2017/6/24

オトナも大事  

試合ってオトナの言葉掛けで子供たちは大きく変わったりします。
それは試合前の子供たちの気持ちの上げ方から始まっています。これは大人の仕事です。
もちろん、試合中も大事。
試合前や試合中は子供のヤル気を引き出す声かけや雰囲気作りは大人がやらなくてはいけないことです。
子供たちは試合中突然成長しない。ですから今できることを最大限に引き出してあげるのが大切だと思うのです。
試合で出来たことが自信になり成長していくのだと思います。
たとえ失敗したとしてもその経験も次への糧にさせなければなりません。
そのためには失敗経験も精一杯やれば次に繋がると思わせなければなりません。
ぜひ、試合前・試合中は前を向く事だけの声かけや雰囲気作りを!

萩原
docomoiPhoneから送信?
0

2017/6/19

一人じゃ勝てない  

まだまだ意識が低いぞ。

キャプテンをまだ頼りにし過ぎてないか?
前にも言った。
二度にわたって投稿もした。
4、5年生の意識の問題だよ。
体力的肉体的には負けるかもしれない。しかし気持ちはどうにでも変えられる。
意識を持てば試合に負けても気持ちでは勝てる。
集中して全力でやった!
捕れなかったけど次へつながるプレーをした。打てなかったけど次は打てると思える打席だった。思い切って全力で走ったけどアウトになっちゃった。
それで良いんだよ!
失敗に至るまでのプロセスなんだ。どんな気持ちで挑んでいたか、やれる事を全てやったか。
そこが大事なんだ。
考えて、練習で教わった事を常に準備し対応する。

6月18日の試合では流れをあげちゃってこちらに戻すことができなかったね。と言うより戻そうとしなかったね。
子供たちはいや、戻そうと思ってたよと言うかもしれない。
実際どうだろ?ベンチから見てて前向きな声かけはA監と控えの選手だけに感じた。
先発として出ている選手からは常時声を掛け合っていたようには見えなかった。それではとっさのプレーの時、声なんて出やしないよ。自分のミス、周りのミスで下を向いてしまうよ。
成功した時より失敗した時こそお互い声を掛け合い次のプレーに入っていかないとね。

もう一度言うよ。
勝利に向かって1つにならないとダメなんだ。そのためにも声をかけ合い、確認準備をしていかないと。
試合中の意識(気持ち)は先輩後輩関係なく対等に高い気持ちを持たないと。
声かけと意識の持ち方は全員同じに出来る。ここに負けはない!

やれ!
下向くな!
やれるはず!

次の試合と練習に期待します。

萩原
docomoiPhoneから送信?
3

2017/6/18

いい機会ですよ  

ママさんソフト今年も延びてしまいましたね。
そもそもママさんソフトの目的ってなんでしょうね。
連盟的には連盟内での親睦ですね。
チーム的には連盟行事であるのでお願いして参加して頂くのと母親同士の親睦もありますね。
そして、私的には一番に親子のコミュニケーション道具(話題)にして欲しいと考えております。

やってみるとわかることがたくさんあると思います。
そしてなんでできないのか上手くいかないのか。子供に求めていた事もやってみれば…
そして、打てた時、捕れた時、セーフになった時、アウトに出来た時。点を取れた時。嬉しくて楽しいですよね。負けた時うまくいかなかったと悔しいですよね。
いまの子供たちと同じ気持ちになれるし技術的にも同じ話が出来るいい機会だと思うのです。
もしも会話が少なくなっていたしたら会話を増やすチャンスですね。

親御さんも色んな事を考えて練習に臨んでもらえるといいなぁと思っています。
ちょっと練習風景をみて感じた事でした。

萩原
docomoiPhoneから送信?
5

2017/6/17

かわいいなぁ  

平日、街中で剣の子たちと出会う。
「そうかん!そうかーん!こんにちは!」
ほんとかわいいわ(^_^)

試合中もいつもそのくらい元気で良いのに(^。^)

それとこんな事思い出しました。
地元で大きな声で挨拶されるとちょっと恥ずかしいけど嬉しいことだなぁと、久保田監督も生前言ってたなぁ。
思い出すなぁ。
もうすぐ命日だなぁ。


萩原
docomoiPhoneから送信?
4

2017/6/11

声をかける  

良いね、
声をかけることは。

下級生に声をかける。
面倒を見てくれている。
剣の伝統的なことでもある上級生が下級生の面倒を見ること。
もちろん指導者も意識して子供達に伝えています。
が、ここ最近ほんとに低年齢の子供達が入って来て一生懸命声掛けをし行動の指示をしている上級生たちの声や行動を耳にしています。

練習中も試合中も同じように仲間に声かけよう!
ちょっと気を回せばできるはず!
みんなでより良いプレーができるようにね!

萩原
docomoiPhoneから送信?
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ