳2系相対

プロカメラマンにより写真



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ビジネスプランとライフプランのコーチを目指して修行中・・・・・∽
0

パネルディスカッションの進め方  


先日、川崎市産業振興センターで行われていましたパネルディスカッションが進行役モデレータがわかりやすかったので備忘録します。来場者は、市民企業、研究者、アカデミア、行政関係者など、様々。テーマは、ファンディングが加速するイノベーションの事業化、モデレータは、ファンディングの実務家。時間は、1時間30分。以下、流れと要点をメモします。

1、モデレーターが会場からの関心を取る(京浜工業地帯をつくったのは浅野総一郎・・、われわれも今向かう)
2、パネラーそれぞれの特徴をプレゼン(パネラーからみた金融感と所感、苦労、課題。PPTでプレゼン)
3、モデレーターが共通のテーマを設定してパネルからコメントをもらう(ここがモデレーターの腕の見せどころか?。これを3周くらいやっていた。パネルは先のPPTでも補足説明。ここは事前打ち合わせがあったかもしれない。話題づくりのための持ちねたがPPTか)
4、会場から質問ご意見(事前仕掛けがないと難しいところだが、今回は汎用的な質問があった。市民の関心事、企業の関心事、街づくりからの関心事)
5、エンディングストーリー(パネラーからの提言)
6、気迫、PR、共感




ビジネスプランとライフプランのコーチを目指して修行中・・・・・∽
0




AutoPage最新お知らせ