《年間活動テーマ》 『かかわりあい』『学びあい』『発信しあい』 〜本物の仲間づくりが自らの成長・発展〜

2011/4/9

(無題)  活動報告

1年間ご愛読ありがとうございました。
2011年度は、http://dai3seidou.jugem.jp/ に移行しました。


2010年度 徳島会長
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/3/31

(無題)  活動報告

総会&卒業式

クリックすると元のサイズで表示します

日時 3月25日(金)17時00分〜23時00分
場所 中電ホール&東急ホテル
出席 多数

クリックすると元のサイズで表示します
今期ご活躍された会長紹介です。

クリックすると元のサイズで表示します
来期ご活躍される会長紹介です。

クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ卒業式のスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します
入場式です。

クリックすると元のサイズで表示します
秋田さんの1分間スピーチ!

クリックすると元のサイズで表示します
山本さんの1分間スピーチ!

クリックすると元のサイズで表示します
野崎さんの1分間スピーチ!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
懇親会のスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します
徳島会長の挨拶。

クリックすると元のサイズで表示します
鈴木さんによる乾杯!

クリックすると元のサイズで表示します
秋田さんの最後のスピーチ!

クリックすると元のサイズで表示します
早苗ちゃんの最後のスピーチ!

クリックすると元のサイズで表示します
山本さんの最後のスピーチ!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
平野さんからの贈る言葉

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
谷口さんからの贈る言葉

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
橋本さんからの贈る言葉

クリックすると元のサイズで表示します
来期会長の閉めの挨拶

クリックすると元のサイズで表示します
元祖一丁締め 河合さん

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
さぁ 電魔王の胴上げだぁ〜
4

2011/3/26

(無題)  活動報告

経営者の集い

クリックすると元のサイズで表示します

日時 3月23日(水)19時00分〜21時00分
場所 愛知芸術文化センター 12F アートスペースE・F
出席 17名(名3青同8名 ゲスト2名)

報告者:藤掛 誠一郎氏/(株)トレネッツ 代表取締役(守山地区)
同友会歴:会歴8年、2010年度 名古屋ブロック増強委員長

28歳で立ち上げ創業15年〜「経営指針」「管理会計」「金融機関との付き合い方」、同友会で学んだことはすぐに自社で実践


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/3/26

(無題)  原田グループ報告

原田グループ 3月 グループ会(お別れ会)

クリックすると元のサイズで表示します

日時 3月4日(金)19時30分〜21時30分
場所 桜坂(金山)
出席 原田・近藤・水野・鈴木・秋田・大矢・板津・三枝(8名)

原田グループ長 1年間 お疲れ様でした!
0

2011/3/5

(無題)  例会報告

2月例会報告
あなたは、「経営」楽しいですか? 〜勝者のマインドとは〜


クリックすると元のサイズで表示します

平成 23年 2月 18日(金)
場所 ウィンクあいち 1208号室
PJL : 河合 岳志

今回の例会では現在の経営を今一度見つめなおし、社業に対して自身がどのようなモチベーション(楽しんでいるのか、楽しんでいないのか)で接しているかを再確認していただくため、第三青同OBで現在瑞穂地区の富田氏に報告をしていただきました。
富田氏を報告者に選んだ理由の一番には、やはり失敗を恐れず前向きな実践行動が会社をどんどんよくしているからでした。
この例会を作るにあたっては、経営を楽しんでいる経営者が実際本当にどのくらいいるのか?楽しむなんて事よりも、日々の仕事作りや資金繰りなどに追われてそれどころではない人が大半なのではないか?という素朴な思いからが出発点でした。
テーブルディスカッションでも、『経営を楽しんでいるのか?』『経営を楽しむ事のメリット』などについて話し合い、テーブル事にいろんな意見が出たと思いますが、やはり結論としては、経営者が楽しんでなければ社員さんも楽しんでいるわけがないですし、当然周りの得意先や銀行などに対しても、それはなんとなく伝わってしまうということでした。
どんどん日増しに厳しくなっていく世の中で、これからは安く沢山売るだけでは限界があります。もっと付加価値の高い商品を築きあげ粗利の高い商売をしていくためにも、自社の将来を楽しく想像していくことで自身も必ず楽しく前向きになっていくことができるという事を今回の例会で沢山の方に気づいていただけたと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ