2009/8/29

育児サークルプラン その4  育児ライフ(その1)


開催日や時間について。


現在の予定では、10月から
毎週(隔週?)水曜日15:30から一時間程度としております。


参加費は1回500円程度。
お試し参加は30分で無料。
そして、お茶菓子(私手作りの素朴で割と安全なお菓子の事も!)と
ノンカフェイン飲料付きとなっております。


もちろん、
「毎週参加しなければならない」ものではなく、
「来たい時に来れば良い」というそんな感じの活動に
すると思います。


ただ、これも一度試しにやってみてから開催する事にしているので、
今現在、お試しの会の参加者を探しているところです。


友人が一組参加してくれる事になったんですが、
あと一組がどうしても見つからず…


これをご覧になっている方で、
首すわり〜つかまり立ち程度の月齢の赤ちゃんがおられる方
是非、コメント又はメッセージ下さい!


と言っても、
こちらで参加者が見つけられるとは思っていないので…


地道な営業活動を頑張りたいと思っています!


さて、本当に開催できるのか??
怪しいところです。

0

2009/8/28

育児サークルプラン その3  育児ライフ(その1)


話し合うテーマについて。


当面はテーマがないと話せないのでは?と言うことなので、
とりあえず以下のテーマで話を進めていけたらなぁと、
思っております。


大きく分けて、
1)赤ちゃんの発達及び成長(発達障害など)
2)お母さんの心のケア(育児ノイローゼなど)
3)お父さんなどの家族との関わり方
4)その他よもやま話(その他いろんな相談OK)
です。


1〜3については、全て、育児経験者には、
心当たりある事柄だと思います。


そんな身近な心配事からスタートしてゆき、
徐々に深い部分に進んでいけたらいいと考えております。

0

2009/8/9

育児サークルプラン その2  育児ライフ(その1)


参加者について。


昨日も書いたのですが、会場が狭い狭〜い我が家の為、
参加者数にはどうしても限界があります。


もちろん、月齢によって相談したい内容が異なる事も考えられますし、
年齢の違うお子さん同士で事故があってもいけませんので、
以下の分類で別けてしまおうかと思っております。


A)妊娠中(場合により妊娠前の方)
B)首すわり程度〜つかまり立ちが出来る頃
C)つたい歩きができる頃〜1歳6ヶ月まで
(1歳6ヶ月以降は乳児検診等でフォローが受けられる為)


A)はママだけなので4人は可能
B)はママとベイビーのセットになる可能性が高いので3組が限界
C)は場合によってはママだけになるので会ごとで調整可能


と、考えております。


ちなみに、狭いながらも授乳スペースを用意していますので、
何とかなるのでは?と考えております。

0

2009/8/8

育児サークルプラン その1  育児サークル

今日は、協力いただける臨床心理士さんについて簡単に説明したいと思います。


病院でのカウンセラーや小・中学校のスクールカウンセラー、大手企業の産業カウンセラーだけでなく、高校・大学での講師など多岐にわたって活動されておられます。
また、相談室(カウンセリングルーム)も開設されており、1時間7,000円程度(内容によって料金は変わります)でカウンセリングも受けておられます。


そんな方になんと!

ボランティア

として協力いただけることになりました〜


そのため、最低運営にかかる費用、つまり一回一時間で500円程度(お茶、お菓子、資料コピーや通信費代等実費分)の参加費で何とかなりそうです。


ただ、会場が我が家なんで…参加者数はそんなに多く出来ません。
ママとベイビーで3組が限界かと…


そんなわけで、来月あたり私の友人を招待し、一度試してみようと思っています。


最初のテーマは何にしようか…


今頭を悩ませているところです。

0

2009/8/7

育児サークルを作ろうかと思っています。  育児サークル


思うところがあって、育児サークルを立ち上げようかと思っております。

そしてその計画をmixiで書き連ねているんですが、
mixiに参加されていない方のために、こちらにも同じものを書くことにしました。
もし宜しければ、こちらのテーマの日記もご覧下さいませ。

さてさて、そのサークルの趣旨なんですが、今のところ以下のようになっています。

『育児には大きな事から小さな事まで不安や心配がつきまとうものです。
そしてそのほとんどはお母さんの両肩に重くのしかかっています。
その重荷を少しでも減らしたい(減らしてもらいたい!)と思い、スクールカウンセラー等での経験が豊富な臨床心理士さんにアドバイスを頂きながら、お母さんたち皆で元気になって、育児をもっと楽しみませんか? 』

と言うものです。

ただ普通は、臨床心理士やらカウンセリングというと、二の足を踏んでしまいますよね。

そこで、1対1のカウンセリングではなく、複数でのディスカッション形式にして問題とその解決方法の共有をはかれればと考えております。

また、ここで慣れておけば、1歳6ヶ月検診でも臨床心理士さんにおびえなくて済むかもしれません(⌒▽⌒)

さあ、育児サークルは出来るのか?
育児をしながらのサークル作りをこちらで記録して行ければ良いなぁ〜と思っております!

0



AutoPage最新お知らせ