2016/12/9

気のゆるみはないか  

感動しました。
先週の子供たちのがんばりには。

しかしそれは先週のこと、
いよいよ明日が一年間の集大成。
寒さの残る今年の早春から積み重ねてきたことは確実に君たちの力になっている。
それは先週証明できた。
いま一度、こころを整理して向かっていく気持ちを高めよう。

大人たちよ
過信は禁物である。
気は緩んでないか。
人数の少ない中、一生懸命子供たちの為にやってきたことを思い出して戦い抜きましょう。

そして子供たちよ
自分を信じ、仲間を信じ、ただひたすらにガンバレ。
迷わず前に進め、ビビらずやってきたことを出すだけだ。
最後の一球まで楽しもう。

萩原
docomoiPhoneから送信?
0

2016/12/3

後ろ向きになるな  

やられたね。
牽制アウトいくつだったかな?

良いことだよ、前向きな気持ちでアウトになるのは。
だって次の塁を狙おうとしてリード大きく、
更にスタートをしっかり切ろうとしたんだよね。
結果、相手投手と一塁手の集中力が勝ったんだよ。
次はそれに負けないくらいの集中力を発揮すれば良いこと。何も問題ないよ。
気持ちを割り切って同じようにしっかりリードをとり、集中して次の塁を狙ってください。
決して消極的にならないで欲しい。リードを大きく取ることは次の塁へ少しでも近付こうという意思の表れであり前向きな気持ちで大変良いことです。
確かにアウトになるのはチームとしては痛いこと。
けど失敗を覚えて次を工夫すればより良いプレーが身につきそれはチームにとっても本人にもプラスになる。
やばいからと思ってリードも取らないでいるのはためにならない。
次の塁でアウトになる確率も上がるし、スキを狙って次に進む事も出来ないし、リードの仕方も覚えない。牽制アウトがないとというだけで何一つ成長に繋がらない。

積極的にリードを取り、少しでも次の塁へ近づこう。そして集中して判断力を高めて正確に素早く反応しよう。

必ず技術が身につきチームに貢献出来るぞ!

萩原
docomoiPhoneから送信?
6

2016/11/30

あらためて確認と準備  

多摩卒。
成長を感じられた二試合。
しかし「勝てて良かったぁ。」とほんとにそう思いました。っていう感じの試合。
そして次へのステップのため課題点も見えた二試合でもありました。

そう、特に二試合目。
チームとしてまとまりがあり野球の勝ち方を知っているチームと戦うと自分たちの未熟さがはっきり分かりました。
それはイコール(=)私たちが指導しきれていないことでもあります。
申し訳ないと反省もしております。
しかし、よくここまでやれるようになったというのが本音です。
まず、捕ることと投げる事、しっかり振ることをA監督の元で指導者みなでやり続けてきました。
ボールに対して全力を、点を取るため全力を、そしてチームが勝つ為に全力をと。
まずはここからだったのです。
ちょっと言い訳じみてきましたが、子供たちはいまここまで来たのです。
次は野球のさらに面白いところへ進んで行かせたいです。
そのためには試合で勝つためのセオリー知識や判断力強化。
それが養われるともっともっと面白くなります。
その場面場面においての対応力をあげる技術を。
ただ、もう時間がありません。

次の試合で今までやってきたことをすぐに活かすにはまず状況確認。
何アウト、ボールカウントは何、ランナー何人でどこにいて足は速いか、回は何回で点差はいくつか、打者は何番かと頭の中でそして周りに声をかけ確認するのです。
状況確認が出来たら次に起こるうるプレーのために準備をするのです。
守備側なら自分に打球がきたらどう対処するか、攻撃側なら投球や打球に対してどう行動するかと頭で準備するのです。場合によっては周りとさらに次の行動を確認し合うのです。

改めて確認と準備の大切さを知った試合でしたね。
その経験を次戦に活かすことです。活かさなくてはいけません!
期待してます!

docomoiPhoneから送信?
7

2016/11/26

期待しかない  

Yコーチの口癖です。
『期待しかない』
明日の試合その言葉の通り!
もう出すしかないよ
今までのやってきたことをな!
みんな頑張れ!
大人も頑張るから!
親御さんも応援ご協力お願い致します!

やるしかないよ!

docomoiPhoneから送信?
4

2016/11/25

ソフト!  

お疲れ様でした!
子供人数→少ない=ママ→少ない
となります。
そんな中、本当に参加して頂きありがとうございました。

筋肉痛?
練習していたからそんな事はないですよね。
負けた?
そんな事、気にしない気にしない。また、来年頑張ってください。
天気ももって試合やれた事に感謝して、子供が野球を続けてる事にも感謝して、面倒だなと思ったこともあったかもしれませんが結果体を動かし仲間と楽しい思いができたのではないでしょうか。
また、ソフト(野球)の楽しさと難しさも経験出来、野球に関する子供との会話も少しは増えたのではないでしょうか。
お出かけ前の準備の大事さや集合時間厳守の大切さもね
(^o^)/

OBのママさんも本当にありがとうございました。
現役時は本当にお願いだからOBの方々参加協力お願い致しますと思っていたと思います。そんなことを思い出して頂き忙しい時間を割いて参加して頂いたのでしょう。
本当にありがとうございました。
また来年お願い致します。

gmailiPhoneから送信?
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ