久しぶりに調子がよい  入院生活

またいつ突然、圧迫骨折が再発するかもしれないっていう
戦々恐々とした状況は変わりないけど、
今日は久しぶりになんか気分が良い。

そう、とりたてて体のどこがが痛くないっていうこの感覚、
5ヶ月ぶりくらいなんじゃないかなぁ…

胸水のほうも利尿剤が効いて、抜かなきゃというまでには至っていない様子。


リハビリのほうも、先週から良好。

杖つきながらだけど、先生と一緒に廊下を歩く。

廊下はあまり涼しくないこともあって、すぐに汗が出る。

ま、でも、それが今の私なりのささやかな運動という感じで、
ほんの少しだけど歩いた後がとても気分がいい。

昨日は初めて、階段を一歩登ろうとして、見事に撃沈。

全く、自分で笑っちゃうくらい、体が全然上に持ち上がらない。
手すりに思い切りつかまって、よいしょっと一歩登ろうとしても
全然ダメ。(どれだけ脚の筋肉弱ってるんだ〜)

先生にお尻をぐっと支えてもらって、やっとこさ登れたって感じ。
…それも、たった一段ね

今日はなんとか1段だけ自力で昇ることが出来たけど、
何しろ自宅は13段あるわけで…ひ〜…まだまだハードルは高い。

今日からは普通の足踏み運動に加えて、階段よりは低いステップを使って
昇り降りエクササイズ。

まだまだ普通に歩けるには程遠いけど、ちょっと前進気分な今日でした♪
0

10周年記念…  入院生活

あ〜あ、すっかりブログを放置してしまった…

先週からようやく体調が安定してきて、
インターネットもサクサクと出来る気分に。

あの吐き気の続いた日々は何だったんだろう。。。
脳のMRI、CTスキャン、血液検査では特に何も見つからなかったし。

食欲はまだ完璧には戻ってないけど、食べようと思えば食べられるから、
まぁいい。

それにしても、今年で発病してから10週年記念オメデトウ

って、別に記念することもないんだけど(^_^;)、


ある国立病院のデータベースで、私の病気の「5年・生存率は7%」
という数字が出ている。

その数字だけを見ると、少なくとも10年生きているわけで、
結構良い成績!?(笑)

体型の変化や体力の低下など、色々問題がないわけではないんだけど、
おおもとの病気自体はあまり進行していない。

しか〜し、この10年目で、まさかまさかの骨粗鬆症!!!

2年ほど前から飲み始めた薬の副作用である。

そしてこれは考えてみるとかなり深刻な状態…

だって、転んだりぶつかったりしたわけでも何でもないのに、

普通に生活してて、背骨が折れちゃったんだから。

今の状態のままでは、今回無事に退院できたとしても、
またどこかが折れることはないという保障は全く無いのである。

骨折してからは骨粗鬆症を抑える薬は飲んではいるけど、

そんなすぐには、スカスカになってしまった骨が元にもどるとは

とうてい思えないしなぁ…


今度、骨密度を測ってもらうことにしたんだけど、

ひ〜〜、結果がこわい〜〜
0




AutoPage最新お知らせ