/tsurusawa/timg/middle_1235276878.jpg [鶴沢剣友会について]
千葉市剣道連盟所属
稽古日時: 毎週 水曜日・金曜日 18:30-21:00
隔週 土曜日 19:00-21:00
稽古場所: 千葉市立鶴沢小学校 体育館
対象 : 小学生〜(初心者歓迎)
(ただし、未就学児も体力に応じて竹刀に親しめます)

新入会員募集中!
鶴沢剣友会では、新入会員を募集しております。
「心技体」、剣道を通じて心と体を鍛えてみませんか。
(体験入会あり、防具・胴衣も無料で貸し出します。)

入会費 : 1,000円
月額会費: 1,500円(ただし、防具をつけるまでは1,000円)
保険料 : 800円(1年間;保険スポーツ安全協会)
*鶴沢剣友会については、剣友会の掲示板か、鶴沢剣友会のメールアドレス:
tsurusawa.kenyukai(a)gmail.com までお問い合わせください。

2016/12/10

続けていればこそ〜合格〜  剣道

珍しく11月中に降雪を見たりで体育館の気温は下がり続け
11月25日には10.5℃
数ヶ月前まで30℃近かったのですから季節の移ろいと自然の力を感じます
これからしばらくは寒さとの戦いを覚悟しなければなりませんね

11月下旬から12月上旬にかけて
鶴沢の体育館には高校へ向けての稽古

クリックすると元のサイズで表示します

また近づく段審査対策に勤しむ中学生が集まり
活況を呈した日々となりました

クリックすると元のサイズで表示します

体験入会中から経験豊富な者まで
集合して指導者の説明に聞き入ります

クリックすると元のサイズで表示します


12月10日(土)市原市ゼットエー武道場における
初段・二段・三段審査会には当会から2名が挑戦

クリックすると元のサイズで表示します

まずは左中学1年生、一人目の立会いでは歯がゆい場面もありましたが
二人目ではほぼ持てる力の7〜8割を発揮し挽回

右は末広剣修会の中学1年生
昨年度の夏合宿で同じ釜の飯を食べた2名
審査前、最後の調整を共にしました

実は彼等、それぞれ吹奏楽部・柔道部に所属しながらも
稽古を続け、この日を迎えました
剣道形は難なくクリア
二名揃って合格!!

クリックすると元のサイズで表示します

中学2年生は二段に挑戦
彼は剣道部員ですから実技は日々の稽古にて
ある程度の水準まで達しているものの
剣道形の熟達がギリギリとなり心配したものですが
落ち着いて対処し合格

クリックすると元のサイズで表示します

小学生時、稽古が嫌いでたまらなかった彼
6年生時から剣道に対する姿勢ががらっと変わりました
これからも険しい修行の道は続きますが

きちんとした礼法をもって立会いに臨んだ様を目にして
感慨深いものがありました

年二回の初段〜三段審査会
9名が挑戦し全員合格を成し遂げることができ
事務方としてほっと胸を撫で下ろしました
0

2016/11/20

初めての試み〜きぼーる広場にて〜  剣道

秋季錬成大会も終え、例年ならば年内の行事は12月の段審査会と
大晦日の納会稽古会を残すのみ…ですが

年度当初は予想だにしなかった
きぼーる広場での千葉市民活動フェスタ2016に参加することになりました

発表には【展示】【展示販売】【体験】【ステージ】【映像発表】の各部門が有りますが
初めての挑戦ながら無謀にも4部門に取り組むことになりました

12日(土)鶴沢小体育館ステージ上にて【展示】部門の作成の様子

しかしこの日はマスタープランが定まったのみ
さてどうなりますか…

クリックすると元のサイズで表示します

18日(金)夕刻、有志にて会場設営
19日(土)10:00いよいよフェスタ開始
【体験】コーナーはこんな設えになりました

竹刀を用いた打ち込み〜胴着・袴の試着を実施
多数ではありませんでしたが、希望により
試着の後、打ち込み台(鶴沢では面ぞうくんと呼びます)に面打ち等々
非日常を楽しんでくれた様です

クリックすると元のサイズで表示します

作業半ばであった【展示】は保護者の手によって
こんな感じに仕上がりました
2単位確保できたスペースに一枚目は鶴沢剣友会のもの
二枚目はかねてより交流を続けてきた
友好団体の紹介を掲示しました

クリックすると元のサイズで表示します

大型スクリーンで【映像発表】の画像が流れる中
19日の最大の山は13:30〜の【ステージ】
2.4×7.4mの仮設舞台での発表
この限られたステージで剣道として何が出来るのか
子供たちとも相談の結果
まずは小5中1女子による木刀による剣道基本技稽古法演武からスタート

この日は鶴沢小学校のバザーや高校の学校行事等々と重なり
出演可能な人員不足
そこで千葉市中央剣友会所属、兄・妹の協力を得て
まず木刀の演武の号令は5年生の兄が担当

クリックすると元のサイズで表示します

続いて妹の小学2年生と鶴沢の1年生による
〜切り返し〜基本動作(面打ち・小手打ち・小手面打ち)
ほぼ5級の審査内容ですね

クリックすると元のサイズで表示します

さて、剣道の発表だけでは持ち時間の30分を消化しきれません
折角の機会なので…とお声かけしたところ

クリックすると元のサイズで表示します

快く応じて下さった
鶴沢なぎなた同好会の皆さんによる演武は
鎖鎌等々初めて見るもので非常に興味深いものでした

クリックすると元のサイズで表示します

そして、少ない人員の中から勇気を奮っての立候補
最後は父と中学3年の娘による日本剣道形

クリックすると元のサイズで表示します

発表を終え、なぎなたの皆さんと共に
一同礼にて一日目を結びました

クリックすると元のサイズで表示します

20日(日)には14:00より千城剣友会の教士七段と
小学5年生による模擬刀を用いた日本剣道形を披露
二日間の幕を閉じました

述べ14時間、鶴沢ブースには体験希望者の他
OBやOB保護者等も来場し、和やかな雰囲気に包まれました


今回の【ステージ】発表に関してご協力下さった
千葉市中央剣友会・千城剣友会・鶴沢なぎなた同好会

そして、初めての試みとあって
【ステージ】の日程調整や、画像処理でお世話になった
千葉市民活動支援センターの皆さんに厚く御礼申し上げます
有難うございました



0

2016/11/6

未来への希望  剣道

11月6日(日)秋季少年剣道錬成大会に出場

かつては中央大会(低学年のみの夏季錬成大会が開かれた年もあります)
と呼ばれていた時代がありました

この頃から小学生・中学生による個人戦でしたが
中学生は各剣友会からの出場に限られていました

大会が現在の名称になった年に各中学の剣道部にも
門戸を開いたため選手数が増加
毎年の試合場であった公園体育館がいかにも手狭になりました

今年の会場は千葉ポートアリーナ
今年の出場選手も800名を超えたものの

開場直後こそ混み合いましたが、選手観客を収容するには
十分な広さで快適です

クリックすると元のサイズで表示します

出場選手の増加には試合場を増やして対応するしかありません
試合場を増やせば当然試合場係も布陣しなければならない
よってかつては一年から一年半に一度のお役であったものが
年に二回ペースとなり、市民大会に続けてその任にあたった訳です

クリックすると元のサイズで表示します

中学生は各中学校から、鶴沢からは小学生5名が出場
結果は一年生男子優勝、試合前余裕の表情だった5年生女子は三位入賞
4年生男子、あと一勝のところで入賞を逃しはしましたが
延長戦を制し強敵を倒し勝ち進んだのは
直前に行った試合稽古の成果でしょう

鶴沢は実に小さな団体ですが
指導者の熱意、また関係団体の皆さんのお支えあって
各種大会で徐々に力を発揮できるように
なった事は喜ばしいことです

規模の大きな常勝団体相手にこれまで
なすすべもなかった中小団体の活躍が目立ち
未来への希望を抱かせてくれた一日となりました
1

2016/10/16

秋の行事二撰〜剣道祭・親善大会〜  剣道

この秋の二つの行事をまとめてお送りします

まずは10月9日(日)激しい雨に見舞われたこの日
宮野木スポーツセンターで開催された剣道祭に参加
18歳以上の千葉市剣道連盟会員及び賛助会員によって行われる
この行事、男女混合の団体を組んでのリーグ戦

クリックすると元のサイズで表示します

そしてその後に行われた紅白戦、妻子の見守る中奮闘し
商品のメロンを携えての帰宅となりました

クリックすると元のサイズで表示します

10月16日(日)天候晴れ
第42回千葉市中央区親善少年剣道大会
今年の会場は千葉市立蘇我小学校
今回は鶴沢から小学生5名、中学生7名が参加

そもそも親善大会とは秋季錬成大会(旧中央大会)の前哨戦として企画された
中央区少年剣道連合会を構成する七団体の小中学生による個人戦ですが

同時に各部の優勝=5点・準優勝=3点・三位=1点が与えられ
基礎点10点に加算して団体の力を競う大会でもあります

クリックすると元のサイズで表示します

まずは小学生3名・中学生1名の二組による
剣道基本技稽古法の演武から

クリックすると元のサイズで表示します

この日のために休まず稽古に努めた中学1年女子
出番を終えて安堵の表情

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、今大会の鍵を握る中学生
ここ22年間というもの中学生が小学生を数で上回ったことはなく
記憶に残る回となりました

クリックすると元のサイズで表示します

部活を引退した3年女子

クリックすると元のサイズで表示します

中心となって剣道部をまとめる2年生男子

クリックすると元のサイズで表示します

2年生女子は仲良し同級生、うち1名は三位入賞

クリックすると元のサイズで表示します

そして3年生、見事に準優勝!!
彼女の活躍が鶴沢に幸運をもたらしました

クリックすると元のサイズで表示します

小学生だって負けてはいません
2年生以下の部で三位入賞を収めた1年生

クリックすると元のサイズで表示します

左は準優勝となった4年生
そして右の1年生が手にするのは…
10数年ぶりに取得した団体三位の賞状
ごく少人数ですが
鶴沢だってやる時はやる!!

小中学生点を重ねて久々の喜びの時を迎えました

次の目標は11月6日(日)秋季少年剣道錬成大会
剣道の秋はまだまだ続きます

1

2016/9/24

暑さ寒さも  剣道

毎回18:30には体育館にて稽古の準備にとりかかり
子供たちはじめ剣士の到着を待つのですが
暑い時期は壁面に備え付けられた温度計の数値が気にかかります

9月当初31.9℃を示していた温度も徐々に低下
先人の言葉とおり暑さ寒さも彼岸まで
いよいよ稽古に最適な季節の到来です

クリックすると元のサイズで表示します

指導者の人数は日によって異なりますが
この晩は小学生と同数となりました

クリックすると元のサイズで表示します

来月・再来月の大会を目指し
千葉市中央剣友会のメンバーも交え稽古を行っています

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは大会での演武に備えて
木刀による剣道基本技稽古法のおさらい
経験十分な5年生女子

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは鶴沢の次代を担う低学年
夏休み母の郷里で英気を養った1年生からは
何回勝利すれば優勝なのかとの質問を受けました
なんと頼もしいこと(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

稽古修了後、達成感に溢れた爽やかな笑顔
因みに23日の気温は19.6℃

クリックすると元のサイズで表示します

さて、鶴沢剣友会この秋には大会とは異なる新しい試みに挑戦することを検討中です
いかがなりますやら

さあ 剣道祭も控え大人も子供も剣道の秋にまっしぐら

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ