彰ちゃん一家  ジルクルーズ

この彰ちゃん(しょうちゃん)ブログに訪れていただいてありがとうございます。
このブログには私こと彰ちゃんのつぶやきを載せています。今年はどんなことをつぶやくことになるのかなぁ。クリックすると元のサイズで表示します
6

2016/12/4

久しぶりのナイトミュージアム  

昨日は盛岡市子ども科学館のナイトミュージアムでした。ここ2〜3ヶ月ほどは参加していませんでした。8月は家族の行事と重なっていて出られませんでした。9月は確か参加できたのですが,10月は天気が悪くてパス。11月は娘の結婚式の翌々日。でも,この日は土曜日だけど仕事があり,疲れてましたが,何とか仕事を終え,天気がよければ参加しようか?とも思ったのですが,あいにく天候が悪くてパス。もちろん天候が悪くてもナイトミュージアムは行われているのですが,駐車場での「星を見る会」はできないわけで,最近は自主的にパスすることにしています。
昨日は朝から物凄い快晴で,ASTRO GPVでも朝から夜まで雲量は0。しかも透明度が高くて,遠く奥羽山脈の山並みがすごかったです。ナイトミュージアム自体は6時頃から始まったようですが,5時前から暗くなるので私は5時前に子ども科学館駐車場に早めに着いて,望遠鏡をセット,早々とお客さんに声をかけて,月や金星を見せてました。
そうそう,昨日は何を見せようかと思ったときに,三日月と金星が最初ですが,おそらくプラネタリウム解説が終わって,お客さんが外に出てくる頃には月や金星もぎりぎりかなと思っていたので,ほぼ「すばる」だけ見せようと決めていました。そこで,持っていったのはKenko SE80EDとポルタ経緯台です。焦点距離500mmに2インチ40mmのアイピースで倍率12.5倍。ほとんど双眼鏡の倍率です。この12月のことですから結構気温は下がってきました。それにしても,以前より訪れてくれるお客さんは増えています。小さなお子さんやお父さんお母さんが「きれい!」と喜んでくれました。
何年か前だと,冬場は来場者が10名ほど等と言うこともあったのですが,このくらい来てくれると,こちらも嬉しいです。こんなことでもないと,なかなか自分では冬場望遠鏡を外に持ち出す機会が減ってしまっています。いい時間を過ごせました。
0

2016/11/6

結婚しました。  家族の記事

 下の娘が11月3日に予定通り結婚しました。
 前日夕方に新宿の都庁近くの某ホテルに到着しました。JR東日本の始発駅や乗り継ぎ駅に事前にお願いして上の娘が乗る車椅子を借り,駅の改札からホーム・ホームから駅の改札まで付き添ってもらったため,安心して移動することが出来ました。JR東日本には本当にお世話になりました。さすがJRです。下の娘も大宮駅まで迎えに来てくれていたので,心強かったです。
 結婚式前日は,家族4人でホテル泊です。家族4人揃っての泊まりはこれが最後でしょうか。
 結婚式当日,たくさんの方が駆けつけてくれました。知り合いの方から心のこもったブーケを手作りプレゼントしていただき,これも本当にありがたかったです。
披露宴も娘達夫婦とプランナーさんが時間をかけ細かく計画を立てたようで,とても温かく心のこもったものでした。披露宴のスーパーバイザーの方やスタッフの方々の心配りも素晴らしかったです。
両家親族はもちろん,職場の方々,友人の方々に心から結婚を祝福してもらい,娘達夫婦も本当に幸せそうでした。新郎側の職場の方々が余興として用意してくださった動画には,仕事でつながりのある多くの方々のメッセージが入っており,素晴らしい職場だと感動してしまいました。
二次会には百人を超える方が参加したと聞き,多くの方々に祝福してもらったことにこれも感謝です。多くの方々に心から感謝したい気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
 夫婦二人で幸せな家庭を築いていってください。ずっと応援しています。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/10/30

結婚します・・・  

タイトルを見て・・・?彰ちゃんが結婚?などと勘違いされた方はいませんよね(笑)

下の娘が11月3日文化の日,式を挙げます。娘は現在千葉在住。式は新宿の某ホテルとのこと。そのため前日2日には上京し,翌日に備えます。人混みの苦手な私にはやれやれな感じですが仕方がないでしょう。
いやぁ,親の思い通りにはいかないものです。高校大学と自宅から通わせていました。将来もそれほど遠くないところに嫁いでもらって,孫の世話もしたいなどと考えていました。(ん?孫の世話はそんなに甘くはないぞと言われそう・・・)就職もそんなに遠くないところにと思っていたのになかなか内定がもらえず,紹介してもらった就職先が埼玉の病院・・・。まあ経験として何年か経ったらこちらに戻ってきてもらい,本来やりたかった仕事に再就職・・・。そんな展開を期待していた私だったのですが。
しかし,娘から結婚したい人がいることを聞き,いろいろ彼のことを聞くにつけ,これはとてもありがたいことなのではないかと思うようになりました。そして,我が家に挨拶に来た彼を見て,親の身勝手な希望などどうでもよく,娘を心から大事にしてくれることを確信しました。彼なら安心して娘を預けられる。逆にあまりにも我が儘に育ててしまった娘を申し訳なくさえ思います。
どうか二人で幸せな家庭を築いていって欲しい。娘は嫁いで姓が変わりますが,私たちの娘であることは変わりません。二人に心からおめでとうの言葉を贈りたいです。
2

2016/10/23

希望郷いわて大会応援  携帯から

昨日から希望郷いわて大会が始まりました。奥さんと娘は昨日から応援です。私も今日は朝から応援に来ています。いつもお世話になっている方々が出場しました。レースを見ていると本当に感動の連続です。全国の方々に楽しんで帰ってもらいたいものです。
0

2016/10/15

いろいろ壊れて・・・  

この前は,8月に入手したタイマーリモコンが故障した話でした。販売元に連絡しましたが,規定通り1ヶ月過ぎているので,初期不良の交換は無理との連絡をもらいました。本当にがっかりです。
このほかに壊れたと言えば・・・。キャンピングカージルクルーズは,毎年のようにいろいろな箇所が壊れているのですが,やはりエンジンからのエキパイ部分がまたまた亀裂が入っているようです。こうなったら錆びた部分を一気に交換してもらおうと,いつも修理をお願いしている工場にお願いすると,バンテック独自のエキパイ部品がとんでもなく高価です。確か5・6年前にも同じ部品を交換したのですが,その時の4倍近くの値段を伝えてきました。排気ブレーキ部分も交換しなければならず,全部で結構な金額になりそうです。トホホホ・・・。そうだ,バックカメラも故障したのでした。それも,交換をお願いしました。

まだ,続きます。いつもお手軽にネットに繋ぐときに使っているASUSのWin8.1タブレットが,故障です。タッチパネルが反応しません。結構前によく価格コムの掲示板に載っていた状況と同じです。参りました。
ネットの情報から,問題のあるタッチパネルのデバイスをいったん削除してドライバを新規にインストールすると改善するとのことでしたが,変化なし。いろいろ検索すると,内部を分解した方がいて,タッチパネルのフレキケーブルのコネクタ部分が抜けそうになっている,または抜けるとこのような症状になるとのこと。ハード的な問題となるとドライバを削除などしても全く意味がないことになりますね。内部を開けて自分で修理・・・ううむ,無理か。
タッチパネルが使えないとすると,タブレットとしては致命的です。まあ,bluetoothのマウスを使えるようにしているので,マウスを使えば使えるのですが,え?って感じです。
こうなったら天文用の屋外での特定(インターバルタイマー代わりやEOSUtility等)の使用だけに使うしかないかな・・・ああ。

一つだけちょっとラッキーだったことがあります。実はこの前に書いたJJCのタイマーリモコンの故障の後,ネットを検索していてFUJIのX-M1のタイマーリモコンのいい情報を見つけました。CANONのレリーズケーブルなど2.5mm3ピンのものを2.5mm4ピンメス,メスの延長アダプタにつなぎ,このJJCのケーブルを繋ぐと使えるというものでした。実際に撮影している情報はよく分からなかったのですが,この延長アダプタは400円強でネットで買えます。(探せばもっと安いはずですが)延長アダプタが届いたので,早速繋いで試してみると,本当にバッチリOKでした。
このことを知っていれば,何も無理に○○製のタイマーリモコンを買う必要はありませんでした。CANONのレリーズケーブルは,純正のものと,昔三つ星さんで純正を改造したタイマーリモコンも買っていましたので,2000円弱でFUJIのX-M1にも使えたことになります。ああ無駄をした。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/10/5

ショック  天文関係

 今日は久しぶりに夕方から快晴でした。これは写真を撮るしかない。仕事が忙しくて家に帰ったのが午後8時半、すぐ夕飯を食べ機材をセットしました。
 今日試したいのは実はこの間購入したRC6ではなくて(時間が遅くなったので別件を試しました)FujiのX-M1にPentaxのカメラレンズをつけての写り具合チェックです。オールドレンズの無限遠がそのままOKかを試したいのもあります。
 赤道儀をセットしてすぐさま撮影し始めようと、8月に購入したJJCのタイマーリモコンのスイッチを入れました。反応なし。液晶に何も映らず、ランプもつきません。電池がなくなったかと新品に交換しても同じです。
 ・・・まさか・・・壊れている。これって買って使用3回目ですよ。2回はちゃんと動いてました。こんなことってありますか?わずか3回目の使用ができなかった・・・

2か月弱たっているとはいえ、どうも納得がいきません。さきほどAmazonの購入先にメールしました。何とか善処してくれることを望みます。

これだから○○製は・・・などと言ってはいけませんよね。
0

2016/10/2

子ども科学館のナイトミュージアム  天文関係

 昨晩は子ども科学館のナイトミュージアムの日でした。いつものごとく,日中は快晴で非常にいい天気でしたが,夕方から雲が広がってきます。
 暗くなるのが早いので,午後5時過ぎには駐車場に着き,早速機器をセットしました。今回は,架台が高橋90S赤道儀と鏡筒はビクセンED103Sです。
 前に高橋90Sを三脚に載せる架頭部を中古で入手したので,持ち込めました。自宅ではピラー,観望会の時は90Sというのもいいかもしれません。
 盛天会員の方々が,今回は私を含め5名集まり,機器をセットし始めました。
 今回は月も見せられないし,土星や火星がかなり高度が低くなっているので,観望会で楽しんでもらえる対象が減っています。観望会で楽しんでもらえるのは,やはり月や土星がインパクト最高なんですよね。今回は,アルビレオ,二重星団,土星,火星あたりかなあと思ってました。
 薄暮のあたりから土星を導入し,プラネタリウム解説が始まる前に来場した方には,土星を見せ始めました。気流の状態はよくありませんが,何とか楽しんでもらえそうです。
 プラネタリウム解説が終わり,科学館からどっと人が出てくる頃には・・・かなり薄雲が広がってきました。見えない・・・,視野の土星がほとんど見えない状態です。ほとんど何も見えないような状態ですが,各望遠鏡には,結構な人数の来場者が並び始めました。
 これは何とか楽しんでもらおうと,スマホに入れておいた様々な天体写真を見てもらいながら少し晴れるのを待ちました。アンドロメダ大星雲やプレアデス星団,射手座方面の銀河など見せると興味津々のようです。
 何とか雲が薄くなり,土星を見せ始めました。少しでも明るくするために倍率は低めです。それでも何とか輪が見えると,子ども達や大人の方々も楽しんでくれるようです。かなり雲が広がっていて,見える星がほんの少しですので,今回はほぼ土星だけでした。土星が木に隠れ見えないようになってからは,火星をみてもらいました。条件が悪いので,色を感じてもらった程度でした。




 前回9月は,童夢同好会の遠征に参加して,ナイトミュージアムに参加できませんでした。その前の8月は,家族サービスで八戸方面にP泊してましたので,これも参加できませんでした。その8月のナイトミュージアムは,来場者がかなりの数だったようです。しかも,この月に限って,盛天会員の方々も諸事情で参加できた方が少なかったようで,盛天会員の方々も,子ども科学館の方々もかなり大変だったようです。
 私個人としては,ナイトミュージアムには可能な限り都合をつけてボランティアとして参加してきたつもりですが,様々な事情があり参加できないこともあります。これはあくまでもボランティアですから,仕方がないと思っていますが,それ以上を求められると考えなければなりません。


 私の場合,同好会を掛け持ちしているのですが,一方で観望会のボランティア,一方で遠征撮影会が重なることが多く(今年は,ちょうど毎月第一土曜日がほぼ新月に近く,天体写真の撮影に最適なわけで)非常に困っています。本当であれば,掛け持ちなどせず,どちらか一方に絞った方がいいのかもしれません。どっちつかずだと,どちらの会にもご迷惑をおかけすることにもなりかねませんから。


 小さな子ども達に星を見せてあげたい。子ども達の喜ぶ姿を見ていると,自分もとても嬉しくなります。ですから,ナイトミュージアムに参加すること自体が私の楽しみになっています。
 一方で星好きな仲間と一緒に写真撮影にも行きたい。しかも,これが結構重なる。


ずっと私の悩みの種です。
0

2016/9/30

EC6撮影テスト  天文関係

 夕べは暗くなると晴れていたので大急ぎで機器をセットしピント合わせをしているころに雲が広がり始めました。しばらく様子を見ていましたが,だめのようで機器を撤去。いつものことです。
AstroGPVの予報では,夜中に快晴のようなのでもし目が覚めたら撮影することにして寝ました。
1時30分頃目が覚めたので外に出ると快晴です。意を決して撮影することにしました。
機器をセット。まずはRC6に純正レデューサとEOSKissX2での撮影です。星像を確かめたいだけですので,高く上がったM45に向けてみます。
クリックすると元のサイズで表示します
ピントをもっと追い込む必要がありそうですが,周辺部まで大きく崩れることはなさそうです。気になるのは,レデューサが原因でしょうか,ゴーストが見えています。ちょっとやっかいです。
次にRC6にPHOTON32mmとLX-7での縮小コリメート撮影です。
クリックすると元のサイズで表示します
ピントは中心部の星を使い,無限遠に合わせた単眼鏡で直接アイピースを覗く形で合わせました。
地上の風景を試写した時には周辺部まで像はよいかと思ったのですが,ものすごく星が歪み,方向によっては,星が二重に写っています。これはいけません。
ピントを中心からもう少し外側で合わせると改善するかもしれませんが,RC6とPHOTON32mm,LX-7での縮小コリメート撮影は,期待外れかもしれません。
特に縮小コリメート撮影でお手軽撮影を目指してのRC6購入だったので,アイピースをかえるなどしてもっとテストしてみるつもりです。
0

2016/9/28

全然晴れません  天文関係

 晴れたらRC6の試写を行いたいのですが,全く晴れません。夜中にふと目が覚めた時にも必ず外に出て確かめているのですが,全然だめです。
 いったいいつになったら晴れるのでしょうか・・・。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ