| 投稿者: ひつじ

中川卓爾の腰痛治療法

nakagawast.jpg




様々な「腰痛治療」、「体操」、「ベルト」、
「ストレッチ」、「コルセット」を
試してきたが、どれも効果が出なかった。


「椎間板ヘルニア」、「すべり症」、と診断され、
脚の付け根まで、痺れてしまっている。

「脊柱管狭窄症」と診断され、
休み、休みでないと、歩くことが出来ない。

「坐骨神経痛」と言われ
30分以上椅子に座ることが困難

医者から手術を勧められている。

ぎっくり腰を何度も、何度も繰り返してしまう。

薬を飲んでも一時的で根本的に効き目がない。

毎日マッサージをしても腰の状態が変わらない、
それどころか、「もみ返し」で
症状がひどくなった経験がある。

腰の痛みのせいで度々、夜も眠ることもできない。

生活に支障をきたすほどの腰の激痛に悩まされている。


もし、あなたがこのような症状で

悩まされているのであれば、

腰痛治療の第一人者・中川卓爾が

医者がさじを投げた重度の腰痛でも

「整形外科や整体院などに通わず」

「手術や投薬なども一切せずに」

自宅で腰痛を治せる

中川式ストレッチをお伝えします。

中川式腰痛治療法!詳細はコチラ



中川卓爾からのメッセージ

生活動作やスポーツ等で腰や肩、
肘膝痛等を経験する人は多いと思います。


特に身体の動きの中心である腰に痛みが起こると
仕事も家事もスポーツも満足に出来ません。


肩や膝肘痛等も同じように影響を受けます。

これに対して治療はどうでしょう。


MRI、CT、X線ミエログラフィ等検査方法は発達しましたが、
治療は緊急手術を要するもの以外は安静、投薬、湿布や
鎮痛剤を注射して出来るだけ動かさないようにして様子を見ましょう
といわれるだけで原因を根本的に治そうと手をかけることはありません。

これでは患者は治りません。


私は延べ50万人以上の患者
(あらゆるレベルのスポーツマン、あらゆる職業、老若男女)を診てきました。


私の体験から創り出した中川式ヘルスケアシステムで
1人も安静にすることなく、身体のアンバランスを
見出し整え強化することで治して来ました。


特に腰痛に関しては腰椎椎間板ヘルニアの患者を
1000人近くこのシステムで治してきました。


今全てに海外からも医者に見放された人治らぬと云われた人、
何度も入退院くり返し再発をくり返している人等が来院、
身体を整え強化し、ストレッチング、トレーニングを会得して治してきます。


そのシステムの中心がSTTマシンであり、ストレッチングベンチです。


腰痛、肩こり、膝痛肘痛等に悩んでいる人、是非試して下さい。


プロフィール
職歴 S35年東教大(現筑波大)運動医学卒高校体育教諭、
阪神タイガーストレーニングコーチ・整形外科器械機能訓練室長を経て、
現在鞍ヶ池ヘルスケア院長・中京大講師・
日本女子プロゴルフ協会契約トレーナー
運動歴 ・陸上・水泳・スキー・スケートで16回国体出場

・48才よりトライアスロン世界大会含め30回出場10回優勝(年代別)

・ホノルルマラソン21回出場完走

・56才マスターズ3,000m障害日本記録作る



著書
 ・「ディリーストレッチ体操」(大修館)共著
 ・「腰痛肩こりは必ず治せる」(主婦と生活社)
 ・「がんこな腰痛・肩こり・関節痛はこれで治る」(日本文芸社)


考案
 ・「中川式ストレッチングベンチ」
 ・「Medical STT ベンチ」


治療実績
 ・50万人を超える

中川式腰痛治療法で腰の悩みを改善した方々の

生の喜びの声をご覧ください。

(動画ですので作文ではありません)



中川式腰痛治療法!詳細はコチラ





中川式腰痛治療法 口コミ体験レビュー
中川卓爾の中川式腰痛治療法 レビュー 体験
0




AutoPage最新お知らせ