フィト発酵エキス!

2013/9/30 
フィト発酵エキスというのが、話題らしい。
正式名称は、パントエアアグロメランス培養溶解質エキスという。
覚えられない。

いや、昔は馬油のクリーム、最近は馬プラセンタのスキンケアとか、
そういうウマにこだわっていたのですが、
なんか、フィト発酵エキスというのが良いと聞いたので、
つい最近から、そっちに変えてみたのです。

フィトリフト美容液の通販サイトで購入したのですが、
そもそも、このフィトリフトというのがよく分からなくて、
調べてみたら、フィト発酵エキスというらしくて、
更に正式名称が、パントエアアグロメランス培養溶解質エキスというのだから
もう何がなんだか、分からなかったり。

効果が高い、というのだけは、分かるんだけれど。


どうもこういう理化学系のネーミングって、
正確を期そうと思えば、むずかしくなるし、
略せばわけわかんなくなるし、うーむって感じ。


バイオって、やっぱりいろんな分野で貢献できるんだと思う今日この頃。
バブル期以降、雨後の竹の子のように、いろんな新設大学ができたけれど、
ちゃんと経営が安定して残っているのは、理系の大学じゃないですか。

いろんな研究をして、それが生活の向上にきっちり結びつくのが
やっぱり、こういうものの魅力なのかなぁ。
長い名前にも意味があるってことで。
0

苦労。

2013/2/18 
先日、久々に友人に会ってきたんだけれど、
なんというか、社会的な身分というか、
そういうことで苦労するってのが
今のヨノナカでもけっこうあるってことが分かり、
明日は我が身だなぁと震えてしまいました。

ダンナさんは大手企業のリーマン。
奥様(友人)は資産家の娘。

けれど、ダンナが体調(というか心のバランス)を崩して
退職をしなければならなくなり。
そうなると「無職」です。
どんなに経歴があっても、「無職」。

そのときに、急な出費が必要になったんですよね。
借りようとしても、無職だから借りられず。
奥様も当然、無職なので借りられず。
資産は急に現金化できないものだったので、
困ってしまって。

こういうとき、主婦でも借りれるカードローンって
消費者金融よりも銀行系なんですね。
というか、消費者金融としても、総量規制などの影響で、
貸したくても貸せないらしく。


なんというか・・・お金に本来は困っていない夫婦だからこういう話も
できるのですが、主婦には貸せないとか、そういう仕組みだと、
業者さんも利用者も、みんな困ると思うんだけれどなぁ・・・。

今回は、貸してくれた銀行系の業者さんに感謝していましたよ。
0



AutoPage最新お知らせ