2010/5/12

(無題)  

放っておいても、いつのまにかどこからか、何かしら考えることが発生する。

事なかれ主義の無責任なずるい私は、なるべく考えないよう、なるべく感じないように自分を守ってる。

私がいくら考えても、どうしようもないこと。


自分自身の問題からも目を背けてる私が、人の問題に立ち向かえるはずもない。

そんなことできる気もしない。

火を消すつもりが、火に油を注いで大火傷。

私は傷つきたくない。

自分の問題でもないのに、傷つけられたくない。

それはずるいのかなぁ。


努めて冷静に客観的になることが、相手にとっては冷たく親身になってくれてないって感じさせてしまうんだろうな。

今日は仕事でもプライベートでも自分以外のことに首を突っ込んで勝手に傷つきすぎ。


もう寝よう。

なにもかもちっぽけ。
なにもかもすぎてしまえば小さなこと。
今は大変でも、過ぎ去ればあとはどっちに転んだとしてもなんとかなるんだから。

もう寝よう。


風と共に去りぬでも、主人公が言ってたじゃないか。

明日はまた別の日。
2

2010/5/11

サボったツケ  

リウマチの症状を感じなくなったからといって、お医者さんに言わず、週2本打つ注射を、勝手に週1本にしたら、当然ながら、痛くなってきました。


病院行ったら、しばらく受診してなかったこと注意されるかなぁ。。

行きたくないなぁ。

でも痛いなぁ。

行かなきゃなぁ。

やっぱり治ってなかったなぁ(痛くなかったから、半分本気で治ったと思ってた)

さてさて、給料が出たら、母の日のプレゼントと自分の注射を買いにいくか!!

子の都合により、我が家の母の日は15日以降です。
0

2010/5/7

大腸内視鏡検査(詳細)超長い報告書です  

4月29日に大腸内視鏡検査をうけてきました。
職場のヘルパーさんが最近受けた病院で痛く無かったよとの報告だったので、そこに行って来ました。

いきなり行った病院で、29日は祝日だけど検査はできるってホームページで確認して、28日に初診で行きました。

症状(便の様子とか)を説明して、心配なら検査してみましょうってすんなり検査になりました。

その日の初診は1200円くらいで、ラコール(下剤)・ムーベン(腸内洗浄剤)・腸の動きを良くする薬を受け取って帰りました。

検査前日の夕食は、雑穀類や刺激物はだめで、消化のいいものをと言われていたけど、なんか迷ったあげく普通にハンバーグとか食べました。

夜10時にはラコールを飲むので、「どうせ今食べた分はチャラになるのだ!」とお菓子やらぼりぼり食べていました(刺激物!?)

ラコールを飲むと、なんだかもう後には引けない気持ちになって、いつ腹痛が襲ってくるかビクビクしていたけれど、なんてことなく朝まで熟睡できました。
普段、便秘のときとかはラコール8滴とかなんだけど、なんと1本飲みました。
怖いでしょ。

でも、朝1回しかトイレ行かず★腹痛も襲ってきませんでした。

それから朝の10時からムーベンを飲んでいきます。
塩水みたいな液体を2リットル。少しずつ飲んでいきます。
飲んではトイレ。飲んではトイレで、少しずつ腸の中を空っぽにしていきました。2時間かけて、結局1.5リットル飲みました。

最後、固体が出なくなって液体だけになったら検査準備は万端。
最後にはほんと、お尻から水が!!勢いもすごい!!っておもしろいくらいでした。

ムーベンまずかったけどね〜★

で、空っぽになった状態で電車で病院へ行きました。

病院では麻酔をどうするか確認されました。完全に眠った状態にするか、ちょっとリラックス程度にするか。私は終わったらすぐに帰宅したかったから、リラックス麻酔にしてもらいました。

お尻の部分がマジックテープで蓋をされたような、紙の短パンに着替えて、診察台に横になり、麻酔の注射を打ってもらうと、目がぽわわーんとする程度で、意識はしっかりありました。

いつのまにやらお尻に潜入されていました。
モニターを見てると、あまり景色がかわらないので、今どの辺にいるのか分からないのだけど、全部入ってしまうのに20分くらいかかったのかな??すごく長く感じました。
診察台で仰向けになったり、逆に横向いたり、コロコロころがされて入っていきます。

腸の中の内視鏡の光が、お腹から透けて見えるらしい(自分では覗き見ることできなかったけど)まだまだ、お腹の脂肪は少ないってことらしいです。よかったよかった。

途中でひっかかるような感じで痛かったりしましたが、痛いって言ったらすぐちょっと戻って出直してくれるので我慢できない痛みは無かったです。

結局、検査でわかったのは、腸が普通より長いってことと、ヘアピンカーブが存在すること。ヘアピンカーブって、子宮外妊娠とかの手術を受けたらなるらしいのだけど、もちろんそんな手術をしたことは無いので、謎のまま。気にするほどのことでは無いらしいです。

便の異常は結局おきまりの「ストレス」と診断されました。

腸のなかが空っぽだから、ヨーグルトとか食べていい菌を入れてあげてねと言われたので、帰りのコンビニで高めのヨーグルトをしこたま買い込んで、せっせと食べました。

何もないならそれでいいのだ。多少異常があっても何も悩むほどのことではないってことで。気持ちがすごく楽になりました。

ただいま、私の腸には選び抜かれたビフィズス菌たちが頑張ってくれているのでしょう。

長くなりましたが、大腸検査の様子、わかったかなぁ。
病院行くまではなかなか勇気が出ないけど、やってみると身も心もスッキリ☆でした。
4

2010/4/28

出しきる  

はい。また検査にチャレンジします。

今回は大腸内視鏡検査。

普段から便意を我慢しつづけてたら、なんだかおかしな感じになってきたので、一度みておいたらいいよってことで、この祝日を利用して、ぜーんぶ出してから中見てみます。


先ほど、ラキソ1本飲みました。

後戻りできません。


ぜーんぶだしたらスッキリするかなぁ。


いやぁ〜怖い怖い。
明日は2時間かけてムーベンを飲むよ。
0

2010/3/31

かっちょいい  

ジュリーwithザ・ワイルドワンズ
NHKで特集してました。


すごいな〜平均年齢63歳だって!
でも、みなさんイキイキキラキラしてるなぁ。

うらやましくなるくらい。
いくつになっても一緒に笑って力を合わせられる仲間がいるってステキ。

かっこいいなぁ。

キラキラしている彼らも、家の中でじっとして背中を丸めていたらあっという間におじいちゃんになっちゃうんだろうな。
元気すぎてハラハラもするけど(笑)なんだか元気をもらいました☆!!

聴くだけじゃなく、見て元気をもらえます。

ステキ。
来週も2があるらしいよっ!見よっと♪


なぜだかグループサウンズ大好きです(笑)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ