2018/6/27

AZ-GTiの赤道儀モード  天文関係

 SkyWatcher AZ-GTiですが,アプリから本体のバージョンを調べると3.1と見えてましたのでどうやら新しいファームでの出荷のようです。Windowsアプリで無線で本体につなごうとすると経緯台モードと赤道儀モード2つが出てきました。SkyWatcher社のウェブで見ると,赤道儀モードでも使えるベータ版のファームウェアがありましたが,赤道儀モードで使えるのかはまだ確かめていません。
 他の情報として赤道儀モードとして使う場合には,垂直方向の固定ノブ?にある穴に12mmネジのバランスウェイト棒をつなぐと言うことでした。手持ちの古い小型赤道儀のバランスウェイト棒がぴったりはまりました。経緯台モードで使う場合にも少し重めの鏡筒を同架する時は,軽めのバランスウェイトをつけると安定しそうな気がします。
 自動導入の速度はKenko SE-AT経緯台よりは遅めです。SE-AT経緯台は減速比の関係で速いのでしょう。逆に言うと精度はそれほど高くないのかもしれません。
 天気が悪くて,夜に実際使うことができていません。晴れ間に早く試してみたいです。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ