2011/1/11

ブログ移転のお知らせ  雑感

ブログを移転してみることにしました。
特段不満はないんですけど、ちょっと目先を変えてみたいと思いまして・・・。

移転先は下記です。


http://d.hatena.ne.jp/aso4045/

宜しければ、引き続きおつきあい下さいませ。

2011/1/10

1月9日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
1月9日 つぶやきまとめ


22:48
いやぁ、子供たちが帰って来たら、時間が経つのが早い早いw。
慌しいけど、充実感はあるよ。
2011/01/09 Sun 22:48 From Twitter for iPhone

17:53
「コピペはダメだよ、について http://j.mp/f7QYDG
20数年前にはピンと来なかったコトが、今なら分かる。
2011/01/09 Sun 17:53 From Reeder

17:51
「[経済]拙著『AKB48の経済学』ネット感想集 http://j.mp/fGCMMd
あちゃ。
めっかったw。
2011/01/09 Sun 17:51 From Reeder

17:42
そろそろ到着する頃。
元気かな?
2011/01/09 Sun 17:42 From ATOK Pad

17:03
羽田へのルートは思いの外、空いてた。
夕焼けの中のドライブは気持ち良かったけど、チョット早く着きすぎw。
さてどうやって時間をつぶそうかな?
2011/01/09 Sun 17:03 From ATOK Pad

15:53
そろそろ妻子を迎えに羽田空港へ。
短い独身ライフ。
でもあんまり楽しめなくなって来てるなー。
2011/01/09 Sun 15:53 From Twittelator

15:10
「新聞・テレビ 勝者なき消耗戦 http://j.mp/gxf5fI
個人メディアかぁ…。
2011/01/09 Sun 15:10 From Reeder

14:46
昨日に続いて、ついうたた寝。
疲れてるのか、休みボケか?
2011/01/09 Sun 14:46 From Twittelator

09:25
題名のない音楽会。
ウルトラマン特集。
やってくれるなー。
あ、ゼロが出て来た。
2011/01/09 Sun 09:25 From Twittelator

09:22
セブンの歌。
思わず高揚してしまう。
2011/01/09 Sun 09:22 From Twittelator

09:17
ウルトラセブンはイイなー。
2011/01/09 Sun 09:17 From Twitter for iPhone

07:52
うーん、体重の増減がなー…。
今日は食事を押さえ気味にしとこ。
2011/01/09 Sun 07:52 From ATOK Pad

07:45
おはようございます。
少し頭が痛い目覚め。
寝過ぎ?
2011/01/09 Sun 07:45 From ATOK Pad

00:19
さてさて、寝ましょうかね。
お休みなさい。
2011/01/09 Sun 00:19 From Twitter for iPhone


2011/1/9

1月8日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
1月8日 つぶやきまとめ


23:56
明日の夕方、妻子が帰京予定。
一週間ぶりだ。
待ち遠しい気持ちが強い分、僕も家庭人になっちゃったかねw。
今回は映画のハシゴもしなかったしなー。
2011/01/08 Sat 23:56 From Twittelator

22:33
「容疑者Xの献身」。
アリバイ・トリックは単純だけど、心理的には確かにスゴイ。
その代償の大きさがこの作品のポイント。
2011/01/08 Sat 22:33 From Twittelator

21:27
上手いのは間違いありませんが。RT @kojit @suzumaro2 そうなんですよね。原作とのギャップが。
2011/01/08 Sat 21:27 From Twittelator

21:21
何となく「容疑者Xの献身」を身始める。
堤真一はカッコよすぎるよ、
と前も思ったなw。
2011/01/08 Sat 21:21 From Twitter for iPhone

18:37
テレビでも見ながら片付けと思ってたんだけど、家のシュレッダーはあまり連続稼働が出来ない。
で、テレビ見てる合間に片付けって感じになっちゃってる。
今は「めちゃイケ」。
何年ぶりかなー?
2011/01/08 Sat 18:37 From Twittelator

16:27
さて、買い物に出かけよう。
2011/01/08 Sat 16:27 From Twitter for iPhone

16:24
「山P妹クビ 小林氏側が反論 http://j.mp/dwyg61
コリャ、ヒドイな。
2011/01/08 Sat 16:24 From Reeder

16:21
「菅義偉氏の議 http://j.mp/hqGWPn

いいのか、褒めて?
要は「保険」か。
2011/01/08 Sat 16:21 From Reeder

16:20
「雇用規制から雇用創造へ http://j.mp/fhj24r
何となく労働規制緩和への雰囲気が出て来てるように思う。
でも企業サイドからの発言が多いい雰囲気もあるだよなー。
これはスゴく不安。
2011/01/08 Sat 16:20 From Reeder

16:15
「「Mac App Store」初日に100万ダウンロード達成 http://j.mp/ifxnlY
便利なのは確か。
でもあんまり欲しいのが、今んとこない。
普段の利用はiPhone・iPad中心だからなー。
2011/01/08 Sat 16:15 From Reeder

16:11
「菅首相「報道ステーション」出演の内実ーー視聴率をどう評価するか http://j.mp/g8p1m6
酷くはなかったが、褒められたもんでもなかった…ってコト?
中身じゃなくてね。
2011/01/08 Sat 16:11 From Reeder

16:06
「「ハーブ&ドロシー」のiPhoneアプリ http://j.mp/hpP1Wi
iTunesも期待できるかな?
2011/01/08 Sat 16:06 From Reeder

15:41
悠長に昼寝なんぞしてしまいましたw。
休日だなー。
2011/01/08 Sat 15:41 From ATOK Pad

11:42
妻が家電量販店嫌いなんで、「鬼のいぬま」にwヤマダ電機。
iPodtouchがあんなに薄いとは。
2011/01/08 Sat 11:42 From ATOK Pad

11:38
「支持回復狙い「生の姿」、小沢氏も意識 首相ネット出演 http://j.mp/iaNVrI
評価しても良いと思う。
問題は変われるか。
首相も、マスメディアも、我々も。
2011/01/08 Sat 11:38 From Reeder

09:18
今日、「何か映画でも」
と思ってたんだけど、チョット億劫だなー。
でも家でゴロゴロしててもなー。
どうしようかな?
(午前中は本の整理してるけど)
2011/01/08 Sat 09:18 From ATOK Pad

07:28
MacStoreでEvernoteのソフト購入。
なるほど。
コレは便利だね。Macstore。
2011/01/08 Sat 07:28 From ATOK Pad

07:15
おはようございます。
うーん、疲れてたんだねー。遅めのお目覚め。
さあ、今日は朝から片付けだ!
2011/01/08 Sat 07:15 From ATOK Pad

07:12
おはようございます。
うーん、疲れてたんだねー。遅めのお目覚め。
さあ、今日は朝から片付けだ!
2011/01/08 Sat 07:12 From ATOK Pad

00:09
少し夜更かしになっちゃったかな。
明日は朝からクローゼットの整理をします。
お休みなさい。
2011/01/08 Sat 00:09 From Twitter for iPhone


2011/1/8

読書録「人間はガジェットではない」  

・人間はガジェットではない IT革命の変質とヒトの尊厳に関する提言
著者:ジャロン・ラニアー 訳:井口耕二
出版:ハヤカワ新書JUICE

クリックすると元のサイズで表示します

年末年始の帰省中に考えさせられたことに、「子供とIT(ネット、デバイス等)の距離感」があった。
僕の姪(妹の娘)が中2なんだけど、彼女の「技術」の成績が下がったという話からそんな話題になったのだ。

僕の妹はゲームやPCを敵視していてw、子供たちにはDSもPCも与えていない。
ところが中学の技術の授業でPCを使ってのプレゼンと言う課題があって、PCを持っていない姪は上手く時間内に課題を仕上げることができなかったという。

実際には「家庭でPCに触らせない」ということが、そのまま学業に反映した訳じゃないんだけど(姪の性格やら何やら、色々関係している)、それでもネットやPCとの接触をどのように子供に許していくのかっていうのは、遠からず我が家でも話題にはなるだろうね。
我が家でも、妻はITに一定の距離を持ってるけど、今後の社会を考えると、ネットとの関係から遮断された社会は想像できないだろう。
そういう中でツールとしてIT機器を使うことに精通することは、必要不可欠な「能力」と見なされる可能性もある。
今の「就職難」なんかを考えると、ここら辺の「親の判断」ってのは、結構難しいように思うんだよねぇ。
あ、PCの前に携帯電話があるかな?

この話題は、いずれまとめて考えなきゃいけないと思ってるんだけど、本書を選んだのは、そういったことが頭にあったから。
「安易に『答え』を得ることができるような環境にあると、自分で考えることができなくなる」
的な論調とは別の次元での見方が記されているようで、ちょっと気になったのだ。

一読、「結構、読むのがシンドイ」w。
作者は「バーチャルリアルティの父」と言われているヒトらしく、基本的には「技術者」なんだよね。(「ミュージシャン」でもあるようだが)
そういった技術者の視点からの具体例なんかは僕にはサッパリって感じだし、語りっぷりも独特のものがあって、読んでサッと頭に入るって感じの本じゃない。
それでも読んでいるうちに、漠然とではあるが、作者の言いたいことは分かってきたような気がした。

「技術」が「人間」を規定してしまう危険性がある。
「フリー」は創造者の経済的基盤を破壊してしまうことで、結果的に創造性を押しつぶしてしまう。
匿名性は人間をトロールにしてしまう。
云々、云々・・・

フリーが音楽業界に何をもたらしたか、そこで創造性はどのような有様になったか、
なんてあたりはスゴく興味深かったね。
「2000年代に入って、創造的な音楽はシーンとしてあったかい?」
レトロポリスって考えには頷かざるを得ない面もあると思うよ。

本書を読むと、Appleという会社がやろうとしていることが別の視点から見えてくる。
確かにそこには「ビジネス」がある。
しかしそれだけじゃないんじゃない?
クローズドな技術と、課金制に支えられたiTunesの存在。
あるいはそこにはサイバティック全体主義に対するアンチテーゼが含まれているのではないか・・・と。
(考え過ぎ?w)

ネットもPCもデバイスも、所詮は「ツール」だと言うことを忘れない。

個人としてはそういうことなんじゃないかと思う。
人間の方が技術にあわせるような社会設計がされることに対して「違和感」を持ち続けるためにも。
大分、ヤラれちゃってるかもしんないけどね、個人的にはw。
(もっとも集団知なんかには懐疑的ではある。クラウドもツールとしては便利だと思うけど、その向こうに創造性が生まれるとは思ってないね)

そういった感覚が理解できるまでは安易にPCなんか持たせるべきじゃない?
そこは何とも言えないな。


2011/1/8

1月7日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
1月7日 つぶやきまとめ


21:57
「与謝野氏、平沼氏との亀裂深刻 たちあがれ新年の会欠席 http://j.mp/eP7fwN
まあ元々無理があったよ。
2011/01/07 Fri 21:57 From Reeder

18:25
挨拶まわり終了。
あー、疲れた。
帰るべぇ。
2011/01/07 Fri 18:25 From ATOK Pad

16:11
挨拶回りもほぼ終盤。
温かいコーヒーを飲んで、今日のラストにGO。
2011/01/07 Fri 16:11 From Twitter for iPhone

12:34
「Mac App Storeがやってきた! http://j.mp/fuHax2
コッチかな?
2011/01/07 Fri 12:34 From Reeder

12:32
「“Mac App Store”に対応する「Mac OS X 10.6.6」リリース | [N] http://j.mp/f0oe2t
先ずはコレをしなきゃ。
2011/01/07 Fri 12:32 From Reeder

12:22
地下鉄で挨拶まわりすると、結構階段のアップダウンがある。
膝がちょっと痛くなってます。
(その割に体重は増えてるのが不思議w)
2011/01/07 Fri 12:22 From ATOK Pad

11:04
挨拶まわりで長話につかまると、
「人って、自分のこと話したがるんだなぁ」
とツクヅク思いますw。
2011/01/07 Fri 11:04 From ATOK Pad

06:02
「「Mac AppStore」がオープン http://j.mp/eZvgrS
もうちょっとMacBook、使い慣れてから訪問してみよ。
2011/01/07 Fri 06:02 From Reeder

05:51
なんだなんだ?
えらく体重増になってるぞ?
昨日、そんなに食べたっけ?
2011/01/07 Fri 05:51 From ATOK Pad

05:50
おはようございます。
挨拶まわり中心の一週間だったけど、疲れたなー。
ま、年初早々トラブルもあったし。
今日1日頑張って、三連休で体調を戻さんと。
2011/01/07 Fri 05:50 From ATOK Pad


2011/1/7

読書録「人生がときめく片づけの魔法」  

・人生がときめく片づけの魔法
著者:近藤麻理恵
出版:サンマーク出版

クリックすると元のサイズで表示します

年末に「シンプルに生きる」。
で、年明けにコレ。
実は昨年末に「2011年の目標」としてこんなの立てたんだよね。

「持ち物を半分にする。
具体的には、今持っている「本・CD・DVD・衣類」の半分を処分する」

その目標を念頭に、こういう本を読んでみてる訳。
ちょっと持ち物が増えすぎたからねぇ。
ここで一気に見直して、処分するか、と。
ついでに何とか体重の方も・・・w。

本書は「整理整頓」に関する本なんだけど、基本は『捨てる」ってことにある。
「ときめく」という直感をベースにモノを処分し、残ったものは決まった場所に整理することで「片付ける」というもの。
この「捨て方」が徹底してて、今の僕にはピッタリの内容。
さすがに「ときめく」ってのはチョット気恥ずかしいですがw。

「そうだよなぁ」
と思ったのは、捨てる作業をする際、「場所別」にやるんじゃなくて、「モノ別」にやるってこと。
さらにその「モノ別」の中でも順番が決まっていて、その順番にも結構納得感があった。
ちなみに大枠では、
衣類ー本類ー書類ー小物類ー思い出の品類
とのこと。
これはナカナカ考えられてると思うよ。
と、言う訳で、現在僕はクロゼットの整理をしておりますw。
個人的に洋服にはあんまり思い入れがないから、ガンガン捨ててるけどね。
僕の場合は、次の「本類」、これが問題だろうねぇ。

「ときめき」なんて言うくらいだから、本書は基本的に女性向け。
その乙女チックな部分は読んでて、「いやぁ」って感じだし、モノに対する思い入れの部分も、「うーん」ってとこはあるんだけど、基本的なフレームワークは良くできてるんじゃないかな。
僕の場合、どこまで徹底できるかは、
「如何に子供たちの妨害を躱すか」
ってところにかかってるけどね。

ま、今週末はまずは衣類を半分にしちゃいたいと思います。
本の方はひと月くらいはかかるかな?



2011/1/7

1月6日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
1月6日 つぶやきまとめ


22:54
寒中を歩き回ったせいか、チョット風邪の気配。
早目に寝ちゃいます。
お休みなさい。
2011/01/06 Thu 22:54 From Twitter for iPhone

22:23
チョット片付け始めたら、少し熱中してしまったw。
今読んでる本は「人生がときめく片づけの魔法」。
我ながら単純w。
2011/01/06 Thu 22:23 From Twitter for iPhone

19:13
身体がガチガチ。
帰って風呂入ろ。
2011/01/06 Thu 19:13 From Twitter for iPhone

18:49
2/13か。RT @yoshikosaito RT @hirotec: 「海賊戦隊ゴーカーイジャー」ついにバンダイがなりふり構わず
戦隊枠のテコ入れ。ワンピース、オーズ、過去戦隊と売れる要素をテンコ盛りに!…
http://j.mp/fqp9iW
2011/01/06 Thu 18:49 From Twittelator

18:33
「「プリキュア」シリーズ最新作! 『スイートプリキュア♪』、2月6日スタート http://j.mp/g3lXVS」ほお?
2011/01/06 Thu 18:33 From Reeder

16:52
行き違いで、この寒空の下、30分も待ちぼうけ。
2011/01/06 Thu 16:52 From Twitter for iPhone

16:40
“@iphone_1topi: 全体の47.1%の学生がiPhoneを活用:就活生の約半数はiPhoneを利用、Xperiaは4%:日本経済新聞 http://r.sm3.jp/-ar”へえ。
2011/01/06 Thu 16:40 From Twitter for iPhone

15:32
「日本よ!空気読まず遠慮するな! http://j.mp/dOF2wU
ホントにどうやったらなれるのか。
そのために僕はどう振る舞うべきなのか。
2011/01/06 Thu 15:32 From Reeder

15:29
「超高齢化社会の選挙制度 http://j.mp/h0WEHP
制度じゃないと思うんですけどね。
キチンと論理的に語り、説得もできる代表を先ずは送り込まないと…。
2011/01/06 Thu 15:29 From Reeder

11:36
天気はイイけど、寒さもひとしお。
コートなしで出て来たのは、明らかに戦略ミスw。
2011/01/06 Thu 11:36 From Twitter for iPhone

10:16
やばいトラブルが何とか解決。
挨拶回りに出る前にカタがついて、助かったよ。
2011/01/06 Thu 10:16 From Twitter for iPhone

07:25
どうも腹具合がおかしい。
寒い中の挨拶まわりの影響かなー。
2011/01/06 Thu 07:25 From ATOK Pad

06:00
ふむふむ。“@TNakamura39: 一言で言えば、「票」は武器ではないから。RT @suzumaro2: 「アゴラに寄稿しました:若者が搾取される理由 http://j.mp/eDMoSe」「投票」と言う武器を持ってるんだけどね。何で行使されないんでしょう。”
2011/01/06 Thu 06:00 From Twitter for iPhone

05:58
「アゴラに寄稿しました:若者が搾取される理由 http://j.mp/eDMoSe
「投票」と言う武器を持ってるんだけどね。
何で行使されないんでしょう。
2011/01/06 Thu 05:58 From Reeder

05:37
おはようございます。
6時間睡眠を確保して、お目覚。
今日は午前中はトラブル処理、午後から挨拶回り続き…って感じです。
2011/01/06 Thu 05:37 From Twitter for iPhone


2011/1/6

読書録「ノマド出張仕事術」  

・1時間のプチ移動から本格出張まで ノマド出張仕事術
著者:上田渉
出版:実業之日本社

クリックすると元のサイズで表示します

個人的には、
「失敗だったかな?」
って本。

いや、本そのものは悪くないんだけどね。
出張が頻繁な人や、外出先での生産性向上を目論む人には、具体的でよくまとまってる本だと思う。
勝手に僕が「新しいクラウドサービスの紹介」を期待してたのが悪いw。
そういう観点では僕にとっては殆ど目新しいものはなかったんだよなぁ。
むしろ「既知のサービスをどうやって活用していくか」
そういう内容の本。
でも今の職場はそんなに出張ないしね。
そういう意味で冒頭の感想になる。

作者が活用する基本アイテムは、

ノートパソコン
スマートフォン
ノート
スキャナー。

アプリ(ソフト)としては、

Evernote
Dropbox。

ここらへんの活用方法がピンと来ない人にとっては、「入門編」として使えるかな?
「実際的」という意味ではかなり使える内容になってるからね。

「新幹線出張の際はN700系・窓際」

これが基本だってのは理解しましたw。



2011/1/6

1月5日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
1月5日 つぶやきまとめ


23:11
さて寝ましょうか。
明日は朝からトラブル対応で走り回る事になりそうだし。
じゃ、お休みなさい。
2011/01/05 Wed 23:11 From Twittelator

23:08
「紅白の顔やはりSMAP 最高視聴率 http://j.mp/h3M9UG
SMAPもドリカムも、「歌の知名度」じゃなくて、「グループの存在感」が優先してた分、トリらしいトリだったw。
2011/01/05 Wed 23:08 From Reeder

23:04
「資産公開について http://j.mp/fHVWGV
おっしゃる通り。
でも不名誉な事なんかじゃ全然ないよ。
2011/01/05 Wed 23:04 From Reeder

22:44
「NHK次期会長問題、明日発売の週刊誌に掲載 http://j.mp/hUgjSc
何かこのスタンスはおかしい気がするんですよねぇ。
2011/01/05 Wed 22:44 From Reeder

20:26
新年早々、トラブル発生。
はあ…。
2011/01/05 Wed 20:26 From Twitter for iPhone

17:02
本日の挨拶回り終了。
予想外のトコで捕まったりして、思ったほどは回れませんでした。
ま、それはそれで意義はありましたが。
2011/01/05 Wed 17:02 From Twitter for iPhone

10:26
今日も挨拶回り。
主だったトコロは今日・明日って感じかな。
役員同行での別スケジュールも若干ありますが。
2011/01/05 Wed 10:26 From Twitter for iPhone

05:28
おはようございます。
5時半前に起きたものの、チョット睡眠不足気味かな。
今日は早目に寝たいと思います。
…って朝から言ってどうするw。
2011/01/05 Wed 05:28 From Twittelator


2011/1/5

読書録「AKB48の経済学」  

・AKB48の経済学
著者:田中秀臣
出版:朝日新聞出版

クリックすると元のサイズで表示します

「リフレ」派の経済学者として、デフレ脱却について積極的に活動する作者が、「AKB48」という存在を経済学的に考察した一冊。
一見、「空想科学本」みたいな感じだけど、実際には実にまじめに「経済」を語っておりますw。

作者は「AKB48」のファンだと言ってるけど、それはあるキッカケから経済的側面から分析を行うようになったからであって、ファン的な熱狂の要素は、思ったより少ないね。
そこら辺、本当の「AKB48」ファンからしたら物足りないかもしれないけど、
「実際にそろって動いているAKB48を見るのは紅白ぐらい。当然、名前なんか全然分からない」
ってレベルの僕からすると。この距離感は読みやすくてよかった。
(ま、なんでそんな奴が、こういう本をチョイスするんだってのはあるかもしんないけどw)

「『AKB48』は『おニャン子クラブ』『モーニング娘。』のビジネスモデルを踏まえた上で、『デフレ不況』に対応するビジネスモデルを築き上げたアイドルグループ。
ポイントは、常設舞台を活動ベースとする『身近さ』に加え、『オーディション』による『入り口』の透明性の明確化、『総選挙』による人気ランキングの透明性の確保、組み合わせによる間口の広いビジネス展開等にある。
常設舞台の地方化によりローカル化を視野に入れるとともに、積極的な海外展開によってグローバル化も獲得したビジネスモデルとなりつつある。
『出口』(卒業)の不透明さ、一人当たりの収入の低さ等の課題を抱えつつも、現時点においては一人勝ちのアイドルグループと言えるだろう」
・・・ってあたりが、ビジネスモデルとしての「AKB48」の位置づけかな?
加えて長寿化する日本のアイドル事情なんかにも考察は広がっていて、なかなか面白く読めた。
読み終えても全然「AKB48」に興味は湧いてこないけどね、個人的にはw。
本書ではKARAや少女時代等のK-POPについても言及されてるけど、僕自身はプロフェッショナリズムを感じる彼女たちの方が興味あるんだよね。
まあ紅白で見る限り、「AKB48」もかなりしっかりしたダンスをするし、「おたく」的なテイストが彼女たちの方に惹かれるのも十分分かりますが・・・。

読み物としては十分面白いし、アイドルだけじゃなく、漫画や大相撲との比較をする興味の広さに加え、キチンと「経済」を語る硬派ぶりもあって、なかなか読み応えもあると思う。
ま、イロモノではありますがネw。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ