2015/8/28

久しぶりの投稿です!  教室紹介

皆さん、残暑お見舞い申し上げます。

夏休みも残りわずか4日となりました。暑さもやわらいできたこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

本当に申し訳ありません、なかなか投稿ができなかったのですが、8月2日には、無事暗唱大会も終了致しました。今回、参加者が非常に多く、にぎやかな暗唱大会になりました。

英語の暗唱大会も、昨年度以上に充実し、A Gradeの発表(キング牧師の演説の長文、クライマックス!)では、キング牧師さながらの暗唱、まるで本当の演説を聞いているようで、皆さん感動されていましたよ!

実は、私が暗唱大会当日に、カメラを持参するのを忘れ、写真が手元に無いのですが、司会者の方にお願いして撮影して頂いているものが有りますので、またその写真をここに掲載できれば・・・と考えています!

さぁ、そして、蘇州館恒例、毎年8月末に、夏の集いと題しまして、飲み会が行われます!明日ですよ〜!楽しみですね♪

皆様、まだ日中は暑い日が続いていますので、どうぞお体ご自愛下さい。
2

2015/6/6

暗唱大会課題文  教室紹介

毎年恒例の暗唱大会、今年は第7回を迎えます。英語、中国語の両方の課題文が出そろいました!今年は、英語の課題文にGradeが3種類に分かれた事、中国語には朗読の部ができた事が、例年までとは異なります。きっと、充実した暗唱大会になる事でしょう!

【英語】
Grade A 約1分半のスピーチ
Grade B 約30秒のスピーチ
Grade C 約20秒のTongue twister

【中国語】
初心者 漢文(約30秒)
初級  宋詞(約1分)
中級  自朱清の作品の一節(約1分半)
朗読  約2分

これから2ヶ月間、暗唱大会に参加される人もされない人も、各クラスで発音練習教材として、この課題文を使用します。皆さん、この機会に完璧な発音を身につけましょう!
0

2015/5/17

二胡発表会  教室紹介

今年も二胡発表会が行われます。

6月27日(土) 13時開演 自泉会館(岸和田)にて

今年も角谷先生の生演奏を聴かせて頂けるのでしょうか?先生の演奏は、本当に迫力があってすごいです。どんな曲でも、その世界に引き込まれてしまう演奏です。もちろん、生徒さんたち皆さんの演奏も楽しみですね! 

もしお時間があれば、是非聴きに行かれてみて下さい!二胡の音色の世界に引き込まれること間違い無しです!

クリックすると元のサイズで表示します

0

2015/5/9

中国百科検定のお知らせ  教室紹介

クリックすると元のサイズで表示しますゴールデンウィークもすっかり過ぎてしまいました。皆さん、楽しいゴールデンウィークを過ごされましたか?私は息子のソフトボール三昧で、結局お休みという休みは無かったです。

さて、今年第二回目となります中国百科検定の申込開始期日が近づいてきました。昨年、皆さんにお知らせさせて頂きましたが、覚えていらっしゃいますか?どれだけ中国について理解しているか、という理解度や知識の深さを公式に証明できる検定です。

この勉強も、楽しみながらできる内容ですので、是非トライしてみてほしいです。もしかすると、中国人よりも中国通になるかもしれませんね!

「中国百科検定公式テキスト 中国百科」という本が2,800円で販売されています。興味のある方は是非、教室にも有りますので、読んでみて下さい。また、確実に合格を目指される方は、「中国百科検定問題集」というのも1,000円で販売されていますので、そちらも書店で探してみて下さい。


0

2015/4/4

Let's Go お花見!  教室紹介

クリックすると元のサイズで表示します昨日、講師たちと一緒に黒鳥山公園へ行ってきました。

土曜日は授業がたくさん有りますし、日曜日では、お花見に来る人が多すぎるだろうという平日に企画しました。その為、一緒に行ける人が少なかったのですが、4名の方が講師たちと一緒に行って下さいました。

クリックすると元のサイズで表示します風はとても強かったのですが、午前中は何とか雨も降らず、お花見を楽しむことができました。黒鳥山の散策道をぐるりと一周まわったのですが、特に講師達は日本の桜を堪能できて、とても喜んでいました。

今年は、毎年3月に行ってきた餃子大会を開催する代わりに、4月に講師たちとの交流イベントとして、お花見に行くことにしました。とても楽しかったです。

次回のイベントは、5月、卓球大会です!皆さん、お楽しみに!


0

2015/2/12

テア講師の訪問  教室紹介

クリックすると元のサイズで表示します昨年夏までSOSYUKANで英会話講師をして下さっていたテア講師、一旦帰国されていましたが、今回旅行で、また日本に来て下さいました。

テア講師には、私の息子だちも英語を教えて頂いていましたので、教室に遊びに来て下さる、と聞いて、息子たちも喜んでテア講師に会いに来ました。

色々お土産も持ってきて下さり、その中に、ウィーンのお遊びカードが有りました。トランプのようにして遊ぶカードですが、つまり日本の”ばばぬき”ができるようになっている絵だけ(数字無し)のカードなんです。とてもおもしろいです。

こうして、一度辞められた講師の方達が遊びに来てくれるのは、本当に嬉しいです!またお会いしたいです♪


0

2015/2/2

願成鍼灸院の開院  その他

クリックすると元のサイズで表示します1月末に鍼灸院を開院されたと伺っていた以前の受講生の方、今日は2月2日、もう開院されただろうと思い、お花を持って行ってきました。

ああ、本当に素敵な鍼灸院です!!私、ああいう雰囲気、とっても好きですね!何だか、お寺さんに来たような雰囲気。お寺が好きな人は、きっとあそこに行くだけで、心が和むと思います。

それもそのはず、大河内院長は、お休みが取れるとよく、四国のお寺をまわられるらしいです。その為、院に入るともう、そういう世界観が漂っています。心と体、両方から癒されて治療されるような感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します写真は、私の車があったので、全体を写せませんでしたが、外観も内部も本当に素敵♪ 特に、完全個室治療というのは有り難いです。鍼灸というと、どうしても肌を露出しなければならず、大抵のところは、カーテンで仕切られているだけで、他のご老人の方達が並ぶベッドの一つにゴロンと転がって、順番に治療されるようなイメージが有ります。

ところが、こんなきれいな個室でゆっくり治療されるなら、本当に有り難いですね。私もヘルペスを2,3度患っているので、いつ何時、またお世話になるか・・・と思い、今日は、もし次ぎに何かあったらお願いします、と頼んできました。

鍼灸院に行くなら、ここを是非お勧めします!本当にいい先生です!

願成(がんじょう)鍼灸院・接骨院
和泉市池田下町1198-1
0725-55-4149(よいしんきゅう)
大河内亮丞 院長
クリックすると元のサイズで表示します


0

2015/2/2

査講師、お疲れ様でした!  教室紹介

クリックすると元のサイズで表示します久々の投稿になりますが、先週土曜日、査講師が蘇州館最後の授業を終えられました。大変長い間、お世話になりました。2010年12月から2015年1月まで、まるまる4年間、たくさんの授業を担当して頂き、ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示しますレッスン最後の日に合わせ、サロン参加者の方がケーキを準備して下さり、みんなでケーキを囲んで、別れを惜しみました。

査講師は、今後、将来の為に日中間を駆け回り、ご活躍される事になると思います。受講生の皆さんの気持ちをよく理解して下さり、気配りの有る授業で、とても人気のある先生でした。今後、更なるご活躍を心よりお祈り申し上げます。


0

2014/12/24

年末年始のお知らせ  教室紹介

年末年始のお休み
12月28日(日)〜1月6日(火)


今年一年色々有りました。災害も多かったですし、日中関係も少し動きがあった程度のもので、やはり色んなものが、関係改善に大きくつながる事は無かったように思います。

今年、皆さんの一年は如何でしたでしょうか?どうか、良いお年をお迎え下さい。また、来年もどうぞよろしくお願い致します。
0

2014/12/24

今日の漢詩クラス  教室紹介

クリックすると元のサイズで表示します今月から、陶淵明の「飲酒」という漢詩を勉強しています。今日は、二十首の中の「其五」を学習しました。

生徒さんの中に、書道の先生がいらっしゃいます。いつも、よく漢詩の一節を書にしたためられておられ、今日は「其五」のある一節の作品をお持ち下さいました。

结庐在人境,而无车马喧。

问君何能尔?心远地自偏。

采菊东篱下,悠然见南山。

山气日夕佳,飞鸟相与还。

此中有真意,欲辨已忘言。


この第一行目ですね。意味は、「私の庵は人が多く住む所にかまえているが、馬車などの騒音は聞こえてこない。」です。「騒音」というのは、実際の騒音でもあり、また俗世界の噂、いざこざ、政治的な問題等、色んなものを暗に差して言っています。つまり、二行目の「心远地自偏」であるからこそ、それ(人が多く住む所にいても静かでいられる)が成し得るのだ、と言っているのです。「心がそれらの世俗の中心から遠く離れていれば、心は自然に静か(な田舎の土地のよう)になる、と言っています。

今日は、この漢詩を生徒さんたちと一緒に色々分析をしました。たくさんの意見が出て、また私も勉強させて頂きました。ここには書ききれない、本当に深い話しもたくさんされました。楽しかったです。




0

2014/12/10

今日の漢詩クラス  教室紹介

蘇州館では、中国語、英語の他に、二胡クラス、漢詩クラスも有ります。漢詩クラスは、以前パンジョライフカレッジで開講されていましたが、ライフカレッジ閉館と同時に、「泉北漢詩の会」と名を改め、堺市南区図書館集会室にて行われるようになりました。

現在、月2回水曜午前10時半〜1時間の授業で、生徒さんによる自主運営にて行われています。

今月から、「陶淵明」の「飲酒」という漢詩を皆さんと一緒に学び始めています。「飲酒」は全部で20首有りますが、全部学習するのは大変なので、その中でも比較的有名なものにしぼり、今月12月から2月まで学習する予定になっています。

今日は、その「飲酒」を学習する第一回目でした。今回、生徒さんの担当制で、お一人ずつ解説して頂く形式で授業を進めています。もちろん、私の方からのコメントも入れますが、主には自主的に勉強して進めようというものです。

受講生の方は、私より年齢が上の方たちばかりで、特に漢詩を深く読み込み、哲学的な意味を討論するところになると、私は反対に受講生の方たちから色々学ばせて頂いています。皆さんの広い知識や、人生経験による深い悟りなど、いつも聞かせて頂いて私は唸るばかりです。

漢詩というのは本当に素晴らしいですね。その詩を一緒に読むだけで、人と人をこんなに深くつなげてしまうのですから・・・。現代社会の中で、物事に対して人とこれほど深く語り合うという事が他にあるでしょうか。そのような素晴らしい機会を与えて頂き、私はいつも、心から感謝しています。
0

2014/12/6

今日の忘年会  教室紹介

クリックすると元のサイズで表示します今日は忘年会がありました。毎年12月の初旬に行います。12月中旬以降は、皆さん会社などの忘年会で参加できなくなるので、蘇州館では毎年初旬に行います。

今日は17名の方が参加され、とても楽しい時間を一緒に過ごすことができました。講師とは、中国の料理の話しや、中国で今、何が流行っているかなどの話しをしましたね。生徒さんたちとは、発音の重要性の話しもしました。

例えば、中国によく出張で行かれる方、もしくは長期滞在される方などは、中国語発音が現地の方達の発音の影響を受けて、中国人化してこられますが、それで「良し」としない事、という話しになりました。何故なら、中国人だからといって、中国語発音がきれい、もしくは正しいとは限らないからです。発音が正しくない、地方のなまりの影響を受けてしまえば、そういう中国語で喋った時、中国の人たちから、悪い評価を受けてしまいかねないのです。それが、中国の人たちからの偏見などを招いてしまったりして、ビジネスに影響しないとも限りません。

そういう話しもあり、英語講師3人の特徴をそれぞれ紹介したり、話題は多岐にわたりました。

最後の締めで、世界一周旅行から帰られた生徒さんが少しコメントを下さいました。「世界中の人たちは、生きていく為に、生活の為には語学が必要、というので必死に勉強している。皆さんも一緒にこうして楽しく語学を勉強し続けていきましょう!」というようなお話。世界をぐるっと見てまわって来られた方の言葉、重みがあるな。。。と思いました。

皆さん、来年もこうしてみんなで楽しく語学を続けていきましょうね!



0

2014/11/16

年末の行事  教室紹介

皆さん、もうそろそろ年末の準備を始めなければならない時期になってきましたね。毎年恒例、蘇州館の年末の行事をお知らせします!

忘年会:12月6日土曜18時〜
お店は今週中に決める予定で、場所については教室内でご確認下さい(^-^)

X'mas Party in Sosyukan
12月21日日曜10:30〜12:30
英語のなぞなぞ、○×クイズ、マジック、Sing English Songs など、とっても楽しいPartyを企画しています!英語クラスでない方も、是非ご参加下さい♪

参加希望者は、教室事務所カウンターの参加者名簿に記名よろしくお願いします!
0

2014/10/26

今月の講師研修会  教室紹介

クリックすると元のサイズで表示します蘇州館には、英語クラスと中国語クラスが有りますが、中国語クラスについては毎月講師の研修会を行っています。

英語と中国語を学習する点で、大きな違いが有ります。英語は義務教育で学んでいる語学なので、受講者側に日本の英語教育を受けてこられたという大きな共通点があります。ところが、中国語の場合は皆さんゼロから始められるか、独学か別の語学教室で学んでおられたか、つまり蘇州館学習前の段階で統一した知識や経験をお持ちでない為、蘇州館で基礎から系統的な知識を持って頂くレッスンが必要になります。

その為、蘇州館では中国語レッスンを統一的、系統的に進めていけるようにする為、中国語講師の皆さんには毎月研修を行う事にしています。今日の中国語講師研修会では、今月蘇州館を辞められる金講師と、新しく来月から研修し、12月から担当クラスを持つ予定の包小明講師も参加されました。また、月報で紹介させて頂きます。皆さん、よろしくお願いします!


0

2014/10/7

世界一周旅行の絵はがき  教室紹介

クリックすると元のサイズで表示します世界一周旅行に行ってらっしゃる生徒さんからの葉書が、もうこんなにたくさんになりました!それぞれ行かれた土地で、その土地の写真が載った絵はがきで、お便りを下さいます。

今日届いた絵はがきを紹介しましょう。

9/12 09:00オデッサ港(ウクライナ)に到着。「戦艦ポチョムギン」(ソ連1925年作サイレント映画)の撮影場所がオデッサの階段(ポストカードの写真)です。乳母車がこの階段を落ちるシーンは特に有名です。「アンタッチャブル(アル・カポネ)の映画シーンにも取り入れられています。この映画には、若き日のスチーブ・マックインが出ています。整然としたきれいな街ですが、観光場所としてはあまり有りませんでした。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ